FC2ブログ

水栽培 (2020~2021) ⑦ その後 


昨年秋に開始した球根の水栽培、最後のミニチューリップが咲き終わりました。
今まで水栽培を見てくださり有難うございました。

クロッカスなどの球根はもう既に終わりになり、失敗した球根もありましたが、今回も球根の水栽培を楽しくできました。
反省も含めて次回は、どのようにしようかな~とか、もう頭の中にアイディアがグルグル回っています。秋が楽しみです~



ミニチューリップ・ホンキートンク

P1980683 (2)s32 DSC_2322ps32.jpg
昨年12月にスタートしたミニチューリップのホンキートンク、吸水ポリマーを使いました。
    
 IMG_4370ps5.jpg
4月6日に撮影、花姿が可愛いです。無事咲いてほっとしました。 同じ日に鉢植えにしたのは丈もお花も倍ちかくあります。

IMG_4367ps32.jpg IMG_4497ps32.jpg
           透明感のある淡い黄色が綺麗です。



クロッカス

P1980963ps32.jpg IMG_0930ps32_2021042521045377f.jpg
       ビー玉仕立てのクロッカス、白と紫色が半分ずつはいっています。

      IMG_2005 (2)s5

      IMG_1938 (2)s5
先に白が咲き、紫色はだいぶ遅れて咲きましたが一緒に咲いたところが見られて良かったです。


IMG_0691s32_20210425205857505.jpg IMG_1441s32.jpg
右側の画像に写っている小さな芽の球根はお花が咲きませんでした。球根が腐ったわけでもないのに原因がわかりません。


     IMG_1630 (2)s5

     IMG_1677 (2)s5
         水苔仕立てのクロッカスは白が咲きました。




ムスカリ

P1980220 (2)s32 P1980999 (2)s32
      今回のムスカリは葉の成長がとても速くて驚きました。

     IMG_1628 (2)s5

     IMG_1773 (2)s5
葉が凄いスピードで出てきたので、お花は咲かないと思いましたが、無事開花してほっとしました。



スイセン・アイスフォーリス

IMG_0678s32.jpg IMG_2627 (2)s32
     手作りの器での水栽培、開花したときにどんな感じになるか楽しみです。


     IMG_2828 (2)s5

IMG_2818 (2)s5
30cm近い丈と10cmのお花の立派な水仙が咲きました。 地植えのと見劣らないくらい綺麗に咲きました。 お花が大きすぎて器が合わないですね。



失敗した水栽培

IMG_1456s32.jpg IMG_0951s32.jpg
何年もしている水栽培ですが、失敗は幾度かあり原因がわかるものと、全然わからないものがあります。

左: 普通のチューリップ・楊貴妃です。 一つ目の球根が腐ってしまい、これは二つ目の球根ですが、これも同じように球根にカビがでてやっと出た芽が枯れてしまいました。 球根に傷があったのか、不注意で球根の底が水が浸りすぎたのか、大いに反省しています。

右: ポリマー仕立てのミニチューリップ、1つはカビがでたので取り除きましたが、後のは順調に成長したのに伸びた葉が枯れてしまいました。 いつも通りにしているのに原因がわかりません。


       
        今日も見てくださり有難うございました。




tag : 水栽培 球根の水栽培 クロッカス ミニチューリップ 水仙 ムスカリ

水栽培 (2020~2021) ⑥ 紫色と白色の ヒヤシンス 開花


水栽培のお花が次々と咲き始めました。 

紫色と白のヒヤシンスが咲きましたので見てくださいね。


IMG_1513ps5.jpg
それぞれ成長しています。 開花寸前のクロッカスがこれから楽しみです。先に咲いたピンクのヒヤシンスは2番花の蕾が上がってきています。



紫色(デルフトブルー)

