ユーパトリウム・チョコラータ 


ユーパトリウム・チョコラータが、綺麗に咲きました。

ほわほわとした白いお花は、まるで雪のようです。 我が家には、他に紫色と白色のもありますが、どれも西洋フジバカマと呼ばれています。 紫色のは青色フジバカマですが、ほとんど咲き終わりました。
写真は、5日前に撮りましたので、今はどうなっているかしら? 今日は、また雨になってしまい、留守をしているので気になります。



          ー ユーパトリウム・チョコラータ ー
(キク科アゲラティナ属、 原産地は北米、耐寒性多年草、学名Eupatorium rugosum `Chocolate`)
  P1700545s3.jpg P1710127s3.jpg
         銅葉の頃のチョコラータ、茎も茶色です。 
銅葉のころにお花が咲くといいのですが、お花が咲くと、葉は、緑色っぽくなってしまうのがちょっと残念です。


P1710362s5.jpg
銅葉フジバカマという別名があります。 暑さ、寒さにも強くて、地下茎でよく殖え、手間がかからなくて助かります。


     P1710374s5.jpg
     白のお花とブロンズ色の茎のコントラストが美しくてシックです。 


P1710384s5.jpg
              雪がつもっているようです。 


P1710452s5.jpg
私のカメラでは、アップの画像はここまでですが、5弁の小花がいくつか集まって一つのお花を作っています。 イソギンチャクが、触手をのばしてゆらゆらしているように見えるのですが、どうでしょうか? 蕾が開き始めた状態は、そっくりに見えますが。 素敵な表現が浮かばないです~




         今日も見てくださり有難うございました。





tag : 銅葉フジバカマ フジバカマ 西洋フジバカマ ユーパトリウム ユーパトリウム・チョコラータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アンさん おはようございます。

今年の秋はお天気が定まりません。雨が降るとこういうお花はダメージが大きくて心配ですね。
茶色や赤の茎には赤っぽいお花が咲くことが多いと思いますが、全く違う白いお花というのは意外です。
最後のアップのお写真は本当にイソギンチャクの触手のようで楽しいです。

No title

e-497anneさん、おはようございます。

いつもコメントを有難うございます。

雨にあたり、もう白いお花は、汚くなりました。
枝の色が茶色と銅葉が魅力的で、お花が咲かない頃もカラーリーフの様で素敵です。
anneさんもイソギンチャクに見えてよかったです。
素敵な表現が見つからず、他にどのようにみえるでしょうか?
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]