fc2ブログ

私の備忘録 我が家のチューリップ 2022年 ⑰ 原種系チューリップ


トライアンフ系のチューリップの次は、私の大好きな原種系のチューリップを見ていただきたいと思います。

原種系チューリップは、一般的に知られているチューリップとはちがい、小アジアから中東、地中海沿岸にかけて自生している野生種や、それに近いチューリップのことを指します。 「ミニチューリップ」、「ワイルドチューリップ」とも呼ばれています。
球根もお花も小さくて、繊細な感じがしますが、植えたら2~3年は植えっぱなしでもお花が咲くほど丈夫です。

原種系は、幾つかの系統に分かれています。
ややずんぐりむっくりとしたグレイギー系、首が短くてコロンとした可愛い姿のフミリス系、そして、すらりとした細見の姿のクルシアナ系などがあり、どれも小さなお花が素朴で可愛いです。

今回は、クルシアナ系のレディージェーンペパーミントスティックです。

この2つのチューリップは、そっくりで外見だけでは、全然見分けがつきません。 
ネームタグがなかったら、わからなくなりますが、簡単な見分け方があります。

開いたお花の中をのぞきこむと、花底が淡い黄色が、レディージェーン、濃い紫色っぽいのが、ペパーミントスティックです。 花色の違いでもわかりますが、つぼみの時は、まるっきりわからないです。 開花した花弁のピンク色が淡い色がレディージェーンで、少し濃い色がペパーミントスティックです。 今回は、画像の分類に時間がかかってしまいました。植木鉢とムスカリがヒントになりました。

今回は、開いたお花の写真がなくて違いがわからないので、2019年の記事に書いてありますので、→こちらをご覧ください。 



レディージェーン(クルシアナ系)
      IMG_8101s5.jpg
植えっぱなしで、球根が減ったので、3つだけ咲きました。 清楚で気品のある姿は、美しく、「貴婦人のチューリップ」と言われています。

      IMG_8105s5.jpg
  原種チューリップを初めて知ったのは、このレディージェーンで、それ以来虜になりました。


         IMG_0233s4.jpg
         白とピンク色の尖った小さな花弁が可愛らしいです。




ペパーミントスティック(クルシアナ系)
     IMG_8659s5.jpg
         ツンツンとした形のつぼみが可愛いです。


IMG_9203s32.jpg IMG_9180s32.jpg

IMG_9025s32.jpg IMG_9179s32.jpg
尖ったつぼみが、少しづつ膨らみ始め、お花が開き始めると本当に美しくてじっと見てしまいます。


IMG_8655s32.jpg IMG_8656s32.jpg
          とんがり帽子のような可愛らしいつぼみ。


IMG_8952s32.jpg IMG_8954s32.jpg
開いたお花は、レディージェーンにそっくり、お花の中を見ると、少し黒っぽくなっているので、ペパーミントスティックに間違いないです。



         今日も見てくださり有り難うございました。





tag : チューリップ原種系チューリップミニチューリップワイルドチューリップレディージェーンペパーミントスティック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]