赤毛のアンを旅して・プリンスエドワード島 9

   
       プリンスエドワード島とお別れの日です。

プリンスエドワード島6日間の旅といっても、移動時間が3日ですので、 本当に遠い所に来たって感じがしました。 島での滞在は3日間だけでしたが、1日だけツアーに参加して、あとは地図を片手に自分たちで、迷いながらも、ゆっくりと、行きたいところに行き、好きなときに食事したり、お買い物したり、あっという間の3日間でしたが、とても充実していました。
        
ツアーに参加した方たちは、若いカップルが一組であとは皆、ほとんど 私と同じく、皆さん、元少女達 です。 笑顔が本当に少女の様に輝いていました。           

 

   シャーロットタウン空港1 10.3機内8 10.3機内11
 来る時はトロントで1回乗り継ぎでしたが、帰りは、モントリオール、とトロントで、2回乗継ぎです。 添乗員さんは、空港までですので、あとは自分達だけで、成田までの手続きをしなければなりません。 フランス語と英語が飛び交う空港で、ありったけの英語力を駆使して、なんとか無事に帰国できました。

左は、早朝のシャーロットタウン空港。 
6時40分発のエア・カナダの国内線、とても小さいのですが、 全然揺れませんでした。 成田までのエア・カナダも往復とも、快適で、エア・カナダのパイロットの操縦が上手なのでしょうか、全然揺れませんでした。
   
中は、モントリオールの上空です。 こういう景色をみると、 帰りたくないなあなんて思いました。
   
右は、トロントの上空で、紅葉が始まっているの見えます。
               そして、
  
         旅行中にいただいたお食事です。 
    
    9.30朝食2 9.30プリザーブカンパニー昼食1s 9.30プリザーブカンパニー昼食2s
   左は、ホテルの朝食、すごい量にびっくりです。 スクランブルエッグ、カリカリベーコン、ポテト、トースト4枚、沢山の種類のジャムが美味でした。 3日間同じでした。 
中と右は、プリザーブカンパニーのカフェでのランチです。  チキンクレープというグラタンと、BLTサンドイッチです。 共においしかったですが、とにかく量が多くて、少し残してしまいました。


   9.30プリザーブカンパニー昼食4s 9.30マーバーズレストラン4 9.30マーバーズレストラン5
  左は、ランチのあとのデザートです。 チョコレートが濃厚でおいしかったです。
中は、夕食のサラダ、これも量が多くてびっくり。 
右は、クラムチャウダーですが、ポテトがゴロゴロと入っていて、 ボリューム満点、これだけでお腹がいっぱいになってしまい、 娘は後からくるロブスターが食べられなくなってしまいました。


    9.30マーバーズレストラン6 9.30マーバーズレストラン9
  左は、ロブスター・ディナーの、1人前のロブスターです。 話には聞いていましたが、大きさにびっくりです。 30cm以上はありました。溶かしバターにつけていただきましたが、 とてもおいしかったです~~  ここにも、ポテトがたくさん付け合せについていました。  娘は、大きなつめの部分だけしか、お腹に入らず残念がっていました。  私は,完食しましたよ。 すごいでしょ!
右は、食後のデザートのチョコレートケーキです。 さすがに食べられず、お店の人に頼み、持ち帰りました。
  

  
    あちこち歩いていて、目にした植物です。

  10.2オーウェル帰り途中3 10.2オーウェル帰り途中1 10.1キャベンディッシュ途中14
 左は、ドロヤナギとガイドさんから教えていただきました。  葉の裏側が白く、銀色にみえるので、シルバーブッシュと言うそうです。  農家の家に植えてありましたが、風が強くて、写真がよく撮れませんでしたが、 確かに白っぽい葉が銀色に見えて、綺麗でした。
中は、紅葉し始めた木、
右は、なんのお花かわかりませんが、花後のモコモコが可愛くて、パチリ。


   10.1キャベンディッシュ途中13 10.1キャベンディッシュ途中11 10.1グリーンゲーブルズ19 10.1キャベンディッシュ途中9
  左は、道端に沢山咲いていた、野菊?アスター?、  名前はわからないけど、薄紫色が可愛かったです。
次は、名前もわからないお花の花後の姿。 秋の感じがいいなあ・・・
次は、アサギリソウです。 花壇に沢山植えてありました。
右は、この黄色のお花を見た時に、「わあ、キンポーゲが咲いてた!」  と嬉しくなりましたが、葉の形がちがうので、がっかり・・・
キンポーゲは、アンが日曜学校の教会に行く途中に、 風に揺れているキンポーゲや、野ばらで花輪を作り、帽子に飾り、教会に行く場面があります。 そういえば、キンポーゲのお花って最近見かけませんね。  キンポーゲ科のお花はよくありますが。 日本では、どこに行ったら見られるのでしょうか?