     IMG_1466ps5.jpg
      デルフトブルーの紫色は、本当に綺麗です。 形も良く咲きました。


     IMG_1423ps5.jpg


         IMG_1425ps4.jpg



IMG_1251ps32.jpg IMG_1300ps32.jpg





白色

     IMG_1461ps5.jpg
白色は、こんなスカスカな感じで咲きました。 でも曲がらずにまっすぐに咲いてくれました。


     IMG_1436ps5.jpg



     IMG_1464ps5.jpg
       花数は少ないけれど、お花は一つずつ可愛いです。



IMG_1247ps32.jpg IMG_1141ps32.jpg




            今日も見てくださり有難うございました。




tag : 水栽培 ヒヤシンス

水栽培 (2020~2021) ⑤ ミニアイリスが咲きました。


水栽培のミニアイリスが可愛いお花を咲かせました。

クロッカスより早く咲いたので驚いています。 昨年11月にスタートしてからワクワクドキドキしながら開花を待っていたので、無事に咲いてほっとしました。 この瞬間が一番うれしくて幸せを感じます。 しばらく家を留守にしているので、もうお花は終わっているかもしれません。 他の球根もどうなっているのか気がかりです。
水栽培開始の日は →こちらです。 よろしかったらご覧くださいね。


青紫色

       IMG_1266 (2)s5
 2021/2/15 に撮影しました。
出かける前にお花が見られてよかったです。 朝、蕾に気が付いてからどんどんお花が開いてきて、きっと、私がしばらく家をあけるので、咲いてくれたのかもしれません。そんな気がします。 ヒヤシンスは、きっともう咲いているでしょう。 家に戻るまで咲いていてほしいです。



IMG_0048s21.jpg IMG_0732 (2)s21 IMG_1143 (2)s21
昨年11月に3つの球根で開始しましたが、1つがカビがでて処分しました。(左)  2021/2/15 蕾が開き始めました。 (右)

  
    
       IMG_1146 (2)s35
           模様もくっきりとわかります。



     IMG_1254 (2)s5


     IMG_1215 (2)s5
        小さいミニアイリス、美しく咲きました。


IMG_1217 (2)s5
         青紫色が本当に綺麗で、小さいけれど存在感があります。


          IMG_1220 (2)s4
               花弁の独特な模様も個性的です。


        

紫色

P1980952s21.jpg IMG_0682s21.jpg IMG_0943s21.jpg
          これも昨年11月に開始して、順調に育ちました。




        IMG_1136s4.jpg

     IMG_1226 (2)s45
         白い根も綺麗で、花姿も美しく成長しました。


     IMG_1213 (2)s5


     IMG_1209 (2)s5
開花した花色にうっとり~ 色がミックスした球根でしたので何色が咲くのかわからなかったので、こんな素敵な色のお花が咲いて感激です。 



     IMG_1257 (2)s5




     IMG_1265 (2s5)



IMG_1264 (2)s5
アップに耐えられるほど、美しいお花~、 紫色も色々とありますが、この花色は、古代紫と表現したいです。 深みのある紫色が魅力的です。



IMG_1230 (2)s5
お花を見ると大きく見えますが、12~3cm位の高さで、名前の通りにミニアイリスです。



         今日も見てくださり有難うございました。




tag : 球根の水栽培 ミニアイリス

アボカドの種の水耕栽培 (水栽培) 


皆さんは、アボカドはお好きですか?
私は大好きで、健康にも良いということで、毎日、朝食に食べています。

種は最初捨てていましたが、大きくてずっしりと重く栄養が沢山詰まっているようで、お花の球根の水栽培の様にできないだろうか、と、とりあえず空き瓶に水を入れて種をおきました。 ヒヤシンスなどの球根とは違い、水耕栽培を開始した日を忘れるほど、発根、発芽は、とても遅く、水の中で根がでているのを初めて見たときは感動しました。

思いつきで始めたアボカドの種の水耕栽培、開始日も発根、発芽もわからない古いのもあり、最近のもあり色々ですが、青々とした葉が茂るまでに(ちょっと大げさかも)成長しましたので見てくださいね。 



                ―  アボカド   ―
(クスノキ科ワニナシ属、原産地は中央アメリカ、常緑高木およびその果実、学名Persea americana Mill.)


