テッポウユリ と カノコユリ

残暑お見舞い申し上げます。
スイカ、風鈴、かき氷、吊りしのぶ、朝顔、ひまわり、ゆかた、打ち水、うちわ、夕涼み・・・・
               みんな、夏のもの・・・・ 
昔(昔というところが、もう年ですね)の夏は、クーラーがないので、'涼' を求めて、いろいろと工夫していました。 情緒があり、日本ていいなあといつも思います。
気分だけでも、この猛暑を乗り越えたいですね~~
ユリが、がんばって咲きました。


    DSC00179  teppoyuri DSC00180 teppoyuri DSC00178 teppoyuri DSC00181 teppoyuri
テッポウユリ (ユリユリ属、多年草)

白のテッポウユリが、綺麗です~~
昔の日本の鉄砲に似ているので、’テッポウユリ' と言うそうです。
ユリって沢山の種類があり、区別がつきませんが、テッポウユリは見分けがつきます。
私のなかでは、テッポウユリは、’面長の顔で横に向いて咲く’、 これが決め手です。



  DSC00038 kanokoyuri  DSC00036 kanokoyuri  DSC00037 kanokoyuri  DSC00039 4

DSC00173 kanokoyuri DSC00040 5 DSC00041 kanokoyuri DSC00037 2
カノコユリ (ユリ科ユリ属、多年草、四国、九州に分布)

このカノコユリは、日陰にひっそりと毎年咲いています。
この美しい姿は、オーラを放っています。 また、しつこく写真をとってしまいました。
お花に鹿の子絞りに似た斑点模様があるので、この名前がついたそうです。
そして、カノコユリのことで、こんな面白いお話があります。
   江戸後期にシーボルトが帰国した時に、持ち帰った球根がカノコユリで、花が咲いた時に、人々は、その美しさに驚き、 「これ以上に美しさに勝るユリはない」とまで称賛されて、これがきっかけで、ヨーロッパでユリの栽培がブームになったそうです。 以前、NHKで シーボルトとユリについての番組があり、思い出しました。 綺麗なカノコユリにこんなエピソードがあったんですね。

tag : テッポウユリ カノコユリ ユリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!

そうですよね(^O^)
日本は情緒と風情を楽しむ民族と思ってましたが最近は段々なくなってきましたね~残念です!

テッポウユリ、カノコユリ綺麗ですね~o(^-^)o
この時期に咲くのですか~?

残暑お見舞い申し上げます♪

どれも情緒あっていいですよね!
すみません、吊りしのぶってなんですか?
浴衣もここ何年も着ていないしな~(^_^;)
夏ならではのものは、楽しまないといけないですね♪

それにしても、カノコユリにはそんなエピソードがあったなんて知りませんでした
お花のエピソードっておもしろですね!
テッポウユリはわかりやすいです(^_^)

e-113薄雪草さん、こんにちは。

日本は、四季があるので季節感を楽しむ習慣があり、いいですよね。
日本に生まれて良かった~~、って、季節を通じて感じることが、よくあります。
日本の古き良き物を、守っていかなければと、いつも思っています。
カノコユリは、もう何年も植えっぱなしです。
白のテッポウユリは、お盆の季節に沢山のお花が咲くというので、
楽しみにしていたのですが、今のところは2つだけです。
薄雪草さん、いつも有難うございます。


e-113ハートさん、こんにちは。

ホントに、日本って季節ごとに良いものがありますよね。
若い人のゆかた姿を、このごろよくみるので、嬉しくなりますね。
すごく、すてきだなあって見ています。
それと、吊りしのぶは、見たらすぐわかると思いますが、
’しのぶ’ という 'シダ’に似た植物があるんですが、
この ’しのぶ’ を苔を使って、丸い形や、灯篭、いかだなどの形にした観葉植物です。
それに風鈴をつけて、軒下につるして、風鈴の音色といっしょに楽しむんですね。
何か、上手に説明できなくて、ごめんなさい~~
我が家の吊りしのぶを、明後日アップしますので、ハートさん、見てくださいね。
しばらく留守していて明日、帰宅しますので。
テッポウユリは、わかりやすくていいですよね。
ハートさん、いつも有難うございます。

こんばんは
昔の風情のある夏、懐かしいですね。
子供の頃を思い出します。
時代とともに変わっていくのでしょうね。なんだか、さみしいですね。
真夏のテッポウユリは、爽やかで涼しさを感じます。気持ちが落ち着きますね。

こんばんは!

今日はあちこちのブログでたくさんユリを見せていただいた花子でございますv-10
本当にお花から与えられるものは多いです。。癒されます~~v-22

エピソードも知りませんでした~勉強になりますっ(^o^)
本当に、、香りを伴うその美しい立ち姿を初めて見ると、きっと驚愕にも似た驚きを覚えることと思います。

e-113よんこちゃんさん、こんばんは。

本当に、子供のころの夏の風景が懐かしいですね~~
猛暑の中で咲いているテッポウユリの白が涼しく見えますね。
気持ちだけでも涼しくなります。
よんこちゃんさん、いつも有難うございます。


e-113花子さん、こんばんは。

我が家のユリも、あとタカサゴユリだけになりました。
蕾が膨らみ始めているので、あと少しで見られます。
さきほど、みずばしょうさんの、ユリを見て、その美しさと豪華さに魅了されました。
お花にまつわる話が面白いですね。
花子さん、いつも有難うございます。

こんばんは!

鉄砲ゆりの白が清々しいですね。
この形であればわたしにも種類がわかります。
ユリやバラの分類って本当に難しくてわからないのです。

今たくさんの百合の種類があるのは 日本の百合が海外で品種改良されたからだという事は知っていましたが
カノコユリがその起点になったのかもしれないですね。
アンさんは庭の植物について詳しく調べて下さるのでわたしも物知りになってきました。
(ワレモコウのお話とか。)

こんばんは^^
アンさんの庭には、こんなに綺麗なユリが咲いているのですね~
羨ましい限りだわ~^^
まるで、図鑑にでも載ってるような写真です。
見事ですね~~
カノコユリは、いくらひっそりと咲いてても存在感がありますよね!

e-113みずばしょうさん、こんばんは。

日本のユリって凄いですね。
そしてバラやユリは、本当にややこしくて、覚えられません。
ブログを始めて、いろいろ本を見るようになったので、
私も勉強になることがいっぱいあります。
私もみずばしょうさんから、沢山の知恵と情報を頂いて、感謝しています~~
いつも有難うございます。


e-113ゆりちゃんさん、こんばんは。

今年は、カノコユリが2つしか咲きませんでしたが、
本当に庭の隅っこの所に咲いているんです。
でも、しっかりと目だっています。
ユリは、美人の象徴ですものね。
ユリのような人、それは、’ゆりちゃんさん’です!
いつも有難うございます。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]