フラワー・アレンジメント

      楽しみにしている月1回のフラワー・アレンジメントのお教室にいってきました。

             今回は、バラのスティックブーケを習ってきました。
           バラ5本を束ねていくのに、以前に習った技術を使うのですが、
         すっかり忘れていました~ 思い出しながら、なんとか完成しました。
       それにしても、バラが豪華で、片手で持っていると、手首が疲れました。
             今回は、同期のお友達のお休みが多くて、
          私とSさんだけでしたので、ちょっと寂しかったです。


                私とお友達の作品です 

             CIMG5546flaS_20100214233332.jpg  CIMG5544flaS_20100214233332.jpg
     左が私のです。右側のディアミラージュが、写真を撮る時に下がってしまいました。
               右は若いSさんの作品です。
             彼女の性格のように可愛らしいです。



        CIMG5554flaS_20100214233333.jpg CIMG5561flaS_20100214233333.jpg CIMG5551flaS_20100214233332.jpg CIMG5550flaS_20100214233332.jpg
                     私のブーケのアップです。
     紫色のライラックがアクセントになっていい感じになりました。 (自己満足ですが・・・)
       シマハランでステムの部分を包み込むのがとてもおしゃれだなと思いました。
          私のは、下の部分がが広がってしまいましたが、
         お友達のように本来は、真っ直ぐに仕上げるそうです。

                        ― 花材 ―

        CIMG5539flaS_20100214233010.jpg  CIMG5538flas_20100214233010.jpg  CIMG5537flaS_20100214233009.jpg
                左から: ラナンキュラス(フレジス) 3
                      バラ(ベラビータハロウィン) 5
                      チューリップ(シャト) 3



         CIMG5536flas_20100214233009.jpg  CIMG5535flas_20100214233009.jpg  CIMG5534flaS_20100214233009.jpg
                 左から: シマハラン 1
                       麦 5
                       ディアミラージュ 2

                        他に、ライラック(センセーション 紫) 1
  

     初めて見る花材で、色も形もおもしろいので、調べてみました。
           観葉植物のアスプレニウムシマオオタニワタリ)の斑入りの品種です。
           葉先の切れ込みが、まるで人工的にカットされたようですよね。
           でも、これが、自然の形でびっくりです。
           葉の斑の濃淡の模様も、綺麗で、魅力のある花材ですね。 
           一瞬、プラスティック?と思いました。手触りは少しそんな感じでしょうか。
           アレンジの仕上げに、お花に添えたら、ぐっと他の花材が引き立ってきました。
                  一鉢、室内に欲しくなりました。

          (チャセンシダ科チャセンシダ属、熱帯アジアが原産国の非耐寒性多年草)
                        

                          来月も楽しみです~

tag : シマハラン ディアミラージュ アスプレニウム シマオオタニワタリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

春の香りがします

アンさん おはようございます。

フラワーアレンジメントの記事を拝見するたびにもう1ヶ月経ってしまったのかと月日の流れの速さを感じます。

今回のアレンジメントは薔薇が中心なのでうれしいです。薔薇が自然の中ではこんなふうに花をつけることはないのでとても新鮮に見えます。ラナンキュラスもチューリップもグリーンがかっった品種のようで春の予感が表現されているように感じました。ライラックの淡い藤色が根元に見えて素敵です。

こんにちは^^

花材が派手ではなく
シンプルな感じなので
かえって難しそう@@

シマハランで包むとは@@
考えもつかなかったです!

それにしてもディアミラージュは不思議な葉ですね^^

No title

今晩は。
わぁ!素適です。春が其処にいますね・・
どちらも可愛いですね。花の色が中間色で
好きな色ばかり・・側で本物見てみたいです☆
私は今週です。楽しみです。

不思議なことですが・・寒い中、自転車で行く私
冷たい手が・・お花を触っていると
段々と暖かくなりエアコン無しでも暖かい・・
水切りしても・・指が冷たくならないんです。
これは・・お花の力かしら・・v-254

No title

とっても春らしい色で可愛らしいアレンジですね。
お祝い事のときにプレゼントすると喜ばれそうです。
藤色の花は何?と思ったらライラックなんですね。
木に咲いている時とずいぶん印象が違って柔らかい感じがします。

