fc2ブログ

我が家の水仙 2022年 ④ 色々な水仙


急に寒くなり冷たい雨の日が続き体調管理が大変です。
庭の植物たちも驚いてることでしょうね。

庭の水仙がほぼ終わりになってきました。 
早いのは1月に咲き始め、古いのや新しい色々な種類の水仙が咲いて楽しませてくれました。 備忘録として庭の水仙を全てアップしたので今まで見て下さり有難うございました。
  


アクセント

   IMG_7937 (2)s5

IMG_7944 (2)s3 IMG_7943 (2)s25
カップ咲き水仙アクセントは、今年初めての水仙です。 濃いサーモンピンク色が白の花弁に映えて華やかな水仙です。 


ワルツ

IMG_7702 (2)s5
バタフライ水仙のワルツも我が家では初めての水仙です。 副花冠が大きく裂けて花弁に張り付いて咲くのがバタフライ水仙の特徴です。 フリルの部分の色が黄色からピンク色になるとラベルに書いてありますが、我が家のは、初めからオレンジ色に近いピンク色であまり色の変化が見られません。


IMG_6937s32.jpg IMG_7799 (2)s32



名前不明

     IMG_8063 (2)s5
このバタフライ水仙は、昨年は沢山咲いて楽しませてくれました。 レモンイエローのフリルが綺麗で好きなので、来年も咲いて欲しいなあ~



ピーチアンドクリーム

          IMG_7759 (2)s32
   今年はたった1つですが、副花冠がピーチ色からクリーム色になります。




              既に咲き終わった水仙たちです。


プリンセスアレクシア

      IMG_7995s5_20220417215118e09.jpg
      ガーデンジャイアントに似ています。 今年は2つだけでした。


テータテータ

    IMG_6901 (2)s5
        毎年よく咲いていくれる可愛いミニ水仙です。 



アイスフォーリス

IMG_6645s5.jpg
毎年、咲いてくれる大き目のカップ咲き水仙アイスフォーリスは、カップ部分の色の変化が楽しめます。 黄色から白になります。

     IMG_6689s5.jpg
全体にこのように白くなってとても綺麗です。 白くなってからも長く咲くので楽しめます。



アイスキング

IMG_6085 (2)s5
アイスフォーリスの突然変異によってできたアイスキングは、副花冠が年々一重になってきています。 そのうち一重になってアイスフォーリスになるかもしれません。先祖返りという現象があるそうです。 八重咲き種の水仙なので、初めのころは、華やかでした。

IMG_6167 (2)s5
           アイスキングの副花冠も白くなり綺麗です。



日本水仙

IMG_1734 (2)s5
1月頃に咲き始める日本水仙は、我が家では毎年咲かないので今年はお花が見られて嬉しかったです。


ペーパーホワイト

IMG_1661ps5.jpg
   花弁も副花冠も真っ白い美しい水仙で、日本水仙と同じ時期に咲きます。 



           今日も見て下さり有難うございました。





tag : ピーチアンドクリームプリンセスアレクシアアイスフォーリスアイスキング日本水仙ペーパーホワイト 水仙カップ咲き水仙アクセント

我が家の水仙 2022年 ③ 小さな水仙


庭のお花たちが咲きそろい写真を撮るのが忙しい~ でも、楽しくてわくわくします。

今日は2度目の更新です。 早くブログにアップしないとお花が枯れてしまいそうなので、しつこいですが見て下さいね。

今日も雨に濡れて静かに咲いている、花径は5cmもない小さな水仙が健気で可愛いです。





房咲きゼラニウム水仙

     IMG_8195s5.jpg
まだ白のラッパ水仙が咲いていた時、小さめのお花が可愛らしいです。 毎年咲きます。


     IMG_6271 (2)s5
     一つの花茎に2~3個のお花が咲くので房咲き水仙と言われます。


IMG_6274 (2)s5
白の花弁にオレンジ色の短い副花冠が鮮やかです。 今日もまだ雨の中咲いています。



ヒルスター

    IMG_8043 (2)s5
鉢植えですが、昨年は沢山のお花が咲きましたが、今年は1つだけです。 2年目です。 来年も咲きますように!

