フラワー・アレンジメント (2018年1月) 空中庭園




2018年1月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、空中庭園がテーマです。 

空中庭園というのは:
紀元前600年新バビロニアの王ネブカドネザル2世が妃の為に宮殿に階段状のテラスを作り樹木や花を植えたといわれています。 遠くから見るとまるで空中に吊り下げられているようにみえたので「空中庭園」という言葉があてはめられました。(テキストより)
空中庭園って想像しただけでも、とても幻想的で魅力を感じます。 張り出したテラスに植物を植えるようにアレンジするのですが、なかなかイメージがわかなくて、今回も自分のセンスの乏しさを確認しました。

豊かな発想でテーマを表現している、皆さんの作品をご覧ください。




並べて鑑賞
IMG_6515s5.jpg
左から: Rさん、私の作品です。  対照的ですね。




Rさんの作品
       IMG_6534s5.jpg
   色々な種類のお花が、お庭を創っている雰囲気があり、とても華やかです。

       IMG_6533s5.jpg
           同じ数の花材を使っているとは思えないこの豪華さ!

            IMG_6530s4.jpg
リビストニアの一部をカットして、そこからフリージアをのぞかせてアレンジしているのが、工夫が凝らされていておもしろいです。 






私の作品
IMG_6506s5.jpg
左がわのリビストニアをカットしすぎてしまい、貧相な感じになり、テーマとはかけ離れた作品になりました。


       IMG_6536s45.jpg


       IMG_6546s45.jpg
ラケナリアの美しい花色に魅せられて~  このお花に出会えただけで、今回は嬉しさ倍増です。






上級生Kさんの作品
IMG_6550s5.jpg
リビストニアを高低差をつけているところが、宙に浮いているようで、 そこに、お花が見え隠れしている様子は、まるで”空中庭園”ですね。 

      IMG_6557s45.jpg


      IMG_6555s45.jpg








上級生の作品
IMG_6500s5.jpg
まるで天空の庭園のようです。                                         




IMG_6519s5.jpg

        IMG_6521s45.jpg






IMG_6538s5.jpg

      IMG_6542s45.jpg







IMG_6525s5.jpg

        IMG_6528s45.jpg
上級生の作品は、どれも今回のテーマをよく表現されていて素敵で、見ていてため息がでます。 私は、いつになったらこんな素敵なアレンジができるのだろう?と、憧れてしまいます。




YK先生の作品
IMG_6503s5.jpg

        IMG_6504s45.jpg
流れるようにリビストニアに沿わしたデルフィニウムが、とても素敵~

        IMG_6505s4.jpg







K先生の作品
IMG_6482sp5.jpg
         
     IMG_6483s45.jpg
                 IMG_6481s4.jpg
アネモネがリビストニアから顔をだしているアレンジが、とても愛くるしいです~





花材
IMG_6497s2.jpg IMG_6490s2.jpg IMG_6491s2.jpg
左から:リビストニア、 ラン(バンコクビューティー)、 デルフィニウム(トリック)


 IMG_6492s2.jpg IMG_6493s2.jpg IMG_6495s2.jpg
左から:アネモネ(ポルト)、 フリージア(トゥルーズ)、 カーネーション(クレオーラ)

              IMG_6496s2.jpg
               ワックスフラワー


その他:ラケナリア




             今日も見てくださり有難うございました。






tag : フラワー・アレンジメント 空中庭園

フラワー・アレンジメント (2017年12月) 新年のドアリース(モダンリース)



2017年12月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、お正月用のドアリースをお稽古してきました。
和モダンなデザインがとっても素敵なリースです。 




