今日の庭から



お花が少なくなった庭に、春を先取りするように可愛いお花が咲いています。




ヒマラヤユキノシタ
P1720541s5.jpg
昨年12月末から咲き始めました。この時期にこんなに咲いたのは初めてです。 他の場所にあるのは、蕾すら見えません。




プリムラシネンシス
      P1720540s5.jpg
    場所を移動したので、今年は沢山お花が見られるでしょうか、心配です。




ルドベキアタカオ
P1720545s5.jpg
   この場所のルドベキアは、信じられないほど頑張って咲いています。 




コロロ
       P1720227s5.jpg
不思議な感触のお花、かさかさしていて、もうすでにドライフラワーのようです。 この色はフランボワーズ、もう少し開くと、白い部分が出てきます。 我が家の新入りさんです。  一緒にチューリップの球根を植えました。




常山アジサイの実
P1720448s5.jpg
初めての青い(紫)実が、なりました。  この実を見たくて購入したのですが、お花は咲くのですが、実がなかなか生らず、やっと見られました。  でも、6月にお花が咲き、実が生るまで半年以上もかかっているんですね。 長くて実が生ることを忘れていましたので、見つけたときは嬉しかったです。


2016年6月に咲いた常山アジサイです。 ⇒ こちらをご覧ください。 青いお花が魅力的です。




         今日も見てくださり有難うございました。




tag : ヒマラヤユキノシタ ルドベキアタカオ 常山アジサイ コロロ プリムラシネンシス

梅一輪咲きました。



 元旦に、が一つ咲いていました。

こんな小さなお花でも、まだまだ遠い春を感じさせてくれます。
蕾も沢山あるので、満開の日が楽しみです~



IMG_6439s5.jpg


IMG_6441s5.jpg




          今日も見てくださり有難うございました。





tag :

庭の花遊び


まだ秋の色が残っている我が家の初冬の庭、春夏に青々とした葉を茂らせ、色とりどりのお花を咲かせた植物たちは、今また素敵な姿を見せています。 

キラキラしていた春の日の緑色の葉は、最後の美しい姿をアピールしていて、その色その形に感激します。
秋から、冬にかけてのこんな植物の変化を見るのが好きです。






P1720086s3.jpg P1720081s3.jpg
この綺麗なブロンズ色の葉は、シランです。(左) ユリの葉は、この色になったら、カットができます。それにしても美しい色で、感動します。
自然にドライになっていて嬉しいです~


P1710608s3.jpg P1710599s3.jpg
ルドベキアのシードヘッド、こんな形が可愛いですね。 アートですね。 (左)、 こちらは、雑草ですが、綺麗なので、そのままにしています。(右)


P1710778s3.jpg P1720094s3.jpg
こぼれ種でオキナワスズメウリが沢山実をつけました。(左)、 ナツヅタの赤色が、目をひきます。 (右)


P1710777s3.jpg P1710773s3.jpg
アジサイは、すべて茶色のドライになっているのに、このアジサイ2輪は、まだえんじ色のお花をつけています。(左)、小菊も、寒い中がんばって咲いています。 (右)  両方ともカットしてアレンジに使いました。


DSC_2975s8.jpg
ドライになったのを、毎年保存しています。 こうしておくと、リースを作るときや、アレンジをするときに、便利です。



    DSC_2985s3.jpg DSC_2983s3.jpg
青い実はビバーナム・チヌス、シューフライの鞘、形が可愛いです。


    DSC_2982s3.jpg DSC_2979s3.jpg
クレマチスの花後のモフモフ、ムスカリのタネの鞘、どれもアートって感じが好きです。


P1720297s5.jpg
そして、こんなふうに遊んでみました。  赤と白の万両が満開なので、加えてみました。 紅葉している枝は、ブルーベリー、鮮やかな色が、アクセントになっています。




          今日も見てくださり有難うございました。





秋深し



秋も深まり、庭が寂しくなりましたが、この時期に咲く大好きなお花があります。
どれも、秋の風情があり眺めているとホットします。 



ワレモコウ (吾亦紅)
     P1710342s5.jpg
私が、毎年待ち遠しくおもっているのが、ワレモコウです。 この時期にお花を生けると、秋らしい雰囲気をだせるのが魅力的です。 赤茶色のお花は、小さなお花が集まっていて、天辺から開いていきます。 帽子みたいですね。


P1710338s5.jpg


    P1710337s5.jpg




イヌタデ
    P1710485s5.jpg
雑草化しているイヌタデですが、お花の色も優しいピンク色、よく見ると可愛いですね。 ラムズイヤーのシルバーリーフとお似合いだと気づきました。


    P1710471s5.jpg


    P1710334s5.jpg
      子供のころ、おままごとで遊んだ、”あかまんま”ですね。 




ホトトギス
P1710539s5.jpg
      澄んだ冷たい空気に映えるホトトギスの花、凛としています。



P1710312s5.jpg
    ホトトギスの魅力は、このお花の複雑な構造にあると思います。



P1710311s5.jpg
              何て個性的なのでしょう!

