FC2ブログ

ゆりの季節  2018 ⑧  白カノコユリ




お盆の行事も終わり、またいつもの生活が、戻ってきました。

我が家では、最後のゆりの白のカノコユリが咲きました。

今年で、5年めの球根ですが、昨年と同じ数の5つのお花が咲きました。
一番花は、いつ頃咲いたのかはわからないのですが、15日には仏様にお供えできてよかったです。

この時期に、2~3年前までは、自然にオニユリが咲いたのですが、今年も葉だけでお花は見られなくなりました。

今まで、我が家のゆりを見てくださり有難うございました。




           ―  カノコユリ (鹿の子百合)  ―
(ユリ科ユリ属、原産地は日本、中国、台湾、 球根植物、学名 Lilium speciosum)

P1770971s5.jpg
花弁の反り返りが、カサブランカに似ているのは、 日本に自生しているヤマユリカノコユリなどを交配して育種された品種がカサブランカだからですね。 OH(オリエンタルハイブリッド)のゆりが、日本の自生しているゆりがもとになっていることは、誇らしいです。 白のカノコユリは、小ぶりですが、エレガントな雰囲気が大好きです。


P1770982s5.jpg



P1770976s5.jpg
     ゆりのオシベは、曲線が綺麗だな~といつも思います。 


P1770962s4.jpg
おしべのやくからでる花粉が、雨できれいに落とされています。 ゆりの花粉が服につくと落とすのが大変ですね。


    P1770973s4.jpg
カノコユリもそうですが、このぽつぽつした突起があります。、


P1770956s5.jpg
昨年も心配していたのですが、5つもお花が見られてほっとしました。 地植えにして5年目の球根ですので、来年は、どうかしら?と、また心配です。



        今日も見てくださり有難うございました。



tag : ゆり カノコユリ カサブランカ ヤマユリ

ゆりの季節 2018 ⑦ カノコユリ 



ピンクのカノコユリが咲きました。

今年で8年目ですが、また沢山のお花に会えてうれしいです。




           ―  カノコユリ (鹿の子百合)  ―
(ユリ科ユリ属、原産地は日本、中国、台湾、 球根植物、学名 Lilium speciosum)

P1770820s5.jpg


        P1770798s5.jpg
2m以上も背丈がのびて、ひょろひょろとしています。 支柱を何本も使いました。





P1770795s5.jpg


P1770794s5.jpg


P1770793s5.jpg
色が赤いので、赤カノコユリだと思ったのですが、ラベルにはピンクカノコユリとかいてあります。



       P1770741s5.jpg


       P1770739s5.jpg
               花弁の反り返りが可愛いですね。


p1770735s5.jpg



           今日も見てくださり有難うございました。




tag : ゆり カノコユリ

ゆりの季節 2018 ⑥ ヤマユリ



大好きなヤマユリが咲きました。

ヤマユリは、日本原産で、ゆりの品種改良の元になっています。 これだけでも、とても誇りに思います。

日本に自生するヤマユリカノコユリササユリを中心に品種改良されたのが、オリエンタル・ハイブリッドOH)のゆりで、有名な 人気のあるカサブランカが代表の一つですね。 OHゆりは、大輪で芳香があり、花弁が外側に反り返っているのが、特徴です。


           ー  ヤマユリ (山百合)  ー       
   (ユリ科ユリ属、球根植物、日本原産、学名Lilium auratum Lindl.)

     P1770577s5.jpg
作秋に新しい球根を3つ植えましたが、一つは蕾までつけましたが、なぜか葉とともに茶色になり枯れてしまいました。
一つの茎に2~3つのお花をつけました。 来年も咲きますように~



P1770533s5.jpg
約20cm以上ある大輪のお花は、甘い香りがして、離れていてもわかります。


P1770534s5.jpg




    P1770540s4.jpg

    P1770542s4.jpg
        ゆりの王様と言われています。貫禄がありますよね。




P1770649s5.jpg
今年は、花径が2本で、それぞれに2つ、3つとお花がつきました。 一昨年は、花径の一つに4個のお花が咲いたので、とても豪華でした。
古い株ほど沢山のお花をつけるそうですが、我が家では、無理ですね。 カサブランカもそうですが、長くて3年ですね。 スカシユリのように何年も咲くといいのですが~


