赤毛のアンを旅して・プリンスエドワード島 1

こんにちは~~ 
     
         久しぶりの更新です。 
           
留守の間にコメントを下さり、とても嬉しかったです。 有難うございました。 すぐにお返事さしあげず、申し訳ありません。楽しい思い出と一緒に、帰ってきました。
           
少しの間、旅の思い出を綴っていきたいと思いますので、また見て下さったら嬉しいです。

子供の頃からの憧れの赤毛のアン」の舞台となった、カナダのプリンスエドワード島に娘と2人で行ってきました。 
9月29日(月) 成田を エア・カナダ 17時00分 に出発、トロントで国内線に乗り継ぎ、長~~い機上時間から開放され, 州都シャーロットタウンに到着したのは、深夜近く。 ふう~~ 無事でよかった・・・

            
では、今日は、キャベンディッシュ (Cavendish)にある、赤毛のアンの家、グリーン・ゲーブルズ・ハウス (Green Gables House)、 その周辺の景色と, 咲いていたお花を見てくださいね。 本のイメージ通りの景色に感激、夢ではないか?と思いました。 本当に、可愛いアンの家でした。    

                                            


                9.30グリーンゲーブルズ7
            赤毛のアン」のアンの家        


キャベンディッシュにある、赤毛のアン」のアンの家のモデル。
作者のルーシー・モード・モンゴメリーのいとこの家で、子供時代によく遊びに来ていた家です。その当時のものが色々と 展示してあり、まるでアンとマシューやマリラが住んでいたかのようです。
         
赤毛のアン」 の英名は、Anne Of Green Gables」といいますが、初めの翻訳では、緑の切妻屋根のアン」でした。  このグリーン・ゲーブルズが緑の切妻造りの屋根です。 物語の中で、アンが孤児院からひきとられ住むことになる、カスバート家の屋号で、グリーン・ゲーブルズなのです。   カスバート家は、グリーンですが、他に赤や青の切妻屋根、ゲーブルズがあるそうです。
         
この写真の二階の小さい窓の三角の小さい屋根のことが、ゲーブルズです。
アンの家は、緑だから、グリーン・ゲーブルズなんですね~~  

         
         9.29シャーロットタウン空港5     9.29シャーロットタウン空港8
              シャーロットタウン空港内
        
       ローカル線のとても小さくて、可愛い空港です。
       深夜に着いたので、ほとんど人がいませんでした。
       アンを見て、本当に来たんだと実感しました。
         
シャーロットタウンは、プリンスエドワード島の州都で、島の中心部です。  小さいけれど、カナダ連邦発祥の地でもあり、歴史があります。 イギリス国王ジョージ3世の王妃シャーロットにちなんで、名づけられました。




       10.1キャベンディッシュ帰り途中4s 10.1キャベンディッシュ帰り途中1s 10.1キャベンディッシュ途中16
        すばらしいキャベンディッシュの往復の景色 

空の青、雲の白、草原の緑、赤土の道のコントラストが綺麗で、 感動しどうしでした。
牧場の牛や馬も、のんびりしていて、とてものどかな風景に気持ちが癒されました。
いいなあ・・・ こんなところに住んでみたいね~~ と娘と言っていました。  



       10.1グリーンゲーブルズ46s 10.1グリーンゲーブルズ45 9.30グリーンゲーブルズ2
              アンの家の周辺です。

左は、アンの家で、まだ夏のヒマワリが沢山咲いていました。
中はお庭です。 綺麗なお花でとても良く手入れがしてありました。
右は、可愛いアンのグッズがおいてあるギフトショップ。 可愛いのが沢山あり、お財布のひもがゆるみっぱなしでした。
                 



       9.30グリーンゲーブルズ1 10.1グリーンゲーブルズ8 10.1グリーンゲーブルズ3
                
                 10.1グリーンゲーブルズ12

10.1グリーンゲーブルズ13 10.1グリーンゲーブルズ15 10.1グリーンゲーブルズ17 10.1グリーンゲーブルズ24
  アンの家のお庭に咲いていたお花たち
日本でも見慣れたお花がほとんどですが、知らないのもありました。 ダリアが沢山咲いていたのが、印象的でした。

