今日の庭から

    連日の雨もやみ、爽やかな風がふいている気持ちの良い1日です。
     見渡せば、庭は、今、チューリップが終わり、雑草が1番元気で、
     その中に、出番を待っていたお花が色々と咲き出しています。 
          やはり、5月はお花の季節だと感じます。
      我が家の今のお花たち、綺麗です~  見てくださいね。

                
                  ― ジキタリス ―  
        (ゴマノハグサ科ジキタリス属、原産地はヨーロッパ)

     s-P1090075.jpg s-P1090431.jpg s-DSC00301.jpg s-P1090447.jpg
         背高のっぽのジキタリスがあると庭が華やかになり、
             この時期には我が庭には欠かせません。
    釣鐘のようなお花が穂状に咲く姿は、豪華で大好きなお花の一つです。
       斑点模様が内側にあるお花の中に虫が忙しそうに出入りしていて、
     カメラに衝突したときは、お互いにびっくり、何かおかしくなりました。


                    ― ボリジ ―     
        (ムラサキ科、原産地は地中海沿岸、別名ルリチシャ)

s-P1090445.jpg s-P1090442.jpg s-P1090129.jpg s-DSC00381.jpg s-DSC00386.jpg
       ボリジは、ハーブですが、私はハーブとして使用せず、
          ブルーのお花が見たくて、毎年植えています。  
葉と茎は白い細かい毛に覆われていて、お花は、うつむきかげんに咲くので、
                 写真がとりづらいですね。


                  ― アリウム・シクラム ― 
                  (ユリ科ネギ属、球根植物)

            s-P1090322.jpg s-P1090436.jpg s-P1090435.jpg
            s-DSC00304_20110518120916.jpg s-DSC00252.jpg s-DSC00250.jpg
             我が家で初めてのアリウム・シクラムです。
       蕾がぎっしりと詰まった袋が、はじける瞬間に偶然に遭遇しました。 
         カメラで蕾をとっていたら、突然、薄い膜のようなのがやぶれて、
               蕾がパラッと飛び出しました。〈上段左) 
          そして、この様なお花が咲きました。 地味ですが、よく見ると、
                 なんとも言えない素敵な色合いです。 
            パラソルの様な、シャンデリアの様にも見えるこのお花、 
                来年はもっと増やしたいなと思いました。 
            最近、このアリウム・シクラムの学名が変わったそうで、
              ネクタロスコルドム・シクラムというそうです。  
                  アリウムではないんですよね。
          でもまだまだ、アリウム・シクラムで流通していますので、
                  私もこの名前を使いました。  
             しかし、舌をかみそうな名前になったものですね。


                  ― リューココリーネ ―  
      (ユリ科リューココリーネ属、原産地はチリ、半耐寒性球根植物)

         s-P1080892.jpg s-P1090140.jpg s-P1080795.jpg
       s-P1080253.jpg s-P1080893.jpg s-P1080796.jpg
        茎もお花も華奢な、このリューココリーネ大好きです~ 
    ミックスの球根なので、白、ブルー、ムラサキ色が咲いて、綺麗です。 
        茎が細くて、すぐに倒れてしまい花姿が良くないのが、
      ちょっと気になるところですが、綺麗だから、許してあげる~ 
     真っ直ぐに咲いている時の風にゆらいでいる姿は、美しいですよ。

tag : リューココリーネ ジキタリス アリウム・シクラム ボリジ ネクタロスコルドム・シクラム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジキタリスいいですね!

背の高いお花があるとお庭が豪華になりますね。
ジキタリスは宿根ですか?
ボリジも以前植えたのですが、どちらも無くなってしまいました。
アリウムもシックな色合いで素敵です。
こんなお庭に居たらニコニコv-7ですね~♪

No title

v-521kayoさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
ジキタリスがあると、庭がいつもと雰囲気が、変わりますね。
宿根草かもです。 というのは、以前1度だけ同じ場所で咲きましたし、
今年は、植えた覚えがないところで、40cm位の小さなジキタリスが咲き始めたからです。
種がとんだのでしょうか、よくわからないですね。
ジキタリスやデルフィニュームは、ちょっと遅れるともう苗が手に入りませんね。 
ボリジは、毎年、苗を買います。
本には、こぼれ種でどんどんと増えると書いてありますが、
我が家の庭では、そういうことはないですね。
きっと、私が草取りの時にいっしょに抜いてしまうのかもしれません。 
こんなブルーのお花が沢山増えたら嬉しいですね。

No title

アンさんのお庭はもう夏に向っているようですね。
こちらではジギタリスは夏の花です。
日陰部分が多い私の庭ではなかなかまっすぐ上に向って咲かないのですが
アンさんのお庭では素直に上を向いてきれいです。
ジギタリスはこちらでは2,3年かけて大株に育ち枯れます。
でもその間に一人生えがたくさん出てきます。
北国で育てやすい花なのかもしれないです。

まだアンさんのお庭のようにいろんな花が咲きだしてはいないのですが
今日庭を見たら雑草だらけで 草は負けてないかな~v-8

アリウム・シクラム シックで素敵です。
名前が変わると混乱してしまいますね。
ホント 舌を噛みそうv-410

No title

v-254みずばしょうさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
今年のジキタリスは、あまり大きくないのですが、
それでも、周りのお花と比べたら、のっぽさんです。
こちらというより、我が家では、一人生えは、あまり見ません。
ですから、毎年、苗を買っています。
自然に増えてくれるのが、1番いいですね。
夏に向けての庭仕事や、種まきがあって、気持ちだけ忙しいです。
そうなんですよね、その前に雑草が元気すぎて、何とかしなければと、思案中です。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]