並べて鑑賞
IMG_6404s5.jpg
左から: Sさん、Oさん、私、Kさんの作品です。




Oさんの作品
      IMG_6384s5.jpg

      IMG_6386s5.jpg
すらっとしたOさんのような作品だと思います。 ベアグラスのラインの流れが動きがあってとっても素敵~ 作品が大きく見えます。





Sさんの作品
      IMG_6409s5.jpg

      IMG_6378s5.jpg
ペーパーストローリースにからませた赤のラインがおしゃれ~  ベアグラスのラインも素敵~




私の作品
      IMG_6415s5.jpg


      IMG_6411s5.jpg
ベアグラスのラインが硬い感じ、さりげなく下垂させるのって難しいです。


IMG_6373s45.jpg
フレッシュのアンスリュームは、つやつやとして豪華です。





Kさんの作品
      IMG_6405s5.jpg
お正月らしいアレンジで、同じ数の花材を使っているとは思えないほど豪華です。 

IMG_6396s5.jpg


        IMG_6400s45.jpg
      ベアグラスのこのデザインが素敵だと思います。




Iさんの作品
       IMG_6379s5.jpg
Iさんは、特別なアレンジをしました。 翌日がご自分の結婚式なので、聖書を置く台に飾る作品を作りました。 白の胡蝶蘭、白のリボン、清楚な作品が完成。きっと素敵なウエディングだったでしょう。  Iさん、ご結婚おめでとうございます。



先生の作品
      IMG_6352s5.jpg

         IMG_6354s4.jpg
        華やかな作品にお正月らしさが溢れています。


花材
IMG_6364s3.jpg IMG_6363s3.jpg
    アンスリューム、           稲穂付編リース 等

その他:ベアグラス、ラタンストローリース、水引、ペーパーストローリース、ホルダー1本



         今日も見てくださり有難うございました。



tag : フラワー・アレンジメント ドアリース アンスリユーム

フラワー・アレンジメント (2017年11月) ダ・ヴィンチの天蓋 (クリスマスのドア飾り)




2017年11月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。


今回は、クリスマスの季節にちなみ、雰囲気のあるドア飾りをお稽古してきました。

レオナルド・ダ・ヴィンチは、1498年にミラノのスフォルツエスコ城の板張りの間の天井から部屋一面に桑の木のデザインを描いています。(テキストより)  天蓋のように覆われた桑の木の部屋をイメージして、天蓋のようにおおいかぶさるようなドア飾りを作りました。  静かな色合いが落ち着いた雰囲気をだしているクリスマスのドア飾りをご覧ください。



並べて鑑賞
IMG_6043s5.jpg
 左から: Sさん、私、Rさんの作品です。  今回は、Oさんがお休みで残念でした。
同じ花材でも、それぞれの個性がある作品になりました。



Sさんの作品
     IMG_6087s5.jpg
   とても豪華~、  立体的で天蓋のような雰囲気が伝わってきます。

     IMG_6090s5.jpg


IMG_6069s5.jpg
                リボンの流れが素敵~



    IMG_6083s5.jpg
  色々な木の実がバランスよく配置されていて可愛いです~

    IMG_6082s5.jpg



IMG_6084s3.jpg IMG_6088s3.jpg






私の作品
     IMG_6095s5.jpg
ブーケスタンドではきちっと固定ができずちょっと右に傾いてしまいました。


DSC_2934s5.jpg



      P1710929s45.jpg


P1710952s5.jpg



     P1710968s5.jpg
   少し、リボンの感じを変えて壁に飾ったら、また違う印象になりました。


     P1710974s3.jpg IMG_6076s2.jpg


  IMG_6074s2.jpg P1720046s2.jpg P1720044s2.jpg
小さなリボンを作るのに苦労しました。 形よくリボンを作るのは、けっこう難しいですが、オーナメントにすると、とても可愛らしいです。 




