ゆりの季節 2017  ⑤



梅雨の様なうっとうしい日が続いている中で、白のカノコユリが、咲きました。

我が家では、白のカノコユリが、最後に咲きます。
スカシユリ、オリエンタル系、オニユリ(今年は、咲きませんでした)、そして赤のカノコユリが、咲き終わりました。

今年は、長雨であまり綺麗に咲きませんでしたが、純白のお花は涼しげですね。
一つだけ蕾が落ちてしまいましたが、あとはすべて開花したので、お盆の時期でもあり、お仏壇にお供えできてよかったです。  

今まで、我が家のゆりを見てくださり、有難うございました。 




        ―  カノコユリ (鹿の子百合)  ―
(ユリ科ユリ属、原産地は日本、中国、台湾、 球根植物、学名 Lilium speciosum)  
    P1710028s5.jpg
今年で4年目の球根なので、昨年よりお花の数が少ないです。 来年は、大丈夫かしら?


P1710034s5.jpg
一番花は、いつ咲いたのかわかりませんが、15日に全部カットしました。



P1710031s5.jpg




P1710032s5.jpg


P1710091s5.jpg
おしべの葯(やく)についている花粉が雨で洗い流されてしまって、つるっとした感じです。




P1710037s5.jpg
このポツポツとした突起が、カノコ模様に似ているところから、”カノコユリ”という名前なのです。



昨年の白のカノコユリです。 花数も多くて華やかでしたね。来年は5年目になりますが、また会えますように! 



          今日も見てくださり有難うございました。






tag : ゆり カノコユリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

鹿子ゆりは毎年出てくれますね
我が家のは倒れているものが多いです
今年のユリは2球植えてあったのがつぼみの時に枯れてしまいました
今の場所ではダメ見たいで場所を考えたいと思っています

No title

v-263natutubakiさん、こんにちは。

いつもコメントを有難うございます。

心配しながらも、毎年咲いてくれるので有難いです。
我が家も支柱を立てなければ、倒れてしまいます。
ゆりは、植えるところを気を使ってあげると、わりと毎年咲く気がします。 赤のカノコユリは、今のところに移したら、伸び伸びと咲くようになりました。

偶然に移したところが、適した場所だったり、良いと思って植えたところが、むいてなかったりと、植物のお気に入りの場所を見つけるのは、難しいですね。 私は、どれだけのお花や、植物を枯らしたことか、反省ばかりです。

素敵です。

百合はいつの間にか消えてしまったのもあり
育てるのが難しいです。
まっ白なカノコユリはカサブランカを思わせるような
素敵な百合ですね。
↓のコメント、私もどれだけのお花を枯らしたことかと
同じ気持ちです^^;
ここは冬の寒さで越冬出来ない物が多くて、、、^^;
宿根草も一年草扱いで育てているのもあります。

No title

アンさん こんにちは。
ユリがまだ咲いているなんて・・・うらやましいです。種類を変えて植えておけば長い間楽しめますね。私の庭はOHばかりなので楽しめるのは精々1ヶ月です。
来年は少し種類を増やしてみようかと思います。

No title

e-497anneさん、こんばんは。

いつもコメントを有難うございます。

白のカノコユリで、今年のゆりは終わりました。例年ですと、お盆過ぎまで咲いています。

OHのゆりは、華やかで綺麗ですよね。大好きですが、今年は、我が家は、一つも咲かず残念でした。 私も、秋になったら、新しい球根を投入したいと思っています。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]