上段左から、ハマナスのピンクのお花がどこにでも見られました。 ハマナスの赤い実が可愛かったです。
この黄色のお花は、初めて見ました。 直径3cm位で可愛いです。

中段     木の根元には、赤とピンクのベコニアセンパフローレンスのお花が綺麗でした。

下段左から、ダリアが元気でした。 赤いキンギョソウに似ていますが、わからないです。 色とりどりのダリア、綺麗でした。  これは、オオベンケイソウでしょうか?  ピンク色のが沢山咲いていました。
 
     画像をクリックすると大きくなります。


 

tag : 赤毛のアン」 (Green Gables House) シャーロットタウン プリンスエドワード島 キャベンディッシュ ルーシー・モード・モンゴメリー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お帰りなさい

プリンス・エドワード島への旅行を楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます。7年前に出かけましたので懐かしく拝見しています。
秋のカナダは良かったでしょうね。続きを楽しみにしています。

おかえりなさーい!

ガハハハハッ.....
カナダに行っても花の写真が!
しかも、アンの家に咲いていた花ですから思いが強いでしょうねー!

写真を整理しつつ
また思い出されて
その楽しさが伝わってきますよー

思い焦がれてやっと
念願がかなって良かったですねー!

先ずは無事帰国で何よりです!

e-113anneさん、おはようございます。 そして、初めまして!
プリンスエドワード島だけの6日間の旅は、アン一色でした。
紅葉にはまだ早くて、お花の時期は終わっていて、
中途半端な時に行ってきましたが、少しづつ木々が色づいていて綺麗でした。
春のルピナスの時期にまた、本当に行きたいと思いました。
先程、anneさんのところにお邪魔させていただきました。
素敵ですね~~ 私も、もっと外国に行ってみたいです。
訪問、コメントありがとうございます。 また、よろしくお願いします。

e-113薄雪草さん、こんにちは。

そうなんです、どうしてもお花に目がいってしまうんです。
夢が実現できてよかったです。楽しかったです。
いつも有難うございます。

おかえりなさ~い。

夢を実現できてよかったですね。
本当に広々した開放的な景色で アンの世界ですね。
気持のよさそうな気候で色々と見て歩くのも楽しかったでしょう。

次のupも楽しみにしています。


e-113みずばしょうさん、こんにちは。

本当に、物語そのままの景色が目の前にあり、感激しました。
また、ぜひ行きたいと思いました。
いつも有難うございます。


 はじめまして、ナンと申します。
 娘さんとお二人でプリンス・エドワード島に行かれたそうで、いいですねぇ~♪ 私は9月に一人で行ってきました。帰国してから1ヶ月近く経つのに、まだまだアンの世界から抜け切れないでおります。
 お花の写真、とても綺麗ですね。風景も素敵♪写真を見ているとなんだか、また行きたくなってしまいます。
続きを楽しみにしております。

おかえりなさい!
素敵な景色ですね。じっくり拝見させていただきました。
願いが叶ってほんとうに良かったですね。今度は春ですかv-237
沢山の写真を楽しみにしています。v-344

e-113 ナンさん、こんばんは! 初めまして!

9月に行ってらしたのですね。
夢にみていたアンの国、本当にすばらしかったです。
どこを見ても本の中のイメージどうりで、アンも同じ気持ちだったんだなあと思いました。
わかります、アンからまだ抜けられない気持ち、そしてまた訪れたいこと。
写真家の吉村さんが、100回訪れたこと気持ちわかりますよね。
私も、またすぐにでも行きたいと思いました。
今日は、訪問してくださりありがとうございます。
私もナンさんのところにお邪魔させていただきます。


e-113kayoさん、こんばんは。

無事帰ってきました。
娘と2人でのんびりと見てきました。
1日だけツアーに参加して、あとはレンタカーで、あちこちまわりました。
景色がすばらしくて、感動してばかりでした。
紅葉もすこし始まっていたので綺麗でした。
できたら、春にもう1度行ってみたいです。
kayoさん、有難うございます。

お帰りなさ~い!

アンさん、長旅お疲れ様でした!
とっても楽しかったようで何よりです(^_^)
赤毛のアンのおうち、かわいいですね~♪
のどかでお花もたくさんあって、こんなところに住んでみたいものです(^_^)
夢が叶ってよかったですね!

e-113ハートさん、おはようございます。

アンの家、可愛いですよね~~
ずっと行きたいと思っていたので、
嬉しかったです。
本当に、ここに住みたいと思いました。
ハートさん、いつも有難うございます。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]