そしてディアミラージュは本当に個性的。
色もきれいで なんといっても形がいいです。
自分で育てたら 葉が開く度にどんな形の葉になるのかワクワクしそうです。

こんばんわ^^

バラもチューリップも春色で、気持ちも暖かくなってきます^^
スティックブーケと言うのですか。。スッと立っているサマは、決まっていますね!ライラックの紫色もいい感じで、バランスが取れていると思います。。

ディアミラージュって、凄い斑です~。。
麦なんていうのも、さり気なく使うんですね。。
ラナンキュラスも珍しく、葉の緑色でちょっと変わってるし。。etc
こうしてみると、其々の花材が無駄なく役割を得ているのですね。

また、来月が待ち遠しいですね~^^

No title

いつもびっくりするアイディアです。
茎の元は、シマハランで巻いてあるのですか?
手首が疲れる程のバラってすごいです。
お部屋の中にあるとそれだけで嬉しいと思います。
ライラックや麦など どこから来るのでしょう?
素敵なのを拝見できてありがとうございますv-254

No title

e-113anneさん、こんにちは。

今日も寒いですね。
いつも有難うございます。
本当に、この頃は時間が経つのが早く感じますね。
バラのお好きなanneさんに、今回のアレンジを見ていただいて私も嬉しいです。
お花に重量感があり、バラだけでも充分に素敵なアレンジになるほど綺麗なバラです。 こんなバラがお庭に咲いたら嬉しいですね。
ラナンキュラスの色もライラックの色もそれぞれピンクのバラを引き立て素敵なアレンジができました。


e-113薄雪草さん、こんにちは。

お忙しいのに、コメント恐縮です。
そうなんですね、今回は花材が多くはないので、
雰囲気をだすが大変でした。
シマハランの使い方も面白く、ディアミラージュも初めての花材で、
毎回、いろいろとお勉強になることがあります。


e-113ありささん、こんにちは。

いつも有難うございます。
はい、行ってきました。
ありささんは、もうすぐで楽しみですね。
水の中でも手が暖かいなんて、お花からすごいパワーをもらっているんですね。
確かに、お花を見ただけでも、ほっとして癒されますものね。
今回は、バラがメインのアレンジで、他の花材も色合いが綺麗で、自己満足ですが素敵なブーケになりました。
ありささん、行ってらっしゃい~~


e-113みずばしょうさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
今回は、バラのブーケだったので、綺麗なバラに癒されながら、アレンジしていました。 バラって見ているだけで、うっとりしてしまうほど、魅力がありますよね。
そうなんです、ライラックの藤色(この言葉好きです~)
をいれたら、ちょっと春らしいイメージになりました。
ディラミラージュは、本当に欲しくなりました。


e-113大二郎さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
はい、スティックブーケといって、束ねた茎(ステム)を、
もちやすい長さにカットして細長くまとめて処理するんです。
いろいろなブーケのアレンジがあって、毎回楽しみなんですよ。
今回は、バラやチューリップなど、春の花材で楽しくアレンジしました。
ラナンキュラスの色も、なんといってもディアミラージュが初めてで、
驚きました。

No title

e-113kayoさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
今日も寒くていやですね。
今回はバラのアレンジでしたので、バラ一本一本が、とてもボリュームがあり、
5本まとめて持っていると、重かったです。
本当に、めずらしい花材にも出会い、それも楽しみです。
まとめた茎をシマランで包んでいるんですよ。
とてもおしゃれに見えます。

No title

最近は少しご無沙汰してしまいました、花子です。

今回もまたまた素敵な作品ですね~~
作品と同じくらい、その色の美しさにはため息がでます。

ラナンキュラスも本当に綺麗で、これははじめて見ました。
ライラックの紫もすごく好きな色です。

生花のブーケは制作時間も気にしてしまいますが、やっぱり素敵です。一生懸命しているとつい力も入ってしまいますから手のお疲れもわかりますです。
今回もまた見せていただきありがとうございました(*^^*)

No title

e-113花子さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
褒めていただき、とても嬉しいです。
バラのお花を5本束ねて、片手で持ち、ワイヤーをかけたりするので、か弱い(?)手首の私は、少々疲れました~
恐怖のリボンワークもありで、緊張もしながらも、
楽しくアレンジができました。
本当に、お花に触れていると気持ちが和みます。
珍しい花材に出会うことも一つの楽しみです。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]