FC2ブログ

シュウメイギク



台風の被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

雨風で倒れたシュウメイギクが咲き始めました。

日本へは、古くから中国からはいってきて、京都の貴船地方に野生化したものが沢山見られ、これがキブネギクです。本来のシュウメイギクだそうです。 現在は類似の品種やこれらの交配種を含めて総称的にシュウメイギクとよばれているそうです。


         ―   シュウメイギク秋明菊)  ―
(キンポウゲ科アネモネ属、原産地は中国、台湾、多年草 学名Anemone Hupehennsis)


P1850198s5.jpg
  名前にキクがついていますが、キクの仲間ではなくて、アネモネの仲間です。


P1850125s5.jpg
            別名はキブネギクといいます。


P1850124s5.jpg
     花弁のピンク色にシベの黄色のコントラストがきれいです。


     P1850105s5.jpg
  どんなお花も蕾は可愛いですね。 シュウメイギクの蕾も丸くて可愛いです~


     P1850104s5.jpg



     P1850197s5.jpg
風にゆれるシュウメイギクは、可憐です。 隣には白のフジバカマが咲き、また赤のミズヒキが色どりをそえて、この時期にはこの場所は秋の雰囲気です。



         今日も見てくださり有難うございました。






tag : シュウメイギク 秋明菊 キブネギク

フラワー・アレンジメント(2019年9月)ガーデンパーティー  (burgundy)


2019年9月のフラワー・アレンジメントのお教室リビエールに行ってきました。

今回は”季節の変化をアレンジしましょう”がテーマです。

季節が夏から秋に変わるこの時期の花色は葉とともにとてもシックな色合いになり素敵です。
そんなお花たちが庭で賑やかなパーティーをしている様子をアレンジしました。 今回の花材の色は、これぞリビエールの色という配色で、バーガンディーのおしゃれな花色です。 私が大好きな色合いです。


並べて鑑賞
IMG_9296h1s5.jpg
           左から: Sさん、私、Oさんの作品です。



Oさんの作品

    IMG_9303s5h.jpg
ドラセナが素敵に入っていて素敵。 ベアグラスの勢いがデンファレに伝わって力強い感じがします。
ガーベラのお花の向きも楽しいおしゃべりを想像してしまいます。
 
    IMG_9299s5h.jpg


IMG_9302s3h.jpg IMG_9301s3h.jpg





Sさんの作品


   IMG_9331s5h.jpg
優しい秋の陽ざしのなかでのガーデンパーティーですね。 アワのあしらい方も楽しそうに見えてお花たちのおしゃべりが聞こえてきそうです。 

   IMG_9333s5h.jpg


IMG_9335s3h.jpg IMG_9336s3h.jpg







私の作品

    1569216389554s7337st.jpg
おしゃれな色の花材の組み合わせを考えるのは楽しいですね。ダリアの紫にアワの濃い色を置いてみました。

    IMG_9342hs5.jpg


DSC_0551s44 (3) IMG_9308hs3.jpg




Kさんの作品

   IMG_9315s5 (2)
わあ~ にぎやかなガーデンパーティーだこと! お庭の色々なお花が元気よく会話しているようです。アワの動きが楽しそうで、まるでダンスパーティーの様です。

 IMG_9319s5 (2)



IMG_9314s3 (2) IMG_9313s3 (2)



Rさんの作品

   IMG_9328s5 (2)
  逆T字のアレンジです。 見事にTが逆になっていてまとまっていてとても素敵ですね。 アワを真っすぐに立たせているのは、面白いですね。 いつもながら、華やかです。

   IMG_9327s5 (2)


IMG_9321s3 (2) IMG_9322s3 (2)



先生の作品

IMG_9283s5 (2)
不等辺三角形のアレンジです。 やさしさ溢れるアレンジに魅入ってしまいます。

    IMG_9284s3 (2)

               IMG_9287s3 (2)



花材
IMG_9281s2 (2) IMG_9277s2 (2) IMG_9275s2 (2)
左から:ダリア(ムーンストーン) デンファレ(バンコクブルー) ガーベラ(ベサルト)

