フラワー・アレンジメント

             昨日、フラワー・アレンジメントのお教室にいってきました。

                 今回は、コサージュを習ってきました。
                    ビクトリアン ローズという、
             ビクトリアン朝の時代を偲ばせるバラで作ったコサージュです。
              沢山のバラの花弁で、1輪の豪華なコサージュを作りました。
                 バラの花弁で大きなバラのお花を作るので、
                 今回は、ヒューケラの他は、全部バラだけです。

             華やかなコサージュなので、パーティードレスの胸、ウエスト、
            バックの大きく空いたドレスの後ろ、髪などにつけるとステキです。

                          ― 花材 ―

       s-CIMG8412.jpg  s-CIMG8413.jpg  s-CIMG8415.jpg
      ヒューケラ 、バラ(ローテ)  バラ(ミステリアス)    バラ(バカラ


                 今回は、バラの花びらを1枚ずつはがして、
            2枚ずつピンで組み合わせて、中心になるバラの茎に、添わせて、
                   1輪の大きなバラを作っていきます。
                    バラの花弁でバラを作りました。 
                 バラらしく豪華に作るのは、とても難しくて、
              生花なので、手でずっと触っていると熱が伝わってしまい、
                    元気がなくなってしまいました。

               今回も、皆で難しいね~ と言いながら作りました。
 


                    私とお友達の作品です

                      s-CIMG8421.jpg 
                        私のは、右側です。


                      私の作品です

       s-CIMG8418.jpg  s-CIMG8442.jpg  s-CIMG8439.jpg 
                   ヒューケラを上部にもってきました。


                      Sさんの作品です

       s-CIMG8419.jpg  s-CIMG8441.jpg  s-CIMG8434.jpg 
                Sさんは、ヒューケラを下にアレンジしたのですね。


                      Oさんの作品です

       s-CIMG8436.jpg  s-CIMG8426.jpg  s-CIMG8435.jpg
            写真の撮り方良くなくて、ヒューケラが隠れてしまい残念です。
             花弁が何枚も重なって、とても豪華なバラの1輪ですね。 



tag : ビクトリアン コサージュ バカラ ミステリアス ローテ ヒューケラ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

豪華なコサージュですね。
プリザのお花では作った事がありますが 
生のお花だと手際良く作らなければならないので難しそうですね。
 
生き生きしていて微妙に違う花びらの色が素敵です。

No title

v-520みずばしょうさん、こんばんは。

いつも有難うございます。

みずばしょうさんも作った経験があるんですね。
私は、初めてでしたので、難儀しました。
そうなんです、花びらを2枚合わせたもので、
大きなバラを作るのは、大変でした。 
確かに急いでまとめないと、お花が元気がなくなるので、
とても気を使いました。
わあ~、色の違いをわかってくださって嬉しいです~
中心になるバラは、黒味がかったバラ、バカラにしました。

こちらは、相変わらず猛暑ですが、
そちらはお日様がみられますでしょうか・・・・
お庭のお花たちに、優しい日々が続きますように・・・

No title

わ~華やかなコサージュを作られたのですね~~~~
完成作品はとても素敵ですが、薄い花弁を手にするだけで熱が伝わるし、早くしないと、、って気持ちは焦るし、、で見た目以上に難しかったのではないでしょうか。枯れないプリザだと簡単なのですが。

それでも完成後の感動を勝手に想像してしまいました。
1日でも1時間でも長くこのままの美しさを保ってほしいって思ってしまいます。

No title

e-483花子さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
花材がバラだけでしたので、ひょっとしたら簡単かな?
なんて思ったら、もう大変でした。
バラの花びらは、薄くて扱うのに気を使いました。
そうなんです、でき上がった時は、皆で、ほっとし嬉しかったです。
1日だけの生花のコサージュ、貴重に思えました。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]