Rさんの作品
      IMG_6044s5.jpg
         リースの形にした作品、斬新でRさんらしいです。

      IMG_6045s5.jpg
         リボンのあしらいがとても個性的でステキですね。





先輩Kさんの作品
      IMG_6062s45.jpg


        IMG_6061s4.jpg
         リボンワークが、とてもおしゃれ~

IMG_6060s5.jpg
    ボリュウムがあって、大きな天蓋の雰囲気があります。 


       IMG_6058s5.jpg
          天使が、上から見下ろしている感じがします。 


DSC_2930s5.jpg
   ブーケスタンドから花器に移したら、また素敵な雰囲気になりました。

           DSC_2921s5.jpg



先生の作品
IMG_6051s3.jpg IMG_6050w3.jpg
細部にわたる丁寧なアレンジは、いつも参考にさせていただいています。

IMG_6049s5.jpg
クリスマスリース、”ダ・ヴィンチの森”、シックな色のリボンが落ち着いた雰囲気です。


          IMG_6048s4.jpg


       IMG_6047s5.jpg



IMG_6038s5.jpg
諸先生方の作品です。 クリスマスの雰囲気が伝わってくるどれも華やかで素敵です~





花材
IMG_6041s2.jpg IMG_6040s2.jpg IMG_6039s2.jpg
左から:雪の結晶のオーナメント  ヒメクルミ、    モミジバフウの実

その他:アルミワイヤー60cm、アイビーガーランド、カスミソウガーランド、アジサイ、ヒイラギ、木の実アソート、アンバーパーム(S)、姫クルミ(S)、幅広リボン 30cm、吊るし用リボン 2m+(20cmx4)、装飾オーナメント



          今日も見てくださり有難うございました。





tag : フラワー・アレンジメント クリスマスリース クリスマスドア飾り

フラワー・アレンジメント (2017年10月) 楽しいハロウィーンリース



2017年10月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、季節がら、ハロウィーンですので、ハロウィーンリースをお稽古してきました。

難しいアレンジというより、工作の時間に好きなものを作っているという気分で、いつものお教室の雰囲気と違い、とても和気あいあいな感じで楽しくできました。 

花材でカボチャをイメージして作り、ウッディースライスで目と鼻を描き、リボンを折り曲げて作った天国の梯子を口に見立て、そして、小さなライトを中に入れたら、ジャック・オ・ランタンの出来上がり、 それぞれの個性が溢れたハロウィーンリースができました。



並べて鑑賞
IMG_6029s5.jpg
左から  Rさん、Sさん、Oさん、私の作品です。



        IMG_6025s8.jpg   IMG_6026s8.jpg
          画像をクリックすると大きくなります。






Sさんの作品
IMG_5998s5.jpg
丸みのあるカボチャが、可愛いです。 顔の表情も ”うふっ”としてしまいます。


IMG_5971s5.jpg
写真を撮る前と表情が違うのは、Sさん曰く、「ちょっと整形したので~」でした。 こんな楽しい会話をしながらのお稽古です。


 IMG_5967s5.jpg
          アップにしたら、もっと可愛いです~

 IMG_5999s3.jpg  IMG_5974s3.jpg






Oさんの作品
IMG_5975s5.jpg
       ミスカンサスが、カボチャの丸みをよく表しています。 


IMG_5977s5.jpg
顔の表情は、すごくハロウィーンっぽくて雰囲気がでていますね。 口をあらわしている”天国の梯子”が、コウモリが、まるで、これから夜空に飛び立とうとしているようにも見えて、今日のテーマにぴったりだと思います。


IMG_6002s3.jpg  IMG_5978s3.jpg


  IMG_5982s4.jpg
天辺からみて、黒のクラウンリボンが、カボチャのステムを表しています。 








私の作品
IMG_6005s5.jpg
ウッディースライスの置き方で顔の印象が変わり、私は、たれ目になりました。 顔の中に埋め込んだLDライトがついています。

IMG_5963s5.jpg
   ミスカンサスとリボンのカボチャのヘたの部分が気に入っています。

 IMG_6004s3.jpg  IMG_6006s3.jpg





Rさんの作品
IMG_5995s5.jpg
「ちょい悪おやじ」みたいと、Rさんがつぶやきました。 私は、言っていませんよ~  

IMG_5992s5_2017101700144133a.jpg
         かっこいい顔になっていますね。

IMG_5991s5.jpg


      IMG_5996s5.jpg





先輩Kさんの作品
    IMG_6022s5.jpg
トピアリー・ボールアレンジで、カボチャをランタンに見たてた球形のアレンジです。 


    IMG_6007s5.jpg
球形のカボチャが可愛くて魅入ってしまいました。 中心の薔薇は、カボチャの茎を表現しているそうです。


    IMG_6013s5.jpg



    IMG_6019s5.jpg
上下にあしらった、黄緑色のスコッチシダが、アクセントになり、動きを感じます。 そして、野ばらの赤い実が空間を彩っていて華やかですね。 