 
    IMG_8307s5_202204151423321a8.jpg

IMG_8306s5.jpg
    黄色と白のグラデーションが綺麗でお気に入りになりました。 




ベルソング

     IMG_7474 (2)s5
副花冠がサーモンピンクのベルソングは、もう何年も咲きますが今年は1つだけでした。


         DSC_3652 (2)s5
     一つの花茎に2~3個お花が咲くので、小さくても華やかです。 


    IMG_7766s5_2022041311073992d.jpg
   良い香りがしますので、天然材料として香水の原料になっています。


IMG_7475s5.jpg
サーモンピンク色の副花冠は、しばらくするとクリーム色になり色の変化も楽しめる可愛い水仙です。



サブローサ

    IMG_6961 (2)s5
原種どうしをかけあわせたミニ水仙。 まだヒマラヤユキノシタが咲いているときに咲き始めました。 本当に小さくて、雫すいせんと呼ばれている極小輪の水仙です。 我が家では初めての水仙です。



IMG_7246 (2)s5
レモンイエローのお花がとても爽やかで、香りもよくてお気に入りになりました。


     IMG_8012s5.jpg
     今日も元気に咲いていて、細い葉が風に揺れる姿はとても可愛いです。



            今日も見て下さり有難うございました。






tag : 水仙ミニ水仙サブローサ雫すいせん極小輪水仙房咲き水仙ゼラニウム水仙ヒルスターベルソング

我が家の水仙 2022年 ② ラッパ水仙


今日も雨がふり寒いですね。

留守をしていたので、久しぶりに家に戻ったら庭の水仙、チューリップが満開の状態で驚きました。 既に終わりになっていた水仙もあり、がっかりしました。 ずっと暖かい日が続いたからですね。
家に入る前に庭を一回りするのが楽しみなのですが、蕾だったお花が綺麗に咲いていて、私の帰りを待っていてくれた様で嬉しいです。

花壇の水仙は、ほとんど終わりましたが、10日くらい前に撮影した綺麗な時のラッパ水仙を見て下さい。 




ガーデンジャイアント

IMG_6705 (2)s5

IMG_7150 (2)s5

IMG_6657 (2)s5
濃い黄色の花弁とオレンジ色の副花冠が鮮やかで、花壇を彩ります。 お花の大きさも丈もガーデンジャイアントと言うように立派です。 




黄色(名前不明)

    IMG_6711 (2)s5

IMG_5901 (2)s5

IMG_6685 (3)s5
      花弁も副花冠も黄色のお花が綺麗~  毎年咲いてくれます。




白色(名前不明)

IMG_8194 (2)s5
白の水仙は、清楚で美しいです。 名前がわからないのが残念です。以前植えていたマウントフットに似ていますが、ラベルには白色水仙と書いてありました。 


IMG_7341 (2)s5
   副花冠も大きくて初めは、あんず色で咲き進むと白になっていきます。 


    IMG_6667 (2)s5
たぶん、副花冠が花弁より長い種類のラッパ水仙(大杯スイセン)ですね。  花径が10cmくらいあるので華やかです。


IMG_6673 (2)s5
                美しいです~


    IMG_6564 (2)s5
      咲き始めは、副花冠が黄色というよりあんず色です。 



          今日も見て下さり有難うございました。





tag : 水仙ラッパ水仙ガーデンジャイアント

我が家の水仙 2022年 ① ラッパ水仙


庭に春のお花たちが咲き賑やかになり、春を実感しています。

水仙が沢山咲き、花色の黄色が目立ち庭はイエローガーデンになりました。 古いのや、新しいのが入り混じって咲き華やかです。

水仙は春を告げるお花と言われています。
園芸品種は数万品種もあるそうです。 

水仙のお花はとても美しくて、”ナルシスト”の語源になっています。 
ギリシャ神話では、美少年のナルキッサスが水面に映る自分の姿に恋をしてうっとりとして湖(池)に落ちてしまい、その後に咲いたお花が水仙だそうです。うつむいて咲く姿が、ナルキッサスの姿の様だから、学名が名づけられたそうです。 
また、水仙の花言葉が「うぬぼれ」や「自己愛」 になっているのもこの話によるそうです。 




