FC2ブログ

フラワー・アレンジメント(2019年7月25日)リビエール創立40周年記念パーティー ③



祝賀会の会場を溢れるお花で華やかに演出しましょうということで、会場内のテーブル展示に先生や先輩たちと一緒に私も参加させていただき、良い経験をさせていただきました。

当日は、8時半までに会場に行き、1時間内で完成しなけれいけないので、忙しかったのですが、前月のお稽古のリハーサルのおかげで、スムースにできてほっとしました。
先輩たちのコラージュパネルが、それぞれ個性があって素晴らしく、それを生かしたアレンジが華やかで素敵でした。
ドライもフレッシュも、色々と素敵な作品が展示されていました。 急いで観賞しましたが、どれも素晴らしく感激しました。


K先生の作品 
   
    DSC_0304s700.jpg

       IMG_9087s400.jpg
「歌の翼に」 というK先生の作品です。 コラージュパネルとフレッシュなお花とのアレンジメントです。 華やかな作品にうっとりしてしまいました。 BGMのメンデルスゾーンの「歌の翼に」がきこえて、優雅な雰囲気が感じられました。


私の作品
IMG_9218s5.jpg




先輩方の作品
      DSC_0309s700.jpg


IMG_9224s5.jpg

  

     IMG_9082s5.jpg


           DSC_0314s45.jpg




O先生の作品 (ドライ)

      DSC_0322s640.jpg
      DSC_0323s-641.jpg
作品名は、「母の好み歌いし歌」、名曲「出船」の楽譜に、シェーネアルバイテンの細かい作業が施されています。 五線紙、音符など、そして、青海波のような波のデザインもシェーネアルバイテンからできていて、とても綺麗で素晴らしいです。 紺碧の海にでていく船に思いを馳せて、「今宵、出船か~・・・・」のメロディーが聞こえてきそうです。
作品の上部のパールのようにみえるのは、会場の照明が写りこんでいるのです。
   



K・K先生の作品(ドライ)

      DSC_0316s640.jpg
     
DSC_0329s640.jpg
「ふたたびに」 というK・K先生の作品です。力強くて温かい雰囲気に包まれた作品で、みていてほっとします。 シェーネアルバイテンのお花の可憐さと植物のたくましさが、ミックスされた素敵な作品です。一つ一つの丁寧な手仕事に魅入ってしまいました。




その他の素敵な展示作品  
(沢山の作品が展示されており、一部をアップしました。)  
   
       画像をクリックすると大きくなります

IMG_9229s65_20190824211533d85.jpg IMG_9232s65_201908242115358c3.jpg IMG_9234s65_20190824211538ce8.jpg IMG_9236s65_201908242115590a6.jpg

IMG_9071s65_201908242114588ce.jpg IMG_9070s65_20190824211457548.jpg IMG_9069s65_201908242114579f2.jpg IMG_9072s65_20190824211531367.jpg

IMG_9073s65_20190824211532c0d.jpg IMG_9068s65_2019082421145478b.jpg DSC_0320s65_201908242114502e7.jpg




ドライとシェーネアルバイテンの作品

DSC_0334s65.jpg DSC_0328s65.jpg DSC_0324s65.jpg DSC_0321s65.jpg DSC_0319s65.jpg

DSC_0318s65.jpg DSC_0317s65.jpg DSC_0327s65.jpg DSC_0326s65.jpg DSC_0325s65.jpg
シェーネアルバイテンの作品は、美しくていつも魅入ってしまいます。 繊細な細かい手作業は、「美しい手仕事」そのものです。




嬉しいお土産

P1840914s3.jpg P1840920s3.jpg
シェーネアルバイテンを施したバラのお花、これはホールで、一人ずつ好きなのを選んで作品に飾ったものです。 気品があり、コサージュにもなります。 (左)、 ラベンダーが入ったポプリです。  こちらは、リビエールの取引先のお花やさんの手作りで、生地も染めてあり、ラベンダーの良い香りとともに優しさが伝わってきます。 (右)
 

 P1840922s3.jpg P1840923s3.jpg
カルトナージュのネームスタンド、展示作品の前に置いてあったのと同じデザインのものです。 高級感があり、私はフォトスタンドにして、庭のバラの写真を飾りたいと思います。 パーティーの出席者全員にプレゼントしてくださいました。 



           今日も見てくださり有難うございました。




tag : フラワー・アレンジメント リビエール リビエール創立40周年記念祝賀会 シェーネアルバイテン 美しい手仕事 カルトナージュ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今晩はv-22

コメントありがとうございました^^

なんか ゴージャスですねえ^^
飾ってあるものもですけど ホテルなのかな
ここも 素敵ですよね^^

年齢があがると(私)遠出できないので
お花を育てたり見るのが楽しみです^^

No title

e-112800びくにさん、こんにちは。

コメントを有難うございます。

こちらは、赤坂プリンスのクラシックハウスです。
私もこのような華やかなところには、最近行く機会がなくなりましたので、久しぶりに贅沢な気分を味わいました。

本当にそうですね、私も足が痛いとか、疲れるからなんて遠出がいやになり、庭にいて、お花の手入れなど庭仕事が楽しみです。

不安定なお天気なので、ご自愛くださいね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]