      P1850641 (2)s5
ここはキッチンの東側の窓で、今も置いてあります。大きくなっているのがありますが、開始した日がわかりません。 写真の日付が2019/11/28 なので3~4か月位前に始めたと思います。


         IMG_1200 (2)s4
「森のバター」と言われている栄養満点のアボカド、クリーミーで大好きです。アボカドグリーンが綺麗~




(水耕栽培の仕方)

P1980944 (2)s32 P1980950 (2)s32
左: 食べ終わった後の種は、よく洗っておきます。乾燥すると発芽しずらくなるそうなので、種がとれたらすぐに開始します。 できないときは、水につけておくといいと思います。

右: 種は先がとがっている方が芽がでるほうで、平たいほうが根がでるところなので、平たいほうが水に浸る様に、つまようじ3~4本で種の適当な場所を刺して、水を入れた瓶に置きます。 日当たりの良い場所に置き、順調にいけば、一か月あたり経ったら、先ず根が出てきて、そのあとに芽がでるようですが、そうもいかない種もありますので、根気よく観察しています。 根が出るまで、水を乾燥させないように常に種の下が水についているように気を付けます。 水は濁ってきたら変えて、いつもきれいな状態にしておきます。 

ネットなどをみていると、発芽促進剤などをいれたりしていますが、私は自然のままが好きなので使いません。お水も水道水をそのまま使っています。



(発根状態)
 
IMG_0963 (2)s32 IMG_0737 (2)s32
左: 2020/10/25に、開始して、2021/1/15には、ここまで根が伸びましたが、いまだに発芽はしていません。

右: 根が出る時は種が割れます。 


P1950324 (2)s32 P1950321 (2)s32
2020/6/10  開始した日はわかりませんが、たぶん4月の終わりごろだと思います。元気な根がでました。  

  

P1930310 (2)s5
2020/5/8  種が沢山増えたので、大きいのだけ選びました。 使っている瓶は主人がたまに飲むワンカップ〇〇の空き瓶で、大きさがアボカドの種を置くのにぴったりなので重宝しています。 


          P1950125 (2)s32
2020/6/4   これは、上記の写真の中でも早く発根しました。


IMG_9258 (2)s32 IMG_1274 (2)s32
左: 2019/8/30 開始。  お酒の空き瓶ばかりでは味気ないので、おしゃれな花器にしてみました。

右: 2021/2/15 撮影。 いつ根も芽も出たのがわからず、今もまだ同じ状態で大きくならないです。根が細くて貧相なので葉も情けないですね。 


IMG_1292 (2)s32 IMG_1277 (2)s32
 2021/2/15   こちらも、根が弱弱しいので葉も小さくて落ちそうです。 種が小さいのも原因かもしれませんね。 この種は大きなドングリの様な形をしていて、アボカドの種としては小さくて、小さくても根や芽はでるのか試しに水耕栽培をしてみました。 こんな小さい種でも生命力があり、発根、発芽もして枯れずにゆっくりと成長していて健気だなあと思います。
  


(たくましい根)

P1850649s32.jpg IMG_1283 (2)s32

IMG_1285 (2)s32 IMG_1290 (2)s32
     お花の球根の根とは違い、ごつごつとしていてワイルドな感じです。 



(おしゃれな観葉植物)
      

     IMG_0736 (2)s5
アボカドの葉は、パキラに似ていて涼しげで、ちょっとした素敵なインテリアになります。


     IMG_1282 (2)s5
これが一番良い形に育っています。 30cm位の高さがちょうど良いと思います。


     IMG_1289 (2)s5
       根がしっかりしているので、元気に成長しています。


(鉢植え)

P1960168 (2)s32 P1960635 (2)s32
左: 2020/10/3  植えた日がわかりませんが小さな葉が可愛い~

右: 2021/1/22  30cm位の高さに成長しました。 この時に実がなるといいなと思いました。


        IMG_0865 (2)s4
40cm位まで大きくなりましたが、寒さで葉が黄色くなり心配です。 アボカドの実がなるのを夢見ていましたが、水耕栽培、果物の種からの栽培では、お花も咲かないし結実はしないそうです。 実を生らすには、園芸店で苗木を買って育てた方が良いそうです。 受粉をしたり、接ぎ木をしたりと、なかなか手間がかかり簡単にはいかないそうですので、観葉植物として水耕栽培や鉢植えにしてこれからもアボカドを楽しんでいきたいと思います。



