FC2ブログ

ゆりの季節 2019 ⑦  カノコユリ


我が家のピンクのカノコユリが、見事に咲きました。

今年で9年目になりますが、今まででこんなに沢山咲いたのは初めてで驚いています。

江戸時代にシーボルトがカノコユリの球根をヨーロッパに持ち出し初めてヨーロッパで知られるようになった日本のゆりとされる。(ウイキペディアより)

カノコユリもヤマユリと同様に、品種改良に貢献したゆりです。 カサブランカに代表される大輪が美しいオリエンタル・ハイブリッド(OH)などが、交配種です。

学名のスペキオスムは、「美しい」という意味があり、本当にそう思います。



         ―  カノコユリ (鹿の子百合)  ―
(ユリ科ユリ属、原産地は日本、中国、台湾、 球根植物、学名 Lilium speciosum)


P1840746s5.jpg
2m以上も伸びて、支柱をたてるのが大変~  この場所は、藤棚の下、ここに移植して5年になりますが、きっと居心地が良いのでしょう。


IMG_9043s5.jpg
フェンスの方にも顔をだして、歩いている人に「わあ~綺麗」と、褒められています。


IMG_9045s5.jpg
               見事な咲きっぷり!


P1840747s5.jpg


P1840758s5.jpg
土用百合(どようゆり)とか七夕百合(たなばたゆり)という別名があります。


P1840753s5.jpg
カノコユリという名前は、紅い斑点が鹿の子模様に似ているからだそうです。 花弁の中心のところにポツポツとした突起があり、けっこう手ごたえがあります。


      P1840705s5.jpg
                美しいフォルム~


P1840760s5.jpg
         おしべは6本、花粉が豊富、服に付いたら大変!


     P1840761s5.jpg
         蕾が開き始め、花弁1枚反り返りました。


P1840764s5.jpg
           こんな綺麗な花姿になりました。


        今日も見てくださり有難うございました。





tag : カノコユリ ゆり 土用百合 七夕百合

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]