FC2ブログ

庭は花盛り カイドウ、ユキヤナギ、乙女椿(オトメツバキ)


ソメイヨシノが咲き始めてお花見のシーズンになりましたが、今年は遠くから眺めることになりますね。 

我が家の庭木も色々と咲き始めて春らしくなりました。 
例年ならソメイヨシノが終わるころに咲き始めるのですがもう満開になりました。
カイドウユキヤナギ乙女椿の綺麗なお花を見てくださいね。



カイドウ 
    IMG_2777ps5.jpg
         カイドウは花色と形が可愛くて大好きです。


IMG_2708ps5.jpg
     バラ科リンゴ属の落葉低木で、日本には中国から江戸時代にきました。


    IMG_2776ps5.jpg
          この蕾は上に向いていて可愛いです。


IMG_2769ps5.jpg

IMG_2768ps5.jpg
薄いピンク色のお花の美しさは、楊貴妃が眠る姿に例えられ、原産地の中国では、カイドウを美人の形容詞に使われています。うつむき加減に咲くお花もそのような感じがしますね。
 

    IMG_2706ps5.jpg
    枝先につり下がって咲くのが特徴でリンゴ属って感じでかわいいですね。



ユキヤナギ
IMG_2881ps5.jpg
しなやかな花姿が美しいユキヤナギ、あまり手をかけなくても毎年良く咲くほど丈夫で助かります。 ピンク色のお花が多い我が家の庭木のなかで、この時期に咲く白のユキヤナギは綺麗で庭のアクセントになっています。


IMG_2882ps5.jpg
ユキヤナギの魅力なところは、しだれる様に枝いっぱいに咲く白いお花ですね。 ユキヤナギという名前の由来は、葉が柳に似ていることと、白い小さなお花が雪をかぶったように見えることからきています。 



乙女椿(オトメツバキ)

    IMG_2120ps5.jpg
椿は日本産のものだけでも2000種をこえるほどあるそうです。 乙女椿はピンク色のお花が美しい日本原産のツバキ科ツバキ属の常緑低木です。 我が家では椿の木はこの乙女椿だけです。 もう50年前になりますが、実家から一輪もってきたのを挿し木にしたのが、根づいてこんなに大きくなりました。 成長が早くて驚いています。


IMG_1733ps5.jpg
やわらかいピンク色の花姿は名前の様に乙女のような佇まいそのものですね。 食いしん坊な私は、いつも美味しそうな上生菓子に見えてしまいます。


IMG_1728ps5.jpg
          幾重にも重なる花弁が特徴があり美しいです。 


IMG_1731ps5.jpg
花弁の重なりが多く整然と咲くのが、千重咲き(せんえさき)というそうで、花芯にオシベがほとんど見られない椿のことをいい、乙女椿がその中の一つだそうです。  今回、ネットで 「千重咲き(せんえさき)」 という言葉を、初め知りました。 今までは乙女椿は、八重咲きと思っていましたが、ネットで調べていると、八重咲きと表記しているのがけっこうあります。


         今日も見てくださり有難うございました。



tag : 乙女椿 八重咲き 千重咲き 椿 カイドウ ユキヤナギ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]