           今日も見てくださり有難うございました。






tag : アボカド アボカドの種 アボカドの種の水耕栽培

水栽培 (2020~2021) ④ ピンクのヒヤシンスが咲きました。


昨年秋に始めた水栽培ヒヤシンスが開花しました。

開始から5か月以上、発根、発芽など成長を観察しながらわくわくドキドキしながら開花を待っていました。
良い香りのピンクのお花を見るにつけ、無事に咲いてくれてよかったと嬉しくなります。
水栽培の中で一番早く咲きました。 あと2つのヒヤシンスは、まだまだ開花は先になりそうで、楽しみです。

お花の色がてっきり紫色だと思っていたら、咲いたのはピンク色でした。 蕾が上がってきたときに色が薄くておかしいなと感じていましたが、やはり違っていましたね。 
球根の色は赤、紫、そしてピンクは同じ様な色なので間違えやすいのです。

コロナ渦でずっとステイホームだったので、こういう室内で楽しめる水栽培は、植物の成長が楽しめて気分がリフレッシュできるのでとても良いと思います。 


水栽培 (2020~2021) ③ をよろしければご覧ください。 → こちらです。 




 
       IMG_1084 (2)s5
          可愛い小さなお花が集まって1つのお花を作っています。
   

         DSC_1824 (2)s7
先ずピンクのヒヤシンスが咲きました。 甘~い香りが周りに漂っていて、アロマ効果が抜群で良い気分になります。 他の水栽培の球根も少しずつ大きくなっていますのでこれから楽しみです。
  
  
         DSC_1856 (3)s65
            姿、形よく咲きました~ パチパチパチ~
    
          
 
          DSC_1859 (3)s6
水栽培で咲いたお花は、花茎が曲がったり、どちらかに傾いたりしがちですが、このピンク色のは、真っすぐに、そしてお花の形もボリュームがありとても綺麗に咲きました。
  

         IMG_1088 (2)s4
あと2つのヒヤシンスです。  左が紫色ですね、ピンク色だと思っていたので、ピンクのポリマーを使っています。 右は白色のお花が咲きます。 お花が見られるのはまだまだ先ですが、楽しみです。



           今日も見てくださり有難うございました。



tag : 水栽培 ヒヤシンス ヒヤシンスの水栽培 球根の水耕栽培

水栽培 (2020~2021) ③


今日、関東地方は昨日から冷たい雨が降っています。
雪の予報ですが、まだ降ってきませんが、やはり寒いですね。

今日は外出しないで暖かい部屋でステイホーム、庭にも出られないので、水栽培の観察を楽しみます。

水栽培(2020~2021)② は、→こちら です。 よろしかったらご覧ください。



チューリップ

P1980680s32.jpg IMG_0946ps32.jpg
     10/18/2020           1/15/2021
ユリ咲きのチューリップ、楊貴妃です。 一回目の球根がカビがでてダメになりましたので,二回目の挑戦です。 最初の球根は根が一つも出なくてそのうち球根が腐り始めました。 今のところ順調ですが、無事開花します様に!



ミニチューリップ

IMG_0714s32.jpg IMG_0949s32.jpg
    12/24/2020          1/15/2021
可愛いミニチューリップは、開花が楽しみです。 これは、赤いお花が可愛いリトルビューティーです。 小さいほうの球根に少しカビがでてきたので取り除きましたが心配です。


P1980683 (2)s32 IMG_0718 (2)s32
     10/18/2020          12/24/2020
淡い黄色のお花が咲くホンキートンク、発根、発芽は順調です。 
  

P1980682 (2)s32 IMG_0069s32.jpg
     10/18/2020          11/9/2020
これは、青みがかったピンク色が綺麗なヘレナです。 根はしっかりでていますが、芽の伸び方が遅い気がします。 球根が余ったので、2つ追加しました。 




