フラワー・アレンジメント

      毎月1回のフラワーアレンジメントのお教室に行ってきました。
        
        今日は、「マネの絵画」からのフラワーデザインです。
        マネの「バルコニー」のイメージをお花で表しました。

バルコニー(マネ)
マネの「バルコニー」です。
パリのオルセー美術館にあります。 
この絵の特徴は、前面3人が、お互いに視線を合わせることもなく、
全員が違う場所を見ている不思議な絵です。



   この絵の3人の人物のそらした視線、緑色の手すり、白いドレスの冷たい
     コントラストの雰囲気をお花で表現するのは、とても難しくて
            前回も、今日も大変でした~ 
      でも、楽しくて、何とかがんばってアレンジしましたので、
              見てくださいね。



                     s-CIMG9419.jpg
       バルコニーの手すりに佇む3人の人物をガーベラで表しました。

       s-CIMG9427.jpg s-CIMG9429.jpg s-CIMG9417.jpg
     折り曲げたフトイを手すりに、下方のお花達はドレスに見立てました。 

             
                      ― 花材 ―

       s-CIMG9406.jpg s-CIMG9407.jpg s-CIMG9397_20110514230508.jpg
              (左から)八重 トルコキキョウ・ほほえみ  1、 
          クレマチス・Bウォーキング 1、クレマチス・モモカベル 1 

       s-CIMG9400_20110514230507.jpg s-CIMG9399_20110514230507.jpg s-CIMG9404.jpg
  (左から)ガーベラ・パスタロサード3、  タイツリソウ 1、 斑入りヤツデ 1

       s-CIMG9405.jpg s-CIMG9398_20110514230508.jpg s-CIMG9402_20110514230507.jpg
  (左から)ライラック・ラベンダー 1、 ダバリアファン 1、パンダナス 1

                      s-CIMG9403_20110514230506.jpg
                       シマフトイ 5       


      
                       お友達の作品

                      s-CIMG9423.jpg
                    並べると比較ができていいですね。               
                 お友達が1人、お休みなので、2人だけです。 

  
              s-CIMG9421.jpgs-CIMG9424.jpg
          ファンが涼しげでいい感じ、タイツリソウの曲線が可愛い~  
                     こんな感じが好きですね。


               s-CIMG9432.jpg   s-CIMG9410.jpg
                    学年の違う方の作品です。 
          (左から) ザルツブルグの城、 カラヴァッチオの果物かご 
               素敵なので写真を撮らせていただきました。
                    どれも華やかですね~
               こんなアレンジが出来たらいいなあと思います。

   
                次回もまた、よろしくお願いしますね。


tag : 「バルコニー」マネ トルコキキョウ タイツリソウ ガーベラ シマフトイ クレマチス ライラック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます!

今回も素敵で難しそうですね。
あれこれ考えながらの時間は、迷うけど幸せの時間なのでは
ないでしょうか。
タイツリソウの曲線、私もあんなのが大好きです。
こんなアレンジメントが家に飾ってあったら何度何度も見てしまいます。
一時の現実逃避ができそうです。

No title

v-521kayoさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
若い方たちの中で、色々と助けられて楽しくやっています。
お花ってすごいですね。
触っていると、いやなことも忘れてしまいますから。
今回も、難しかったけれど、あれこれ悩みながらアレンジするのが、
楽しいですね。

No title

アンさん こんにちは。

絵画を花で表現するというフラワーアレンジの技法があることをはじめて知りました。
私は絵が好きなもので、大変興味深く拝見しました。
オルセーにこの絵があったかどうか記憶に残っていないのがとても残念です。

同じ方向を向いていないまるで別の世界にいるような3人が同じ画面にいて、それでもある種のまとまりを保っている・・・そういう難しいシチュエーションを花で表現する訳ですから、苦労されたことと思います。
アンさんの作品の右側に延びたガーベラ(違います?)の線と左側のシダ(?)の陰影がとても利いていると思いました。

次の作品を楽しみにしています。

No title

e-497anneさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
はい、絵画から、イメージしてアレンジするのは、難しくて、
貧弱な想像力を駆使して、がんばりました。
ガーベラの向きを変えたのがわかって下さり嬉しいです。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]