P1770648s5.jpg
              見事な大輪です。


P1770558s5.jpg





          今日も見てくださり有難うございました。





tag : オリエンタル・ハイブリッド OH ゆり オリエンタル・リリー ヤマユリ カサブランカ ササユリ カノコユリ

ゆりの季節 2018 ⑤ オリエンタルユリ



先週に、終わってしまいましたがオリエンタルリリーニンフイエローウインが綺麗でしたので見てください。




ニンフ(OT)

P1770249s5.jpg
淡いベージュ色の花弁は、赤紫色にほんのり染められたようで色っぽくて綺麗です。

   P1770250s4.jpg
               甘い香りも魅力的です。



      P1770296s5.jpg
今年で6年目、背ばかりのびて、お花の数が昨年より少なくなっています。


P1770298s5.jpg



P1770347s5.jpg




P1770434s5.jpg



P1770471s5.jpg
2階からパチリ、みんなじっとこっちを見てる。 思わず、「お早う!」とつぶやいてしまうほど可愛い~な。








イエローウイン(OT)

P1770366s5.jpg
華やかさはないけれど、すっきりとした花弁が魅力のイエローウイン、スカシユリに形が似ています。


P1770243s5.jpg



     P1770330s5.jpg
今年は、たったこれだけ・・・ 寂しいですね。 もう10年以上たっているからでしょうね。


P1770368s3.jpg P1770369s3.jpg
イエローウインのおしべが、面白いです。 今年は撮れませんでしたが,おしべが互い違いにくっついて可愛いです。 


       P1770372s4.jpg



         昨年はこんな沢山咲きました。 ⇒ こちら です。



            今日も見てくださり有難うございました。









tag : ゆり オリエンタルリリー ニンフ イエローウイン

ゆりの季節 2018 ④  オリエンタルユリ


スカシユリが終わり、これからは、オリエンタル系のユリ(オリエンタルリリー)の出番です。 

スカシユリは、アジア系で、アジアティック・ハイブリッドといわれ、色も豊富です。 

オリエンタルリリーは、お花が大きくて、甘い香りがして、特徴としては、花弁が少し外側に反り返っています。 花姿もエレガントで、代表的なのが、カサブランカで、オリエンタル・ハイブリッド(OH)と呼ばれています。

そういえば、今年は、カサブランカが一つもでてきません。 とうとう消滅したのね。 

ゆりは、いくつかに系統だって分類されていますが、交配により色々な品種ができ、呼び方も色々で、混乱してしまいます。

今日の我が家のゆりは、今年で11年めの、オリエンタル系のゆり、パッショネールです。
2007年にたった一つの球根を植えてから、分球して沢山殖えました。 年々、花数が少なくなっていますが、今年は、沢山お花が咲きました。
パッショネールは、「オリエンタル・ハイブリッド」と、「トランペット・ハイブリッド」の交配種で、オリエンペット・ハイブリッド(OT)と呼ばれています。



パッショネール(OT)

P1760874s5.jpg
           夕方に撮ったら、こんな色合いになりました。


P1770083s5.jpg
実際は、お花の中心がえんじ色で、こんなに沢山咲いて、まわりが明るくなりました。



    P1770043s5.jpg
ここは、南側で、日当たりが良いので、元気なのですね。 木製の樽の鉢に植えてあり、もう朽ちているところがあるので、その間から、2本咲きました。 エレガントというよりたくましいパッショネールです。



P1770130s5.jpg
えんじ色というより、赤紫色ですね。 大きいのは、直径10cm以上もあって、豪華です。 今年で11年目とは思えないほど、色が冴えています。 


    P1760873s5.jpg
この時期は、アジサイが咲き、隣にスカシユリ、そして今、オリエンタルリリーが咲きだすこの場所の風景が、お気に入りです。 写真を撮ると、毎年、ほぼ同じになります。