   9.30グリーンゲーブルズ21 10.1恋人の小径11 10.2サーベイズショップ2
 左は、綺麗なお花ですが、名前がわかりません。      
中は、初めて見る色のキンギョソウ、鮮やかでした。
右は、郊外のスーパーマーケット SOBEY’S の前のかぼちゃのデコレーションです。カカシが面白かったです。


tag : キンポーゲ ロブスター ロブスター・ディナー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。

とても3日間の滞在とは思えないほどのびっしり詰まった内容の旅行記でした。自分の3日間の滞在は何だったのでしょうと思いながら楽しく拝見しました。

空港からタクシーで10分ほどのホテルだったので、散策したのは多分シャーロットタウンだったと思うのですが、それも判然としません。

大きな街路樹の古い町並みが印象に残っています。あとは海近い岬の端の庭園に座ってゆっくりスケッチなどして時間を過ごしたことを覚えています。

今思うと「赤毛のアン」の雰囲気を楽しみたいだけで調査もせずにでかけてしまったのです。当時はアンさんの行かれた場所は整備されていなかったかもしれませんが、それにしても見るべきところをはずしっぱなしでした。

こんにちは。
思い出がいっぱいの素敵な旅をされたのですね。本当にうらやましいです~
お嬢さんとお二人で行かれたのですか?気を使わなくていいのが最高ですよね~~
楽しませていただきありがとうございました。

こんばんは~~~~

本当に本当に楽しくて、お帰りがとてもお名残り惜しかった、、そんな充実した素敵な旅だったご様子を想像しながら拝見しました。

お花は世界共通、どこのお花たちも可憐でかわいいものですね(*^_^*)

ロブスターの大きさにも食事の量の多さにもびっくりです(@_@;)

e-113anneさん、こんばんは。

あっという間の3日間でした。
私たちのホテルも空港からタクシーで10分の所でしたので、
anneさんも、たぶんシャーロットタウンのホテルではないでしょうか。
海の方面に行かれたんですね。綺麗でしたでしょう?
スケッチされてきたなんて、ステキですね!
私もスケッチブックを持っていく予定でしたが、
重いのでやめて、色鉛筆だけはもって行きました。
1枚も描いてこなかったことが、今,すごく後悔しています。
誰もが、アンの雰囲気を感じ楽しみに、訪れるのだと思います。
アンのファンなら皆、それだけで満足ですものね。
私も、前の日にガイドブックでチェックするくらいでした。
3日間、すべてツアーでしたら、もっと沢山いろいろな場所に行けましたね。
小さい島ですが、見るところが沢山あって、また行きたくなりました。
anneさん、いつも有難うございます。


e-113よんこちゃんさん、こんばんは。

そうですね、娘だとお互いに気をつかわないでいいですね。
私は、もう娘に頼りっぱなしでした。
頼もしいなあって思いました。
おかげさまで、楽しい旅になりました。
よんこちゃんさん、いつも有難うございます。


e-113花子さん、こんばんは。

いつも有難うございます。
そうなんです、楽しくて帰りたくなかったです。
お花は、どこに咲いていても可愛いですね。
赤い崖の隙間に白い小さな小菊のようなお花が、
風にゆれて咲いていたのが忘れられません。


こんにちは!

移動が3日間.....
飛行機に乗れない私にとっては.....
信じられない....とほほほ

アンを思い続け
夢が叶って
充実と満足の旅でしたねー

私にもそれだけの情熱や思いをもてるものを作らなくちゃ!

もう現実の生活には慣れましたか?

本当に素晴らしい旅行でしたね。
最初から最後まで一緒に旅をした様な気分にしていただきました。
実際に行っていない私ですが、「帰りたくないな~」って気持ち、すごく良く分かります。
アンさんの旅日記に刺激されて、
「赤毛のアン」最近また読み返していますよ(*^^*)

e-113薄雪草さん、こんばんは。

そうなんですよ、時差が12時間、ほとんど飛行機に乗っていたんです。
そういうこと考えると、遠いところに行ってきたと思いますね。
長年の思いが実現できて幸せです。
まだ、思いはグリーンゲイブルズにあります。
薄雪草さんは、お仕事に情熱を向けられているじゃないですか、
あとは,ジャズ、登山など、沢山の趣味をお持ちで、いつも羨ましいと思っています。
いつも有難うございます。


e-113てるてるさん、こんばんは。

てるてるさん、アンをまた読み始めたんですか、いいですね~~
私もまた、読もうと思っています。
そう、素敵なところで帰りたくなかったです。
おかげさまで、楽しい旅行ができて幸せです。
てるてるさん、いつも有難うございます。

アンさん、ご無沙汰しています。
旅行の記録、ずっと読ませていただき
ました!たくさんの写真と、丁寧な
説明、楽しく読ませていただきました。
憧れの街を訪問できた感動、素敵な旅行だった様子が、
伝わってきましたe-420
とてもきれいな街ですね。
お花の写真もいっぱいあって、アンさんらしいです♪
最後の、お料理の写真も楽しいです。
とっても量が多いんですね・・・。
確かに海外に行くと、外国の人って、
なんてたくさん食べるんだろう!?っ
て思うときありますよね(笑)

e-113ルルさん、こんばんは。

旅行記、読んで下さりありがとうございます。
自分の覚書のつもりで、ずらずらと書きました。
憧れが長かったので、本当に嬉しかったです。
小さな島ですが、観光スポットが沢山あり、また景色のすばらしさに感激しました。 
お花の時期が終わりかけていたので、写真が少なくて残念です。
本当にお料理の多さに、嬉しいやら、びっくりするやらで、何とも複雑な気持ちでした。
また、少しづつ我が家の庭のお花を書きたいと思いますので、見てくださいね。
いつも有難うございます。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]