    IMG_6017s5.jpg
ミスカンサスが、ふっくらとしたカボチャを演出していて、 収穫したばかりのカボチャが、そこにあるようです。











先生の作品
    IMG_5929s5.jpg
ドライの花材で作成したハロウィーンリース、 シックな色合いが大人っぽくてとても素敵~  私たちが目と口に使用したウッディースライスを枝につけて、魔女の帽子のようです。 

IMG_5938s45.jpg
           リボンのあしらいが、素敵です。 

IMG_5933s3.jpg  IMG_5934s3.jpg


IMG_5932s3.jpg  IMG_5931s3.jpg
             木の実が、可愛いです



花材
IMG_5951s2.jpg IMG_5950s2.jpg IMG_5948s2.jpg
左から:菊(マグナ)15本、ケイトウ(オレンジクイーン)2本、マリーゴールド(ゼニスレッド)3本


IMG_5953s2.jpg IMG_5949s2.jpg IMG_5946s2.jpg
左から:ミスカンサス4本、フレイク・チョコラータ 2本、  ジュート

IMG_5944s2.jpg IMG_6036s2.jpg IMG_5947s2.jpg
左から:リボン シール ライト、リボン ウッディースライス、30cm容器

その他:野バラ



         今日も見てくださり有難うございました。





tag : ハロウィーン ハロウィーンリース ジャック・オ・ランタン

フラワー・アレンジメント (2017年9月) L ライン(L-Shape)



2017年9月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、アルファベットの エル をかたちどる L字形のLラインのアレンジメントをお稽古してきました。
エルの角度を表すのは、難しかったですが、展開図とにらめっこをしながら、しばし頭の体操をしました。
Sさんが、今回はお休みでしたので、作品が見られなくて残念でした。


並べて鑑賞
IMG_5908s5.jpg
           左から: 私、そしてOさんの作品です。


Oさんの作品
IMG_5886s5.jpg
いつもながらのOさんのシックで大人の雰囲気のアレンジが好きです。 軸がしっかりしていて安定感があるので見ていて落ち着きます。

IMG_5893s5.jpg
             美しいL字型ですね。


IMG_5884s5.jpg

        


     IMG_5891s5.jpg
花器の色合いも花材によく合っていて、素敵なアレンジメントに一役買っています。 花器選びも大切なことを学びました。


IMG_5888s5.jpg
            ミヤマカイドウの赤い実が可愛い~


IMG_5895s3.jpg IMG_5894s3.jpg






私の作品
IMG_5872s5.jpg
              L にみえるでしょうか?


     IMG_5880s5.jpg
       この角度からみると L に見えますね。

     IMG_5877s5.jpg



IMG_5876s5.jpg
ポリシャスのウェーブのある葉がレースのような感じで、この部分は自分でも好きなところです。
 


Rさんの作品
     IMG_5900s5.jpg
I ラインのアレンジです。  スリムの中にもゴージャスさが感じられてとっても素敵!

     IMG_5901s5.jpg


     IMG_5899s5.jpg


IMG_5906s3.jpg IMG_5903s3.jpg
いつも、華やかにアレンジされていて、見ているだけで心ウキウキします。



Kさんの作品
     IMG_5911s5.jpg
上級生のKさんのは、リボンデザインです。 イタリア、ミラノのリボンの歴史から、様々なリボンの資料からのリボンデザインのアレンジメントだそうです。 

     IMG_5914s5.jpg


     IMG_5922s5.jpg
素敵なリボンのあしらいが花材を引き立て、また花材の一部としてリボン自身も主役になり、華やかな作品です。


IMG_5917s3.jpg IMG_5918s3.jpg



上級生の作品
IMG_5864s5.jpg

IMG_5854s5.jpg
上級生のリボンデザイン、どれも個性が光っていて素晴らしくてうっとりと見てしまいました。 



先生の作品
     IMG_5862s5.jpg

     IMG_5860s5.jpg
いつもながらのK先生の優しさあふれるアレンジメントに魅入ってしまいました。





花材
IMG_5853s5s1000s2.jpg IMG_5851s2.jpg IMG_5849s2.jpg
左から:ワイヤープランツ、 ミヤマカイドウ、       ドラセナ
 