          今日も見てくださり有難うございました。







tag : ゆり オリエンタルリリー スカシユリ オリエンタル系のゆり

ゆりの季節 2018 ③ スカシユリ



今日は、梅雨の晴れ間の気持ちが良いお天気でした。

我が家のスカシユリも終盤に来ています。 次は、カサブランカで有名なオリエンタル系の種類が、蕾が膨らみ開花寸前ですので、楽しみです~

では、今年最後の我が家のスカシユリです、見てください。



オレンジ色
    P1760770s5.jpg
今年で、11年目の名前不明のスカシユリです。 たった一つの球根が同じ場所で殖えていきました。 今年は、花数が少なくて、さみしいです。  初めて咲いたときは、一つの花径に25個のお花をつけて、とても豪華でした。  オレンジ色というより、朱色に近い色ですね。




P1760769s5.jpg

P1760788s5.jpg
ほんの少し離れた場所に同じゆりが、咲きました。植えた覚えがないのですが、種が飛んで数年かけて球根が成長して、やっと今年開花したのだと思います。 写真をチェックしましたら、昨年まで、この場所には咲いていませんでした。 不思議ですが、嬉しいですね。  





黄色
     P1760556s5.jpg
この黄色のスカシユリも名前がわからないのですが、毎年、ここによく咲きます。 スカシユリ独特の上向きに咲くお花は、この沢山の蕾を見れば、想像がつきますね。 一斉に咲いたら綺麗でしょうね~


P1760658s5.jpg
大きなしっかりした花弁は、サテンのように艶やかに見えます。  後ろに咲いている黄色のお花は、キンシバイで、もうほとんど終わりました。




          今日も見てくださり有難うございました。




tag : ゆり、スカシユリ

ゆりの季節 2018  ② 初めての竹島百合


スカシユリの次は、楽しみにしていた 竹島百合(タケシマユリ)が、咲きました。

蕾がついたところで、今までのゆりの感じとは違うな?と、思いました。 
葉や蕾の形も、ゆりらしくないので、ちがう球根を植えたのかと思いましたが、どんなお花が咲くのか、すごく楽しみでした。
そして、10cm位の黄色のお花が咲き、可愛くて感動しました。


竹島百合は、韓国との領土問題が存在する竹島ではなく、韓国の鬱陵島(うつりょうとう・ウルルンド)の固有種です。

鬱陵島は旧日本名を磯竹島、ないし竹島というため、竹島百合と呼ばれるようになりました。
日本やシベリア沿海州~朝鮮半島に自生するクルマユリの近縁です。



            ― 竹島百合(タケシマユリ) ―
  (ユリ科ユリ属、多年草 原産地韓国ウツリョウ島、学名Lilium hansonii)

     P1760312s5.jpg
     初めての竹島百合、たった一つのお花だけれど、楚々として綺麗です。


     P1760498s5.jpg
2つ植えた球根は、無事咲きました。 本来は、一つの花径に5~10個くらいのお花が咲き、ラベルの写真は、見事に沢山のお花が咲いていました。 それで、シャンデリアリリーと言うのでしょうか、ラベルには、シャンデリアリリーと竹島百合の二つの名前が書いてあります。 来年は、シャンデリアのように、沢山お花が見られるといいのですが。 


P1760469s5.jpg


P1760464s5.jpg
     下向きに反り返って咲くようですが、あまり反ってないですね。


P1760467s5.jpg
6枚の花弁には、赤褐色の斑点があり、シベも含めて、これは、ゆりだと思いました。


     P1760307s5.jpg



     P1760060s5.jpg


 P1760059s3.jpg P1760408s3.jpg
        蕾は、丸くてつり下がるようにつき可愛いです。



P1760398s5.jpg
         花弁は、厚みがあり小さいのにボリュームがあります。 


     P1760396s5.jpg


P1760503s5.jpg
小さなバナナが咲いているように見えてしまうのですが、変な表現で恥ずかしい~  ブロ友さんのリコさんは、ビスケットのようだと、素敵な言葉で表現しています。  バターがたっぷりと入った美味しいビスケットに見えてきたから不思議~


         P1760402s4.jpg




     P1760305s5.jpg





          今日も見てくださり有難うございました。





tag : ゆり 竹島百合

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]