赤毛のアンを旅して・プリンスエドワード島 3


プリンスエドワード島ってどんな所?

             
赤毛のアン」の物語の舞台になったところ、これが1番知られていますね。
          
プリンスエドワード島(PEI )は、カナダの東海岸、セントフローレンス湾に浮かぶ小さな島です。 カナダ州の一つで、プリンスエドワード島州です。 カナダ州の中では、面積、人口共に、もっとも小さいです。
     日本の愛媛県と同じくらいの大きさです。
土地は赤土で、肥沃なので、じゃがいもが特産です。
         
のどかな自然は広大で、美しく、ここに生まれ、育った作者モンゴメリーが、「赤毛のアン」を誕生させた意味がわかります。  訪れてみて、その自然の美しさは、私の想像を超えるものでした。
         
     「世界で一番美しい島よ」 とアンは言います。
         
アンは、空想が大好きで、想像力がたくましいので、風景に色々と名前をつけます。
その中で、「恋人の小径」、「お化けの森」 は有名です。

赤毛のアン」の登場人物はアンをはじめ架空の人物ですが、モンゴメリーの自伝的要素が強く、キャベンディッシュなど、物語に登場する場所が、今もほとんど実在しているので、何か、錯覚をしてしまいます。

今日は、その中で、アンファンなら誰でも知っている「恋人の小径」 と 「お化けの森」を見てくださいね。 
アンの家の庭から、それぞれ方向を違えて道ができています。


9.30恋人の小径1 9.30恋人の小径2 9.30恋人の小径13 10.1恋人の小径2
                恋人の小径

普通の道ですが、自然そのままで、きっと春だったら、お花が、綺麗だったんだろうなあと思いました。
きっとロマンティックなことを想像してたのでしょうね。 紅葉も少しですが、始まっていました。

 続きからどうぞ
    引き続き、恋人の小径 と お化けの森 です。   


     10.1恋人の小径5  10.1恋人の小径6  10.1恋人の小径10
     木の名前がわかりませんが、紅葉が綺麗でした。  時期が少し早かったですね きっと今頃は, 燃えるような色になっているでしょうね。


             10.1恋人の小径13 10.1恋人の小径12
 
        10.1恋人の小径15 10.1恋人の小径16 10.1恋人の小径18
     お花は、野の花ですね。 自然に咲いている姿が可愛らしいです。  名前は、ピンクの野アザミしかわかりません。

  
             9.30お化けの森4  9.30お化けの森5
                 お化けの森

お化けの森は、写真が少なくて、後悔しています。  大きな木が覆い茂り、枯れて水に倒れている光景は、きっと暗くなったら、 アンが怖かったんだろうなあなんて、私も想像しています。

恋人の小径にもお化けの森にも、木の小さい橋がかかっているんですが、 その橋と写真をとるとステキなんですが、私たちが写ってしまっているので、アップできなくて、残念です。

     画像をクリックすると大きくなります。

tag : ( PEI) カナダ 恋人の小径 お化けの森 赤毛のアン セントフローレンス湾 紅葉

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。
お帰りなさい。ゆっくりと読ませていただきました。
アンの家は本で見たことはありますが、きれいなお花が咲き乱れ、
自然豊かでとっても素敵なところですね。楽しいご旅行でしたね。
一度行ってみたいです。

おかえりなさい!アンの世界、とってもステキですね~。写真で見るだけでうっとりです。私も行ってみたい!!

e-113よんこちゃんさん、こんばんは。

アンの家は、ホントに可愛くて物語の中に入り込んだような気持ちになりました。 
想像以上にステキな所で、またすぐに行きたくなりました。
よんこちゃんさん、いつもありがとうございます。

e-113由良さん、こんばんは。

いいでしょう! アンの世界!
物語にでてくる、いろいろなものが、すべてステキで、
それを再現しているんです。帰ってきたばかりなのに、
またすぐにでも行きたくなりました。
由良さん、いつも有難うございます。

早い秋ですね

あちらは緯度が高い分秋が早いですね。夏の終わりと秋の入り口両方味わえて良かったのではありませんか?

物語・・・・

そのままの世界を感じられるなんて
羨ましい旅行ですね。。。いいなぁ。。。

私は、来年4月に、仕事で・・・
シドニーへ行きます。
何処かへ行ける時間が有ると良いなぁ。

最近、仕事が物凄く忙しいです。
家に帰ると、シャワーがやっと。
でも、この緊張感が、堪らなく好きです。
11月中旬になれば、少し落着くはず。
お話しが、前のように出来ずに寂しくもありますが、
会いたいので、時間を見つけ、お邪魔します。

e-113anneさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
そうですね、いい時に行ってきました。
この後に行った人は、もうバスも通らないので、
オプションツアーをいくつもとって、観光するようです。
もうお店もほとんど閉まってしまうそうです。
ぎりぎりにいい時期だったんですね。
お花もまだ綺麗でしたので、嬉しかったです。 

e-113chiemiさん、こんばんは。

お忙しいんですね。
でも、お仕事がお好きで充実している様子ですね。
来年はシドニーですか?
お仕事でも、少しは観光ができるといいですね。
どうぞ、無理なさらずに、お体ご自愛くださいね。
いつも有難うございます。

プリンスエドワード島ですか~^^
世界で一番美しい島・・楽園ですね。

紅葉の木々も素晴らしくて、まるで絵に描いたようです。
アンさんの腕もいいのでしょう~^^

お花もたくさん咲いてて可愛い~(*^_^*)

アンの世界ですか===いいですね
一度はたずねて見たいところです
とてもステキなところのようですが
自然そのままっていいですね

別世界を見せて頂いてありがとうございます。
紅葉ですが、葉っぱが緑から赤に変わっていますよね。
日本では、茶色っぽくなってから赤?
庭のハナミズキも紅葉が始まりましたが、カナダの紅葉(?)と違うような気がします。気のせいでしょうか?

e-113ゆりちゃんさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
世界で1番美しい所とアンに言わしめたくらい、
本当に綺麗な所が沢山ありました。
そうなんです、まるで絵のような景色でした。
楽園ですね~~ 本当に!


e-113natutubakiさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
アンの世界に行ってきました。
見るもの、聞くものすべて、アンでした。
本当に、自然が素晴らしくて、
綺麗で、感激しました。


e-113kayoさん、こんばんは。

紅葉には、少し早すぎたようですが、
少しづつ色づいてきていました。
カナダと日本の紅葉の違いは、
申し訳ありませんが、私にはわからないです。
勉強不足で、ごめんなさい~~
確かに緑いろの葉が、半分赤い色になっていたのがありました。
すごく綺麗でした。
kayoさん、いつも有難うございます。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]