   
     P1710308s5.jpg
      花色も、青っぽく、時には紫色に見えたりと綺麗ですね。


P1710483s5.jpg
               丈夫で、よく殖えます。 





          そして、庭の秋を集めて生けてみました。

      P1710670s45.jpg
紅葉を始めたコバノズイナ、庭の隅で、咲き残っていた青色フジバカマハナトラノオの色がアクセントになりました。




          今日も見てくださり有難うございました。





tag : ワレモコウ イヌタデ ホトトギス コバノズイナ 青色フジバカマ ハナトラノオ

ユーパトリウム・チョコラータ 


ユーパトリウム・チョコラータが、綺麗に咲きました。

ほわほわとした白いお花は、まるで雪のようです。 我が家には、他に紫色と白色のもありますが、どれも西洋フジバカマと呼ばれています。 紫色のは青色フジバカマですが、ほとんど咲き終わりました。
写真は、5日前に撮りましたので、今はどうなっているかしら? 今日は、また雨になってしまい、留守をしているので気になります。



          ー ユーパトリウム・チョコラータ ー
(キク科アゲラティナ属、 原産地は北米、耐寒性多年草、学名Eupatorium rugosum `Chocolate`)
  P1700545s3.jpg P1710127s3.jpg
         銅葉の頃のチョコラータ、茎も茶色です。 
銅葉のころにお花が咲くといいのですが、お花が咲くと、葉は、緑色っぽくなってしまうのがちょっと残念です。


P1710362s5.jpg
銅葉フジバカマという別名があります。 暑さ、寒さにも強くて、地下茎でよく殖え、手間がかからなくて助かります。


     P1710374s5.jpg
     白のお花とブロンズ色の茎のコントラストが美しくてシックです。 


P1710384s5.jpg
              雪がつもっているようです。 


P1710452s5.jpg
私のカメラでは、アップの画像はここまでですが、5弁の小花がいくつか集まって一つのお花を作っています。 イソギンチャクが、触手をのばしてゆらゆらしているように見えるのですが、どうでしょうか? 蕾が開き始めた状態は、そっくりに見えますが。 素敵な表現が浮かばないです~




         今日も見てくださり有難うございました。





tag : 銅葉フジバカマ フジバカマ 西洋フジバカマ ユーパトリウム ユーパトリウム・チョコラータ

柿 



この前までの暑さはどこにいったのでしょうか? 急に寒くなり、一気に冬モードになり気持ちも寂しくなりました。

庭も水引きやイヌタデがいっぱいで、まるで秋の野原のようですが、自然な雰囲気でけっこう好きです。

色々な植物が枯れてきているなかで、が生っていました。
2本あったの木が一本枯れてしまい、残っている木に毎年、少し実をつけ、今年は、5つなりました。 木がすごく古いのでやっとの思いで実をつけてくれた感じがします。 我が家のはとても甘くておいしいのですが、年々、数が少なくなっています。  来年は大丈夫かしら? 




P1710571s5.jpg
          きっと、カラスにつっつかれてしまうでしょう。



           今日も見てくださり有難うございました。




tag :

プルメリアの種まき



今年の母の日に、息子から、プルメリアの種まきセットをプレゼントされました。

ハワイのお花なので、日本ではたして育つのだろうか? と恐る恐る種まきをしました。 栽培セットなので、説明書を見ながら、ついている培養土で8つの種をまきました。 どきどきしましたが、全部発芽したので一安心です。 

プルメリアは、観葉植物として売られているのを今回初めて知り、私もがんばって大きく育てたいと思います。 




     P1690121s45_20170917111840219.jpg
         培養土と一緒にセットになっていました。


     P1690706s45.jpg
6/6    4~5日で発芽しました。  嬉しいです~


P1690893s5.jpg
6/8    あまり変化はないです。


P1690983s5.jpg
6/14    少し大きくなりました。 8個の種はすべて発芽しました。



     P1700252s5.jpg
6/21   元気に本葉がでてきました。


P1700404s5.jpg
6/28  一つ、双葉のまま枯れてしまいがっかり、あとのは頑張ってほしいです。 


P1710054s5.jpg
8/11  
留守をしていますので、9月になってから1枚も写真を撮っていなくて、久しぶりに見て、こんな感じでしっかり育っていて嬉しくなりました。  細いですが、もう木になってきたようです。 早く移植をしなければと焦っています。 でも、この先、どうすればいいのかわからないので、ブロ友さんに教えて頂きました。



ブロ友さんの
リコさんが、もう10年もプルメリアを育てています。毎年可愛いお花を咲かせているなんてすごいですよね。 
いろいろと管理について教えて頂きました。開花するまでがんばります。
リコさん、有難うございます。 また、よろしくお願いします。






           ー プルメリア ー
(キョウチクトウ科インドソケイ属・プルメリア属、原産地は熱帯アメリカ、落葉樹、学名Plumeria)
IMG_0176s5_20170917111838ead.jpg

IMG_0178s5_20170917111839306.jpg
2014年にセブ島に行ったとき、宿泊したホテルに大きなプルメリアの木に沢山のお花が咲いていて綺麗だったのを思い出します。 南の国のお花ですが、我が家でも一つでもいいからお花が咲くといいなあ~と思います。



         今日も見てくださり有難うございました。






tag : プルメリア

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]