ミニアイリス

IMG_0021ps2.jpg IMG_0715 (2)s2 IMG_0941ps2.jpg
 11/6/2020    12/24/2020    1/15/2021
ミニアイリスは失敗が少ないので楽しみです。 これは、ディスペンサーボトル、形と色が気に入ったのでビーズで飾りました。 お花が咲いたところを想像するとワクワクします。


IMG_0047ps2.jpg IMG_0669ps2.jpg IMG_0935ps2.jpg
 11/6/2020    12/10/2020   1/15/2021 
1つ球根がダメになり、のこり2つが元気に成長しています。    


その他

IMG_0966 (2)s32 IMG_0968 (2)s32
       ヒヤシンスの蕾が大きくなってきて開花はもうすぐです~



          今日も見てくださり有難うございました。




水栽培 (2020~2021)  ⓶


昨年の秋にスタートした水栽培の球根が発芽して大きくなってきました。

もう蕾があがってきたのもあり、これからの成長が楽しみです。

球根の水栽培の楽しみは、好きなお花の球根を容器にセットしてから、発根、発芽、そして開花までのわくわくドキドキしながらお花を待つことです。
室内でお花の成長が見られるのが楽しいですし、無事に開花した時は本当に嬉しいです。 もちろん、失敗することもありますが、それも次への反省材料になります。 今年もすでにいくつかダメになったのがあります。 今、成長しているのもすべて開花するかわかりませんが、それも水栽培の楽しみでもあり成長の経過を観察するのも魅力があります。

前回の水栽培 ①をよろしければご覧ください。 →こちら です。



IMG_0713 (2)s5
楽しくて色々な球根を水栽培にしました。 昨年12月24日に集合写真を撮りました。 

今回は、ヒヤシンスクロッカス、水仙、そしてムスカリが大きくなりましたので見てくださいね。 次回はその他のをアップします。 後ろの観葉植物のようなのはアボカドの種の水栽培です。 こちらも、近いうちにアップしますね。



ヒヤシンス

IMG_0944ps32.jpg IMG_0945ps32.jpg
               1/15/2021     
水栽培では定番のヒヤシンス、これは紫色で、蕾が見えてきたので一安心、お花が咲くと確信した嬉しい瞬間です。 この容器は白い根がどこまで伸びるかが見られるのでお気に入りです。 この球根は容器の底近くまで届いているので元気ですね。半分も届かない球根もあり、お花だけではなくて白い根の観察も面白いです。


IMG_0958 (2)s32 IMG_0960 (2)s32
               1/15/2021       
ポリマーと水苔での水栽培、赤色と白色のお花が咲く予定です。 毎年使いまわしていますが、容器選びも楽しくて好きです。




クロッカス

IMG_0930ps32.jpg IMG_0931 (2)s32
               1/15/2021 
水栽培といったら失敗が少ないクロッカスですね。 ビー玉の上で成長しています。黄色と紫色のお花が楽しみです~ もう黄色のお花が、咲きそうで嬉しいです~

IMG_0691s32a.jpg IMG_0947ps32.jpg
    12/10/2020              1/15/2021
       プリンの容器のクロッカス、こちらも黄色と紫色です。 



水仙
IMG_0440 (2)s32 IMG_0955s32.jpg
   11/27/2020          1/15/2021
名前が不明の水仙、今のところ順調に育っています。 この容器は、お漬物が入っていたもので、形が良かったので大きな球根に向いていると思い、デコレーションをしてみました。 内側は球根が置けるようにワイヤーをつけたので、球根が安定してとても便利で素敵な容器になりました。 他にもいくつか作ってみました。




ムスカリ

P1980220s32.jpg IMG_0728s32.jpg
  10/12/2020           12/24/2020
ムスカリは、ちょっと心配しています。 今年はすごく成長が早くて葉がこんなに大きくなっているのに、蕾が見えないので開花は大丈夫かしら?




          今日も見てくださり有難うございました。




tag : 水栽培 水耕栽培 ヒヤシンス クロッカス ムスカリ」水仙:

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]