IMG_5848s2.jpg

ポリシャス


初めて出会った植物ですので、調べました。観葉植物として人気があるそうです。 ウコギ科ポリスキアス属、原産地は東南アジア、ポリネシア、アフリカなど 世界中に100を超える種類があるそうです。自生地では、2~8mの大木になるそうで、 耐寒性は弱く、耐暑性は強いそうです。 葉が可愛いです。



IMG_5847s2.jpg IMG_5846s2.jpg IMG_5845s2.jpg
左から:バラ(アマダ)、ナデシコ(ソネットブラッシュ)、カーネーション(ハリケーン)
 


           今日も見てくださり有難うございました。



tag : フラワー・アレンジメント Lライン Lーshape

フラワー・アレンジメント (2017年8月) ボンネ




2017年8月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回は、ボンネ というヘアードレスをお稽古してきました。

ボンネットというそうですが、帽子をかぶるように頭にのせるヘアーアクセサリーです。
最近の花嫁さんは、和装でも洋装でも、頭にとても大きなお花を飾って華やかですね。 
そのようなことをイメージして ボンネ 作りましたので見てください。


並べて鑑賞
IMG_5813s5.jpg
             左から、私、Oさん、Sさんの作品です。


Oさんの作品
IMG_5825s5.jpg
コサージュを2つ作って、メタリックメッシュの土台に固定しています。


IMG_5827s5.jpg
グリーンネックレスとチューベローズの流れる線がおしゃれ~


IMG_5830s3.jpg IMG_5829s3_20170821114310cc0.jpg



IMG_5805s5.jpg
溢れるようにお花をデザインされていて、ボンネのイメージにぴったり~  とっても素敵~

IMG_5803s5.jpg
和装に合う重厚な感じがして、着物の柄にも負けない華やかさですね。

IMG_5802s5p.jpg
ボリュームがあるので、とても華やかですね。 モデルはRさんです。






Sさんの作品
IMG_5814s5.jpg



IMG_5831s5.jpg
アジサイとデンファレのピンク色が濃淡になっていて、そこにビバーナムがアクセントになり、可愛くまとまっていますね。


IMG_5836s4_201708211140204bf.jpg


IMG_5792s5.jpg




IMG_5790s5.jpg
黒髪に映えてとても素敵です。





私の作品
IMG_5768s5.jpg


IMG_5756s5.jpg
シンプルにまとめました。中に、色々かくれています。 


IMG_5784s4.jpg
ビバーナムとチューベローズがちらっと見えます。 髪にあてたらどんな感じになったかしら?

IMG_5785s3a.jpg DSC_2759s25.jpg









先生の作品
IMG_5727s5.jpg


IMG_5729s5.jpg
見本となる先生の作品、沢山参考にさせて頂きました。

IMG_5723s5.jpg
おしゃれな先生が、ボンネでますますお若くなりました。 よくお似合いです~




Rさんの作品
IMG_5780s5.jpg
学年が違うRさんは、手の甲に飾るワルツィングというブーケですね。 

IMG_5781s5.jpg
いつもながらの華やかなアレンジにうっとりとしてしまいます。

IMG_5775s5.jpg
手に飾ったところを見たかったです。 


Iさんの作品
IMG_5760s5.jpg
Iさんも学年が違うのですが、今回は、クラウン型髪飾りの作成です。 ファンタジーな感じがとても素敵~


IMG_5766s5.jpg
私たちのボンネと同じ花材を使っているけれど、デザインによって、印象がとても変わりますね。



IMG_5765s5.jpg



IMG_5767s5.jpg
パール、グリーンネックレス、ビバーナムが一体となって、動きが感じられ、髪に飾ったらきっと素敵ですね。



花材
IMG_5743s2.jpg IMG_5740s2.jpg IMG_5739s2.jpg
左から:アジサイ、    グリーンネックレス、   チューベローズ


