fc2ブログ

我が家のチューリップ 2022年 ⑦ まだ咲いているグリーンキング


我が家の最後のチューリップ、緑色のチューリップグリーンキングがまだ咲いています。

昨年は、もっと遅くまで咲いていたので、もう少し楽しめるかしら? あと4~5日は大丈夫だと思います。

チューリップの色は、赤、白、黄色など可愛くて綺麗な色合いのお花が一般的ですが、長くチューリップと付き合っていると、ちょっとマニアックな色の種類に興味が湧いてきます。 黒系やグリーン系などがありますが、このグリーンキングは、お花、花茎、葉の色が一体化したように見える珍しい種類です。好みは分かれますが、私は大好きでお気に入りのチューリップです。 




IMG_1045ps5.jpg
              丈は高く咲いている姿が綺麗です。 


     IMG_1044s5.jpg
花弁は厚みがありしっかりしています。 蕾のままのようでなかなか開く気配がありません。


     IMG_1859ps5.jpg
やっと花弁が少しですが開いてきました。 ほとんどのチューリップは日が当たると花弁が全開してしまいますが、このグリーンキングは、ずっと花弁が閉じたままです。


IMG_1861s32.jpg IMG_1096s32.jpg
          ぎゅっと閉じています。 いつ開くかな~  


昨年のグリーンキングです。 →こちらです。 昨年もいつ蕾が開くのか気にしていました。



           今日も見て下さり有難うございました。





tag : チューリップグリーンキング

我が家のチューリップ 2022年 ⑥ 寄せ植えチューリップ アンジェリケ、ブラックヒーロー、コンチネンタル、スピッツベルゲン


花壇にまだ少しチューリップが咲いているので嬉しいです。

もうお終いになりましたが、いくつかチューリップの寄せ植えを作りましたので見て下さいね。


アンジェリケブラックヒーロー

        IMG_8821ps5.jpg
久しぶりにアンジェリケブラックヒーローの寄せ植えをしました。 黒竜、ムスカリ、そしてヒューケラと一緒に素敵な雰囲気になりました。


ブラックヒーロー (黒系チューリップ八重咲き種

IMG_8817ps5.jpg
かっこいいブラックヒーロー、今回は植えなかったやはり黒系のチューリップのクインオブナイトの八重咲き種です。 


IMG_8612ps5.jpg
ブラックヒーローという名前の様にたくましくしっかりと咲いています。 お花は、面長ではなくて丸顔なんですね。


IMG_8608ps5.jpg
            艶やかなボリュームのある花弁が魅力的で大好きです~

IMG_8148ps32.jpg IMG_9732ps32.jpg
            丸っこい蕾が、可愛い~




アンジェリケ (八重咲き種

IMG_9029ps5.jpg
本当に久しぶりにアンジェリケを植えましたが、やっぱり綺麗ですね。 チューリップに興味を持ち始めた頃にピンク色の八重のお花があまりにも綺麗なので夢中になった時期がありましたが、新種に目がいってしまいこの頃は植えていませんでした。


IMG_8616ps32.jpg IMG_8614ps32.jpg
バラのようなお花が華やかで美しいです。 これからは、毎年植えましょう。



コンチネンタル (黒系チューリップ一重咲き種)

         IMG_7970ps5.jpg
クインオブナイトにそっくりなコンチネンタルは、すらっとした花姿が綺麗です。 お花も花茎も黒いです。


IMG_8196ps5.jpg
オレンジ色と黒のビオラと寄せ植えにしました。 一つは途中で枯れてしまい残念です。




スピッツベルゲン (一重咲き種)

        IMG_9036pps5.jpg
濃い赤紫色と白色のコントラストが美しい、スピッツベルゲン、ムスカリとビオラと一緒に寄せ植えにしました。      


        IMG_9038pps5.jpg

IMG_8347ps5.jpg
スピッツベルゲンはノルウエー領の北極圏の島の名前で1年中寒いところだそうです。 白と濃い赤紫のきりっとした色合いのお花が、きっと極寒の厳しいイメージに合ったのでしょうね。