             ー 水仙 -
(ヒガンバナ科スイセン属, 原産地は地中海沿岸、球根植物、学名Narcissus)



花壇に咲く色々な水仙

IMG_6703 (4)s5

IMG_6654 (2)s5
ここは南側の陽が良く当たる場所です。 花数が少なくなってきましたが、毎年黄色のお花が庭を彩ってくれます。 数年咲かなかった種類のが突然咲いていたり、一昨年植えたのに、もう咲かなくなったりと色々ありますが、嬉しかったり、がっかりしたり、こんなことが楽しいですね。




名前不明のラッパ水仙

IMG_5902 (2)s5
左4本の水仙はもうおよそ48年くらい、この花壇に咲くラッパ水仙の種類です。数が減ってきているので同じのが欲しいのですが、名前がわからないので手に入りません。 クリーム色の花弁は離れて咲き、副花冠(ラッパの部分)は黄色で可愛いんですよね。以前は、この種類の水仙だけで賑やかでした。 右側の4本の水仙は、アイスフォーリスで、もうお終いになりました。


     IMG_7227 (2)s5
鉢植えにしたのが、久しぶりに咲き嬉しいです。 お花もしっかりしていてきれいに咲きました。


     IMG_6217 (2)s5
ここは、1つで寂しいですね。 葉は元気に出るのですがお花が咲かないのはどうしてかしら? 


     IMG_6661 (2)s5

     IMG_6662 (2)s5

IMG_6478 (2)s5
        日を浴びて暖かそうです。 来年も元気に咲いてね~



          今日も見てくださり有り難うございました。





tag : 水仙スイセンナルキッサスラッパ水仙

我が家の水仙 2021 ③


今年、我が家で最後の水仙が咲きました。

ラッパ水仙ピーチアンドクリームです。 初めての水仙なので開花を楽しみにしていました。


ピーチアンドクリーム

     IMG_5115s5 (2)

IMG_4900s32.jpg IMG_4901s32.jpg
お花は10cm位の大きさで副冠の色がピンク色がかって綺麗です。 ピーチアンドクリームという名前なので、色の変化があるのかしら? 様子をみてみましょう~


次からは、既に咲き終わった水仙です。 庭を彩って楽しませてくれました。 


ベルソング
     IMG_3504s5 (2)

IMG_3790s32 (2) IMG_3505s32.jpg
2か所に植えてありますが、もう5年以上になり、毎年咲いてくれます。 4cm位の小さなお花にアンズ色の副冠、花茎も細くて華奢で、風に揺れていると可愛くて健気な感じがします。アンズ色の副冠は咲き進むとクリーム色になります。




ラッパ水仙
IMG_3226s5.jpg

IMG_3473s32.jpg IMG_3320s32.jpg
花弁も副冠も鮮やかな黄色のラッパ水仙、特別な名前はついていませんが庭を明るくしてくれました。


テータテータ
     IMG_2175s5.jpg

IMG_2150s32.jpg IMG_2548s32.jpg
20㎝位のミニ丈の可愛いテータテータ、お花も3cm位で花弁も副冠も黄色、花弁が反りかえって咲きます。名前は色々な呼び方がありますが、最初に買ったときについていたラベルにテータテータと書いてありましたので私はずっとこう呼んでいます。


バタフライ水仙
IMG_2142s5 (2)

IMG_2113s32.jpg IMG_1958s32 (2)
副冠が大きく裂けて開いて咲くのが特徴なのが、バタフライ咲き水仙です。バタフライ咲き水仙で知られているのは、副冠がオレンジ色のオランジェリーで、好きな水仙のひとつです。 数年前に咲いていましたがいつの間にか咲かなくなりました。オランジェリーではない副冠が黄色のバタフライ水仙が今年も咲きました。個性的なお花は10㎝位の大きさがあります。


ペーパーホワイト
IMG_1691s5.jpg
純白のペーパーホワイトは、花弁も副冠も真っ白で清楚な感じがします。 房咲き水仙なので、1つの花茎に5~6個のお花が咲くので、とても華やかです。