 DSC_0544s2 (2)  DSC_0543s2 (2)  DSC_0542s2 (2) DSC_0546s2 (2)
左から: アワ     オークの葉    ◎オヤマボクチ  トルコキキョウ(エグゼラベンダー)
 
◎初めての花材のオヤマボクチ、さわるとチクチクして痛いですが、可愛いです。 調べてみました。→ こちらをご覧ください。


IMG_9274s2 (2)  DSC_0547s2 (2)
左から:ベアグラス      ドラセナ



          今日も見てくださり有難うございました。




tag : フラワー・アレンジメント オヤマボクチ

ハナトラノオ


不安定なお天気の毎日のなか、ピンクのハナトラノオが元気に咲いています。
台風で倒れても逞しく咲いていて、ピンク色のお花から元気をもらいます。 昔から近所の家のお庭には必ず咲いていたような気がします。


          ―  ハナトラノオ花虎の尾)   ―
(シソ科ハナトラノオフィソステギア属 原産地北米バージニア、 多年草、学名Physostegia virginia)

    P1840997s5.jpg
    こぼれ種で毎年良く咲き、手間がかからなくて私向きのお花です。

    P1850097s5.jpg


    P1850093s5.jpg


    P1850005s5.jpg

   
    P1840904s5.jpg
  下から開花していき、天辺まで咲いたら、三角錐のようなかたちに見えます。

    P1840983s5.jpg
この蕾の形が、虎の尾に似ているから、「ハナトラノオ」と呼ばれています。 フィソステギアというおしゃれな名前もあります。

    P1840932s5.jpg
           これから大きくなる蕾も可愛いです~



           今日も見てくださり有難うございました。




tag : ハナトラノオ 花虎の尾 フィソステギア カクトラノオ

ニゲラの種

   
これは、何でしょう?

角がはえた風船のようなユニークな形ですね。

これは、ニゲラの花後の果実です。 
初夏に綺麗なお花を楽しませてくれて、今また、こんな不思議な実をみせてくれて、ニゲラって、楽しくて魅力があります。
    

               ―  ニゲラ  ―
  (キンポーゲ科クロタネソウ属、原産地地中海沿岸~西アジア、学名Nigella)

     P1830401s5.jpg
   この実の中には、沢山の種がはいっていて、このころは種もまだ緑色です。


     P1840587s5.jpg
           実が茶色になると、種の採取の時です。 


P1850081s5.jpg
茶色くなった実を割ると、こんなに黒い種が入っています。 この黒い種から、「クロタネソウ」という別名があります。 実がこれ以上茶色が濃くなると、中は空っぽになっていることがあります。自然に種がこぼれて、翌年にあちこちに発芽しています。 我が家のニゲラもこぼれ種から、毎年咲きます。




    P1830402s5.jpg
今年は、白花が多く、ブルーのお花は一つも咲きませんでした。 3年前にミックスの種を蒔いたのですが、一昨年から、そういえば青花はさいていないので、今年は、新しく種を蒔くつもりです。


P1830409s5.jpg
ニゲラは、葉の形状も面白いです。 糸状の葉に守られて蕾が膨らんでいます。この葉は、苞(ほう)とよばれています。 トゲの様な感じですが、全くチクチクせず、むしろ柔らかいです。


P1830414s5.jpg



P1820992s5.jpg
白いお花が多いです。 花弁に見えるのは、じつは、葉が変化した萼片(がくへん)です。


P1830036s5.jpg
         沢山のオシベ、まるで動いているようです~


P1830636s5.jpg
   白花ばかりだと思っていたら、ピンク色も咲いたので嬉しいです~


P1830406s5.jpg

P1830410s5.jpg
              一重も可愛いです。



          今日も見てくださり有難うございました。




tag : ニゲラ クロタネソウ

フラワー・アレンジメント(2019年7月25日)リビエール創立40周年記念パーティー ③



祝賀会の会場を溢れるお花で華やかに演出しましょうということで、会場内のテーブル展示に先生や先輩たちと一緒に私も参加させていただき、良い経験をさせていただきました。