IMG_5737s2.jpg IMG_5734s2.jpg IMG_5733s2.jpg
左から:デンファレ(タイヨウピーチ)、ビバーナムティナス、 メタリックメッシュ  ビーズ

その他:ダイアモンドリリー



            今日も見てくださり有難うございました。





tag : コサージュ フラワーアレンジメント ボンネ ボンネット ヘアーアクセサリー ヘアードレス クラウン型髪飾り ワルツィング

フラワー・アレンジメント (2017年7月) シュタープブーケ



2017年7月のフラワー・アレンジメントのお教室 リビエール に行ってきました。

今回のお稽古は、シュタープブーケというブーケをお稽古してきました。
ドイツ語で、シュタープは、棒、杖、スティックという意味があり、スティックブーケともいいます。

今回は、肩をだすビスチェ・ドレスをテーマに大人っぽく格調高いスレンダーなドレスに合わせたシュタープスタイルにまとめます。(テキストより)

ブーケ作りは、私には、難しいのですが、夢があり製作中は、楽しくて実は、好きなのです。

では、素敵なシュタープブーケをご覧くださいね。



Oさんの作品
IMG_5672s5.jpg
スッキリとした仕上がりで素敵ですね。 クルクマの葉がアクセントになっていて今日のテーマにぴったりです。



IMG_5668s5.jpg
シュタープブーケの正しい持ち方がカッコ良いですね。


IMG_5664s45.jpg
スティックには白のサテンリボンが、きっちりと巻いてあり、さらにブレードを貼っていておしゃれなハンドルに仕上がっています。


IMG_5663s5.jpg
白のアジサイの中に色の花材をぐるりと入れたデザインは、どこから見ても華やかですね。


IMG_5667s5.jpg
向きをかえるとこんな可愛い一面も見えます。








Sさんの作品
IMG_5684s5.jpg
わあ~ 華やかですね。 花材の持ち味を生かしたデザインが素敵です。





IMG_5692s5.jpg
長いハンドルの特徴が良く表現されていますね。





IMG_5690s45.jpg
ハンドルの先端の装飾も可愛いです。





IMG_5694s5.jpg


IMG_5688s5.jpg
カラーの茎2本をこの位置にあしらって、まるで下垂したカラーと一体化しているように見せる緻密なアイディアが、素晴らしいですね。
ますます進化しているSさんも素晴らしい~



私の作品
IMG_5680s5.jpg
ハンドルの部分にオンシジウムとカラーが、上手く沿ってくれたところが、今日のお気に入りの部分です。
最初のデザインを途中で変更したので、時間がなくて、先生に手伝っていただき完成しました。


IMG_5679s5.jpg
トップは、ラウンドのつもりなのですが、根元の結束がゆるいので、広がった感じになり反省です。


IMG_5682s45.jpg
            サイドは、ヒマワリ。


IMG_5704s5.jpg






Rさんの作品
IMG_5695s5.jpg
学年の異なるRさんの作品は、ファンブーケでしょうか、清楚の中にも華やかな感じがあり、素敵ですね。


IMG_5699s5.jpg



IMG_5701s5.jpg




IMG_5697s5.jpg
バラのピンク色が、アジサイ、カラー、リボンの白色に溶け込んでとても優雅な感じです。



花材
IMG_5646s2.jpg IMG_5655s2.jpg IMG_5651s2.jpg
左から:オンシジウム(雪桜)、カラー(キャプテンミラージュ)、ベロニカ(パープルレイン) 

            s2_2017080710395365f.jpg
        ヒマワリ(サンリッチフレッシュオレンジ) 


IMG_5650s2.jpg IMG_5648s2.jpg IMG_5653s2.jpg
左から:バラ(フィスタ)、   クルクマ、    アジサイ(プレミアムホワイト)



IMG_5657s2.jpg IMG_5656s2.jpg IMG_5659s2.jpg
左から:コルネ パールビーズ、 スティック、   ブレード リボン、 

その他カラーワイヤー




          今日も見てくださり有難うございました。






tag : ブーケ シュタープブーケ スティックブーケ フラワー・アレンジメント

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]