IMG_8272ps5.jpg
           花底は柔らかいクリーム色です。 華やかな全開のお花。



           今日も見て下さり有難うございました。



tag :                          八重咲き種アンジェリケブラックヒーローコンチネンタルスピッツベルゲン

我が家のチューリップ 2022年 ⑤ 寄せ植えのチューリップ 楊貴妃とハウステンボス


やっと午後から晴れてきたので、草取りや庭木の伸びた枝の剪定をしました。

今回からのチューリップの寄せ植えは、すでにチューリップが咲き終わったものです。 綺麗に咲いて素敵な寄せ植えになりましたので見て下さいね。



楊貴妃 (ユリ咲き種

     IMG_3993ps5.jpg
お正月用の寄せ植えです。昨年の秋に、ハボタン、ビオラ、ムスカリ、ストック、スウィートアッリサム、ガーデンシクラメン、そしてゼラニウムと一緒に球根を2つ植えこみました。


     IMG_9169ps5.jpg
春になり、それぞれのお花が大きくなり楊貴妃の淡いピンク色のお花も咲き綺麗な寄せ植えになりました。 ハボタンの丈が大きくなり黄色のお花も咲いてアクセントになりました。 ハボタンを一緒に植えるとこんな楽しみがあります。 チューリップ以外はまだ綺麗に咲いています。


      IMG_8585ps5.jpg
ユリ咲き種チューリップは、花弁がシャープで、ユリのお花の様に花弁が外に反り返る品種です。 楊貴妃は、淡いピンク色のお花が楚々として魅力的です。 大好きなので毎年植えています。 



      IMG_9157ps5.jpg
チューリップはオランダ産が種類が多いですが、楊貴妃は、富山県オリジナルのチューリップということもお気に入りです。


     IMG_8581ps5.jpg
              尖った花弁が凛としていて素敵~





ハウステンボス (フリンジ咲き)

     IMG_1427ps5_2022042720044391e.jpg
昨秋に、ハボタン、ビオラ、ガーベラ、スウィートアリッサム、そしてムスカリと一緒に2つの球根を植えました。


     IMG_5997s5.jpg
     
     IMG_8686ps5.jpg
               こんな華やかになりました。


IMG_9147ps5.jpg
フリンジ咲きとは、花弁のふちがフリルのように細かい切れ込みが入った種類です。 ピンクの花弁に白色がはいり、とても個性的です。

      IMG_9146ps5.jpg
痛そうに見えるギザギザの花弁のハウステンボスは、オランダの育苗家が23年以上もかけて改良を重ねてつくられれた品種です。 気が遠くなるほど長い時間がかかって生まれたハウステンボス、美しくて大好きなチューリップです。


      IMG_9145ps5.jpg
         一緒に植えたお花たちの色によく映えて綺麗です。



           今日も見て下さり有難うございました。




 


tag : チューリップユリ咲き種フリンジ咲き種楊貴妃ハウステンボスチューリップの寄せ植え

我が家のチューリップ 2022年 ④ 寄せ植えチューリップ アレクトリック


チューリップの種類は、世界で8000品種もあると言われ驚きます。

本当に沢山の種類があり、すべて見てみたいという思いに駆られますが、無理なことなので、私は毎年、定番のお気に入りのと、新しい種類のをいくつか植えています。分類や系統が色々あり調べて植えるのも楽しいです。

今回は初めてのトライアンフ系のアレクトリックイベリスの寄せ植えを見て下さい。

トライアンフ系のチューリップは、早咲き一重と遅咲き一重との交配種で、花弁が大形で,幅が広く,丈が高くて、花色が豊富です。



アレクトリック (トライアンフ系)

