柿 



この前までの暑さはどこにいったのでしょうか? 急に寒くなり、一気に冬モードになり気持ちも寂しくなりました。

庭も水引きやイヌタデがいっぱいで、まるで秋の野原のようですが、自然な雰囲気でけっこう好きです。

色々な植物が枯れてきているなかで、が生っていました。
2本あったの木が一本枯れてしまい、残っている木に毎年、少し実をつけ、今年は、5つなりました。 木がすごく古いのでやっとの思いで実をつけてくれた感じがします。 我が家のはとても甘くておいしいのですが、年々、数が少なくなっています。  来年は大丈夫かしら? 




P1710571s5.jpg
          きっと、カラスにつっつかれてしまうでしょう。



           今日も見てくださり有難うございました。




tag :

秋ですね~ 大好きな球根の季節~


秋色が日ごとに深まってきました。
この季節は、暑さも遠のき、庭仕事がはかどりますね。 
特に私が秋が大好きなのは、球根を植える時期だからですね。 春に咲くお花を想いながら、一つ一つ植えこんでいくと、わくわくとした気持ちになります。 ストレス解消になります。



P1710394s5.jpg
今年の春、富山県の砺波市のチューリップフェアーに行った時に注文した球根が届きました。 初めてのチューリップもあり、楽しみです。 とにかく砺波のチューリップは、球根がどっしりとしてしっかり咲き、お花が綺麗ですね。


P1710430s5.jpg
チューリップと色々な球根たち、こちらは、サカタのたねのお店で購入しました。 欲しい球根が、売れきれになっていたり、もう生産していないものがあり、がっかりしました。




   ○○今年、我が家の庭を彩ってくれたチューリップたちです○○ 

P1670086s5_201710060931298cc.jpg
ユリ咲きのスプリンググリーン、透明感があり大好きです。今年も植えます。 

P1670754s45.jpg
         バレリーナ、ユリ咲きで、可愛いです。

P1680086s5.jpg
黒いチューリップ、クインオブナイト、花壇のアクセントとして今年も沢山植えます。


P1680338s45.jpg
ユリ咲きバラード、色変わりするシャーリー、そしてクインオブナイトが揃って咲いた花壇は、華やかです。


  P1670408s5.jpg
ユリ咲きのホーランドチーク、大きめのお花は、形もよくて美しいです。 鉢植えです。


P1680637s5.jpg
この色合い、美しいと思いませんか? 紫色と、少しベージュがかった白が本当に綺麗です。



P1680335s5.jpg
      フリンジ咲きのクミンズ、色も形も大好きです。


P1680096s5.jpg
     ユリ咲きのソネット、背も高く大きなお花が華やかです。


P1670888s5.jpg
八重咲きのブルーダイアモンド、今年のお花は、濃いピンクが強くて紫色がどこかへ行ってしまったようです。 八重咲き種は、豪華ですね。 



P1670670s5.jpg
初めてのスワラ、色が魅力的です。 ラベルの写真と同じ様に咲きました。 今年は、まだ手に入りません。 




       今日も見てくださり有難うございました。 



tag : 球根 チューリップ

フラワー・アレンジメント (2017年9月) L ライン(L-Shape)



2017年9月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、アルファベットの エル をかたちどる L字形のLラインのアレンジメントをお稽古してきました。
エルの角度を表すのは、難しかったですが、展開図とにらめっこをしながら、しばし頭の体操をしました。
Sさんが、今回はお休みでしたので、作品が見られなくて残念でした。


並べて鑑賞
IMG_5908s5.jpg
           左から: 私、そしてOさんの作品です。


Oさんの作品
IMG_5886s5.jpg
いつもながらのOさんのシックで大人の雰囲気のアレンジが好きです。 軸がしっかりしていて安定感があるので見ていて落ち着きます。

IMG_5893s5.jpg
             美しいL字型ですね。


IMG_5884s5.jpg

        


     IMG_5891s5.jpg
花器の色合いも花材によく合っていて、素敵なアレンジメントに一役買っています。 花器選びも大切なことを学びました。


IMG_5888s5.jpg
            ミヤマカイドウの赤い実が可愛い~


IMG_5895s3.jpg IMG_5894s3.jpg






私の作品
IMG_5872s5.jpg
              L にみえるでしょうか?


