台湾気まま旅 (2015年4月25日~28日) ⑩ 総統府 と 二・二八公園



台湾旅行4日目は、帰国する日ですが、午前中にあちこちに出かけました。


第4日目(4月28日)


総統府    
     DSC_0310s6.jpg


IMG_2613s5.jpg
台湾総統府がおかれているレンガ作りの日本統治時代に建てられたもの。 左右対称で横に広くて、全景が写らないです。

P1520333s5.jpg


P1520335s45.jpg
総統府の周りには、諸官庁が集まり、いわば台湾の”霞が関”と言える場所です。 



二・二八和平公園(ににはちわへいこうえん)
P1520317s45.jpg
とても広くて静かな公園です。
日本統治時代の1899年に、台湾初の洋風公園として造られた公園です。
二・二八事件を記念して、1996年に、当時の台北市長によって現在の名前に改名されました。

P1520315s45.jpg
独特なデザインの二・二八記念碑 とても大きくて見上げてしまいます。

P1520312s45.jpg


P1520293s45.jpg


P1520280s45.jpg
立派な東屋があります。 

IMG_2599s4.jpg
台湾リスが、あちこちであそんでいます。 お花もきれいに植え込んであり、とても綺麗でした。

IMG_2594s45.jpg
静かでのどかな公園ですが、歴史の悲劇が思い出されます。 



国立台湾博物館        
P1520341s45.jpg
二・二八公園内にある博物館です。 日本統治時代の1915年に完成したギリシャ風の柱が目立つルネッサンス様式の建物です。
台湾の動植物や原住民族の生活に関する展示物があります。 時間がなくて見学できなくて残念でした。


        今日も見てくださり有難うございました。

     次回は台湾旅行記最終回です。 見てくださいね。




tag : 台湾 台北 総統府 二・二・八和平公園 国立台湾博物館

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

日本風の建物や中国様式の建物それに近代的なモニュメントなどが混在していて、この国が歩んできた歴史が感じられます。
やしの木が聳えている光景に、やはり南国なんだということがわかりますね。私は年末に行ったのですが随分暖かくてセーターでは暑かったのを思い出しました。

No title

e-497anneさん、こんにちは。

旅行記を続いて読んでいただき、有難うございます。

帰国する日でしたので、ホテルに近いところを午前中散策しました。 娘が以前訪れたところを案内してくれたので、余裕でいくつか見学できました。

この公園は、名前からして、何か重い感じがしました。
詳しく調べると、気楽に観光気分にはなれないと思いました。
でも、広くて落ち着いた雰囲気の公園で、植栽もきれいで、一時は、悲惨な過去というか歴史を忘れさせてくれます。

そうなんですよね、ヤシの木とかパパイヤ、マンゴーの果物が美味しいなど、台湾は南国なんですね。

年末でも暖かかったんですね。 旅行するのにはありがたいですね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]