          今日も見てくださり有難うございました。





tag : 水仙房咲き水仙ラッパ水仙テータテータバタフライ水仙オランジェリーベルソングピーチアンドクリームペーパーホワイトミニ水仙

我が家の水仙 2021 ②

 
今年も花壇の水仙が綺麗に咲きました。

この花壇には、とても古いラッパ水仙が咲きます。 もうこの場所で40年以上も毎年咲くので驚いています。
年々、数が少なくなってきていますが今年も綺麗なお花を咲かせてくれました。

もう花壇の水仙は終わりになり、今はシランが咲き始めて景色が変わりました。
   


     IMG_2554s5.jpg

     IMG_2604s5.jpg
                寂しく咲いています。

IMG_2614 (2)s5
沢山植えたいのですが、このラッパ水仙は名前がわからなくて同じのが見つからないです。 花弁が丸くなくて少し尖った感じで、濃いクリーム色で副冠が黄色です。 

IMG_2088s32.jpg IMG_2440s32.jpg




ガーデンジャイアント

   IMG_3217s4.jpg

    IMG_3210s5_20210418220554cc0.jpg
直径10cm位のお花は名前の様に大きくて華やかです。 副冠も大きくて花壇でとても目立ち見ると元気になります。



房咲きゼラニウム水仙

     IMG_2963s5.jpg
一つの花茎に2~3個のお花が咲きます。 副冠の鮮やかなオレンジ色が白の花弁に映えて美しいです。 毎年咲きますが今年は少ないです。 


名前不明の水仙
      
IMG_2153s32.jpg IMG_2711s32.jpg
毎年咲くのですが、名前がわからないです。どちらもラッパ水仙ですね。 白の水仙は副官が大きくて咲き始めはクリーム色でしたが、咲き進んで真っ白になりました。 



          今日も見てくださり有難うございました。



tag : 水仙ラッパ水仙ゼラニウム水仙ガーデンジャイアント

我が家の水仙 2021 ①


チューリップの前に咲きだす水仙は、春を告げるお花で、一重咲き、八重咲き、房咲き、ラッパ水仙等々色々な種類があって寒い時期から楽しめるお花ですね。

チューリップの方に気を取られてしまいアップが遅くなってしまいました。

花壇の水仙は終わりになりましたが、今、鉢植えの新しい水仙が綺麗に咲いています。

 

             ー 水仙 -
(ヒガンバナ科スイセン属, 原産地は地中海沿岸、球根植物、学名Narcissus)



ヒルスター
IMG_4341s5.jpg
我が家の初めての水仙です。 ラベルの花色が綺麗なので、地植えにはしないで鉢で育てました。 香りが良くて色の変化もあるそうで楽しみです。 

      IMG_4832s5.jpg




プリンセスアレクシア
      IMG_4523s5.jpg
  こちらも我が家の新しい水仙です。 ラッパ水仙なので、副冠が大きくて華やかですね。

IMG_4520s5.jpg


        IMG_4521s4.jpg
鮮やかなオレンジ色の副冠のお花は、大きくて見ていると元気になります。


アイスフォーリス
      IMG_3936 (2)s5
      IMG_3938s5.jpg
アイスフォーリスはカップ咲き大杯スイセンで、大きなお花と色の変化も楽しめて見ごたえのある水仙です。副冠は始めはオレンジ色、次はクリーム色、そして終わりは真っ白になり、とても綺麗です。 


花壇のアイスフォーリスアイスキング
IMG_2229 (2)s5
3/12に撮影したアイスフォーリスアイスキング。 お花が咲き進んで、副冠が白くなっています。 落葉樹のヒメコブシの根元に植えてあるのですが、毎年元気に咲いてくれます。もう咲き終わっています。
 

アイスフォーリス
     IMG_2107s5.jpg
              今年も5つ咲きました。 


アイスキング
     IMG_2137s5.jpg
アイスキング大杯カップ咲き水仙です。 一見アイスフォーリスのようですが、副冠が八重のフリルの様なクシュクシュしたのが特徴です。 豪華ですね。 アイスキングは、アイスフォーリスの突然変異から生まれたのでそっくりなんですね。 



           今日も見てくださり有難うございました。




tag : スイセンヒルスタープリンセスアレクシアアイスフォーリスアイスキングラッパ水仙カップ咲き水仙大杯カップ咲き水仙

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2022/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]