     IMG_5880s5.jpg
       この角度からみると L に見えますね。

     IMG_5877s5.jpg



IMG_5876s5.jpg
ポリシャスのウェーブのある葉がレースのような感じで、この部分は自分でも好きなところです。
 


Rさんの作品
     IMG_5900s5.jpg
I ラインのアレンジです。  スリムの中にもゴージャスさが感じられてとっても素敵!

     IMG_5901s5.jpg


     IMG_5899s5.jpg


IMG_5906s3.jpg IMG_5903s3.jpg
いつも、華やかにアレンジされていて、見ているだけで心ウキウキします。



Kさんの作品
     IMG_5911s5.jpg
上級生のKさんのは、リボンデザインです。 イタリア、ミラノのリボンの歴史から、様々なリボンの資料からのリボンデザインのアレンジメントだそうです。 

     IMG_5914s5.jpg


     IMG_5922s5.jpg
素敵なリボンのあしらいが花材を引き立て、また花材の一部としてリボン自身も主役になり、華やかな作品です。


IMG_5917s3.jpg IMG_5918s3.jpg



上級生の作品
IMG_5864s5.jpg

IMG_5854s5.jpg
上級生のリボンデザイン、どれも個性が光っていて素晴らしくてうっとりと見てしまいました。 



先生の作品
     IMG_5862s5.jpg

     IMG_5860s5.jpg
いつもながらのK先生の優しさあふれるアレンジメントに魅入ってしまいました。





花材
IMG_5853s5s1000s2.jpg IMG_5851s2.jpg IMG_5849s2.jpg
左から:ワイヤープランツ、 ミヤマカイドウ、       ドラセナ
 
IMG_5848s2.jpg

ポリシャス


初めて出会った植物ですので、調べました。観葉植物として人気があるそうです。 ウコギ科ポリスキアス属、原産地は東南アジア、ポリネシア、アフリカなど 世界中に100を超える種類があるそうです。自生地では、2~8mの大木になるそうで、 耐寒性は弱く、耐暑性は強いそうです。 葉が可愛いです。



IMG_5847s2.jpg IMG_5846s2.jpg IMG_5845s2.jpg
左から:バラ(アマダ)、ナデシコ(ソネットブラッシュ)、カーネーション(ハリケーン)
 


           今日も見てくださり有難うございました。



tag : フラワー・アレンジメント Lライン Lーshape

プルメリアの種まき



今年の母の日に、息子から、プルメリアの種まきセットをプレゼントされました。

ハワイのお花なので、日本ではたして育つのだろうか? と恐る恐る種まきをしました。 栽培セットなので、説明書を見ながら、ついている培養土で8つの種をまきました。 どきどきしましたが、全部発芽したので一安心です。 

プルメリアは、観葉植物として売られているのを今回初めて知り、私もがんばって大きく育てたいと思います。 




     P1690121s45_20170917111840219.jpg
         培養土と一緒にセットになっていました。


     P1690706s45.jpg
6/6    4~5日で発芽しました。  嬉しいです~


P1690893s5.jpg
6/8    あまり変化はないです。


P1690983s5.jpg
6/14    少し大きくなりました。 8個の種はすべて発芽しました。



     P1700252s5.jpg
6/21   元気に本葉がでてきました。


P1700404s5.jpg
6/28  一つ、双葉のまま枯れてしまいがっかり、あとのは頑張ってほしいです。 


P1710054s5.jpg
8/11  
留守をしていますので、9月になってから1枚も写真を撮っていなくて、久しぶりに見て、こんな感じでしっかり育っていて嬉しくなりました。  細いですが、もう木になってきたようです。 早く移植をしなければと焦っています。 でも、この先、どうすればいいのかわからないので、ブロ友さんに教えて頂きました。