     IMG_9861s5.jpg
4つ全て開花しました。 風にあたっても花茎が曲がらずしっかりしてて、花姿が綺麗です。


     IMG_9444s5.jpg
白とマゼンタピンクのコントラストが美しい~ マゼンタピンクはどんな色かしら?と注文するとき思いましたが、とっても綺麗な色でお気に入りになりました。 マゼンタは色の一つで、明るく鮮やかな赤紫色、紫がかった濃いピンクのことを表して、紅紫色とも呼ばれています。 色もそうですが、マゼンタという呼び方も素敵だなと思います。 ちなみに” マゼンダ ”ではないです。


     IMG_9699s5.jpg
           この花色、本当に鮮やかで綺麗ですね。


     IMG_9706s5.jpg

     IMG_8316s5.jpg
   しっかりとした蕾、開くと少しずつ濃くなり、色の変化が楽しめます。

 
     IMG_9696s5.jpg
         ピンク色に染まってきました。 綺麗ですね~


     IMG_9697s5.jpg
            こんな開き始めたお花が可愛いです。
 

     IMG_6800s5.jpg
イベリスの白い小さなお花が可愛くて、マゼンタピンクのチューリップに映えています。



           今日も見て下さり有難うございました。



tag : チューリップチューリップ寄せ植えマゼンタピンクのチューリップアレクトリックトライアンフイベリス

我が家のチューリップ 2022年 ③ 寄せ植えチューリップ グリーンランドとサマンサ


暑い日と雨の日が交互にやってくるこの頃ですが、庭も花盛りになってきて色々なお花が咲いています。

チューリップは、見ごろを過ぎましたが、沢山咲いて楽しませてくれました。 

花壇のチューリップはもうほとんど終わり、今は最後のブラックパーロットとグリーンチューリップがまだ蕾の状態で開花を待っています。

寄せ植えのチューリップは、まだ咲いているのがあり、目を楽しませてくれます。

チューリップの記事が続きますので、見て下さると嬉しいです。



グリーンランド (ヴィリデ咲き)

   IMG_0186ps5.jpg
ヴィリディ咲きは、ヴィリディフローラともいい、花弁にグリーンのラインがはいる品種です。


   IMG_0404ps5.jpg
原種のサマンサ、ムスカリ、ツルニチニチソウと寄せ植えにしました。


   IMG_0105ps5.jpg
ピンク色とグリーンのグラデーションの花弁が美しくて大好きなチューリップです。 毎年植えていましたが、少し気難しいようで、今まで1~2個くらいしか咲きませんでした。今年は、あと一つ蕾を残して球根すべて開花しました。 後は満開のピンクのツツジです。