当日は、8時半までに会場に行き、1時間内で完成しなけれいけないので、忙しかったのですが、前月のお稽古のリハーサルのおかげで、スムースにできてほっとしました。
先輩たちのコラージュパネルが、それぞれ個性があって素晴らしく、それを生かしたアレンジが華やかで素敵でした。
ドライもフレッシュも、色々と素敵な作品が展示されていました。 急いで観賞しましたが、どれも素晴らしく感激しました。


K先生の作品 
   
    DSC_0304s700.jpg

       IMG_9087s400.jpg
「歌の翼に」 というK先生の作品です。 コラージュパネルとフレッシュなお花とのアレンジメントです。 華やかな作品にうっとりしてしまいました。 BGMのメンデルスゾーンの「歌の翼に」がきこえて、優雅な雰囲気が感じられました。


私の作品
IMG_9218s5.jpg




先輩方の作品
      DSC_0309s700.jpg


IMG_9224s5.jpg

  

     IMG_9082s5.jpg


           DSC_0314s45.jpg




O先生の作品 (ドライ)

      DSC_0322s640.jpg
      DSC_0323s-641.jpg
作品名は、「母の好み歌いし歌」、名曲「出船」の楽譜に、シェーネアルバイテンの細かい作業が施されています。 五線紙、音符など、そして、青海波のような波のデザインもシェーネアルバイテンからできていて、とても綺麗で素晴らしいです。 紺碧の海にでていく船に思いを馳せて、「今宵、出船か~・・・・」のメロディーが聞こえてきそうです。
作品の上部のパールのようにみえるのは、会場の照明が写りこんでいるのです。
   



K・K先生の作品(ドライ)

      DSC_0316s640.jpg
     
DSC_0329s640.jpg
「ふたたびに」 というK・K先生の作品です。力強くて温かい雰囲気に包まれた作品で、みていてほっとします。 シェーネアルバイテンのお花の可憐さと植物のたくましさが、ミックスされた素敵な作品です。一つ一つの丁寧な手仕事に魅入ってしまいました。




その他の素敵な展示作品  
(沢山の作品が展示されており、一部をアップしました。)  
   
       画像をクリックすると大きくなります

IMG_9229s65_20190824211533d85.jpg IMG_9232s65_201908242115358c3.jpg IMG_9234s65_20190824211538ce8.jpg IMG_9236s65_201908242115590a6.jpg

IMG_9071s65_201908242114588ce.jpg IMG_9070s65_20190824211457548.jpg IMG_9069s65_201908242114579f2.jpg IMG_9072s65_20190824211531367.jpg

IMG_9073s65_20190824211532c0d.jpg IMG_9068s65_2019082421145478b.jpg DSC_0320s65_201908242114502e7.jpg




ドライとシェーネアルバイテンの作品

DSC_0334s65.jpg DSC_0328s65.jpg DSC_0324s65.jpg DSC_0321s65.jpg DSC_0319s65.jpg

DSC_0318s65.jpg DSC_0317s65.jpg DSC_0327s65.jpg DSC_0326s65.jpg DSC_0325s65.jpg
シェーネアルバイテンの作品は、美しくていつも魅入ってしまいます。 繊細な細かい手作業は、「美しい手仕事」そのものです。




嬉しいお土産

P1840914s3.jpg P1840920s3.jpg
シェーネアルバイテンを施したバラのお花、これはホールで、一人ずつ好きなのを選んで作品に飾ったものです。 気品があり、コサージュにもなります。 (左)、 ラベンダーが入ったポプリです。  こちらは、リビエールの取引先のお花やさんの手作りで、生地も染めてあり、ラベンダーの良い香りとともに優しさが伝わってきます。 (右)
 

 P1840922s3.jpg P1840923s3.jpg
カルトナージュのネームスタンド、展示作品の前に置いてあったのと同じデザインのものです。 高級感があり、私はフォトスタンドにして、庭のバラの写真を飾りたいと思います。 パーティーの出席者全員にプレゼントしてくださいました。 



           今日も見てくださり有難うございました。




tag : フラワー・アレンジメント リビエール リビエール創立40周年記念祝賀会 シェーネアルバイテン 美しい手仕事 カルトナージュ

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]