ブロ友さんの
リコさんが、もう10年もプルメリアを育てています。毎年可愛いお花を咲かせているなんてすごいですよね。 
いろいろと管理について教えて頂きました。開花するまでがんばります。
リコさん、有難うございます。 また、よろしくお願いします。






           ー プルメリア ー
(キョウチクトウ科インドソケイ属・プルメリア属、原産地は熱帯アメリカ、落葉樹、学名Plumeria)
IMG_0176s5_20170917111838ead.jpg

IMG_0178s5_20170917111839306.jpg
2014年にセブ島に行ったとき、宿泊したホテルに大きなプルメリアの木に沢山のお花が咲いていて綺麗だったのを思い出します。 南の国のお花ですが、我が家でも一つでもいいからお花が咲くといいなあ~と思います。



         今日も見てくださり有難うございました。






tag : プルメリア

今日の庭から


留守をしている間に、ジャングルと化した我が家の庭です。
今年の異常なお天気にもめげずに、元気に咲いていました。 雑草も元気ですが、お花たちも自然ですごく良い形で咲いているのに驚いています。 手をかけないほうがいいのかもしれませんね。



ハナトラノオ(花虎の尾)
    P1710240s5.jpg
満開のハナトラノオ、青みのあるピンク色が綺麗です。 シソ科の多年草、 庭のあちこちに咲いています。

    P1710210s5.jpg
     フィソステギアというおしゃれな名前ももっています。




ボッグセージ
    P1710137s5.jpg
   花期がとても長いので、この涼やかな水色にずっと癒されています。 

    P1710015s5.jpg
手をかけていないのに、毎年咲いてくれます。 後ろの黄色のお花は、ルドベキア・タカオです。




ルドベキア・タカオ
P1710205s5.jpg
今年は、増えすぎかもしれません。 こぼれ種が庭の隅っこのほうにとんだのでしょう、日陰のところでも元気に咲いていて驚きます。 丈夫ですね。 夏の我が家の庭には欠かせなくて、黄色のお花は庭を明るくし、元気を貰います。  ヒマワリの様な存在感があります。


P1710202s5.jpg
3~4cm位のお花は、可愛くて大好きです。特に、花弁が下がって黒い花芯が目立つと、黒目のように見えるので、アメリカでは、”黒目のスーザン”と呼ばれています。  バックの青いお花は、青色フジバカマです。




青色フジバカマ
P1710264s5.jpg
ユーパトリウム・セレスチナムという別名があります。 薄紫色のお花は、フワフワとしてとても可愛いです。 

P1710200s5.jpg
      暑さ、寒さにも強く、地下茎でどんどん殖えていきます。

        P1710241s4.jpg
              可愛くて大好きです~


    P1710248s5.jpg
植えた覚えのない白花が今年も殖えていました。 どこからやって来たのでしょうか? 大歓迎ですね。 





シュウメイギク
    P1710257s5.jpg
シュウメイギクが咲くと、秋の訪れを感じますね。 半日陰でも咲き、楚々としたところが好きです。

P1710221s5.jpg
名前にキクとついていますが、キクの仲間ではなくて、アネモネの仲間です。 お花は、そっくりですね。 




ヤブラン
P1710252s5.jpg
植えっぱなしでも良く育つとても丈夫です。 常緑の葉は細長くてお上品、穂状に咲く紫色のお花は魅力的です。  リリオペ、サマームスカリの別名があります。




ベンケイソウ
P1710237s5.jpg
ベンケイソウが咲き始めました。 我が家には3種類ありますが、これが綺麗に咲きました。 5mm位のピンク色の星形のお花が沢山集まって咲いていて、とても可愛いです~


    

         今日も見てくださり有難うございました。




tag : シュウメイギク ヤブラン ベンケイソウ ハナトラノオ フィソステギア ルドベキア・タカオ 青色フジバカマ ユーパトリウム・セレスチナム

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]