   IMG_9617s5.jpg
左にはチューリップのブルーダイアモンド、右にはアネモネが咲き良い雰囲気です。


   IMG_9999s5.jpg
       本当に美しくてうっとりと見てしまいます。

 
   IMG_0003s5.jpg

   IMG_9844s5.jpg
  この色合いもいいですね~  徐々にピンク色が濃くなってきます。


       IMG_9594s4.jpg
わあ~ 蕾も可愛い~ 左上はやはり寄せ植えしたチューリップのアレクトリックです。


IMG_9812s3.jpg IMG_9796s3.jpg
           花弁の中心もこんなにグリーンです。




サマンサ (原種チューリップ
    IMG_9443ps5.jpg
初めてのチューリップです。 とても希少でレアな原種系で、丸い花型が可愛いです。


IMG_9339s5.jpg
  原種系では珍しい八重咲きです。 草丈が低いので、寄せ植えでは、隠れてしまい可愛さが目立ちません。  



          今日も見て下さり有難うございました。



tag : チューリップグリーンランドヴィリディ咲きヴィリディフローラ原種チューリップサマンサ

我が家のチューリップ 2022年 ② 原種系チューリップ


暖かくなり色々な植物が芽吹き庭がにぎやかになってきました。

球根のお花があちこちに咲き始めて春を感じますね。 小さな蕾をつけ少しずつ開花してきたミニチューリップのお花は可愛くて見ていると気持ちが和みます。



オダリスク

IMG_6020ps5.jpg
  初めての原種チューリップオダリスク、可愛い蕾、開花が楽しみです。

IMG_6758ps5.jpg
    開きました~  ちょっと地味ですが小さなお花が可愛いです。


     IMG_6397ps5.jpg
     IMG_6557ps5.jpg


IMG_6555ps5.jpg
ラベルの写真のお花の色は赤紫色で花弁も丸いので、品種が違うのかしら、花底の黄色は同じです。 球根を植えるとこんなことがありますね。 可愛いお花が咲いたから満足です。




ビオラセアブラックベース

     IMG_6196ps5.jpg
5つ植えた球根のうち2つだけ開花しました。 ミニチューリップの地植えは初めてなので、小さな球根はびっくりしたのかしら? 元気な2つが可愛いです~

     IMG_5908ps5.jpg

     IMG_6038ps5_202203242324589de.jpg



IMG_6059ps5.jpg


IMG_6039ps5.jpg
花底が黒いので「ビオラセアブラックベース」と名前がついたそうです。 赤の花弁に黒の花芯のコントラストが魅力的です。



          今日も見て下さり有難うございました。



tag : 球根チューリップミニチューリップ原種チューリップオダリスクビオラセアブラックビューティー

我が家のチューリップ 2022年 ➀ 原種系チューリップ


大好きなチューリップの季節になりました。

つぼみが少しずつ膨らんできているので、もうすぐお花が見られるのでワクワクしています。

地植えや鉢植えにして色々植えていますが、先頭を切って咲いたのは、原種系チューリップです。 
チューリップは毎年育てていますが、原種チューリップはお花も球根も小ぶりで素朴で可愛くてお気に入りです。 見た目は小さくて弱そうですが、植えっぱなしでも数年咲くという丈夫なところがあります。



アルバ・コエルレア・オクラータ

IMG_6502ps5.jpg
舌をかみそうな難しい名前の原種のチューリップは、希少なため「幻の青いチューリップ」と呼ばれています。 花弁は白くて中心が青いお花ですね。 この青というか、インクブルーがとても綺麗なので見とれてしまいます。


IMG_6500ps5.jpg
            5つの球根のうち3つが咲きました。


IMG_6498ps5.jpg
お花の中心が青いチューリップは、「ブルーアイチューリップ」と呼ばれています。 名前が難しいので調べたら、アルバ(alba)は白、コエルレア(coerulea)は青、そして、オクラータ(oculata)は目のあるというラテン語だそうです。 なので、「青い目のある白いチューリップ」というのですね。 本当に綺麗な青い色~


IMG_6120ps5.jpg
        明るいところで撮ると青い色は少し薄くなりますね。


IMG_6119ps5.jpg
         美しい青い目でじっと見られているようです。




ヘレナ

    IMG_6506ps5.jpg
ヘレナは、よく水栽培にしましたが、久しぶりに鉢植えにしました。イフェイオン(ハナニラ)とプシュキニアと一緒に寄せ植えしましたが、プシュキニアが遅れていて寂しい感じがします。今年1番初めに咲いたのは、水栽培のライラックワンダーですが、鉢植えや地植えのなかでは、このヘレナが1番早く咲きました。


IMG_6237ps5.jpg

     IMG_6314ps5.jpg
     つんと尖った蕾が可愛いです。 プシュキニアが一つ咲いています。


     IMG_6485ps5.jpg

IMG_5894ps5.jpg
           冴えた青っぽいピンク色が綺麗です。


IMG_5893ps5.jpg
開いたヘレナ、花底が黄色でピンク色の花弁は思わず「可愛い~」と言ってしまいます。



          今日も見てくださり有難うございました。




tag : チューリップミニチューリップ原種チューリップヘレナ幻の青いチューリップブルーアイチューリップアルバコエレルア

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2022/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]