可愛い~オキナワスズメウリ

突然ですが、 オキナワスズメウリを知っていますか?

私がオキナワスズメウリに出会ったのは2011年の1月、私が通っているフラワーアレンジメントのお教室、リビエールでした。こちらです。

お稽古の花材の中のひとつで、今までに見たことがなく、まるで、おもちゃの小さなスイカの様、その可愛いさに人目ぼれ~   その時のアレンジはこちらです。

アレンジした作品は、枯れてしまいましたが、 緑色のオキナワスズメウリだけが、ずっと残っていたので、捨てずに大切に保存していました。  色が変化することなども知らなかったので、緑のが赤くなったときは、またまた感動しました。  こんな可愛いオキナワスズメウリを見てください。


                     
         ー オキナワスズメウリ ー
(ウリ科オキナワスズメウリ属、原産地日本から熱帯アジア、熱帯アフリカ、蔓性1年草)


s-DSC00356_20121109104952.jpg
まるでミニチュアのスイカの様ですね。こんなにまとまって生っているのが可愛い~、でも、にはがあり、食用ではなくて、果実を楽しむ観賞用の植物です。

s-DSC00355a.jpg
直径約2.5cmのは、硬くてしっかりとしています。 別名は琉球スズメウリといい、沖縄などでは、普通に自生しているそうです。

s-DSC00355_20121109104953.jpg
ほら、こんなに赤くなりました。緑の時も赤くなっても白い模様はそのままです。  黄色や橙色、茶色、黄緑色などになるもあるようですよ。 我が家のもそんなカラフルなになってほしいな~   庭で、沢山のオキナワスズメウリを見たいので、採種して育てました。

          
種まきからの生育過程を、続きからごらんください。
     画像の上でクリックすると、大きくなります。
 
    s-P1050365.jpg  s-DSC09942_20121109105508.jpg  s-P1140377.jpg
          花材のオキナワスズメウリです。  
まだ緑色のを割って種を採りました。  2cm位の実の中に、10個もあり、薄い膜に包まれていて、取り出すのが簡単ではなかったです。  種は硬くて、5~6mm位で,面白い形をしていて、 春まで室内で保存しておきました。  種まきをした日を忘れてしまい(たぶん、3月の半ばか、4月の初め)、 あんな硬い種がすぐに発芽してびっくり、でも発芽してよかった~  5月18日,本葉がでてきました。  双葉の時季もうっかり見逃してしまい情けないなあ~ (左から)


        s-P1140961.jpg  s-P1140965.jpg  s-P1150206.jpg
          6月19日、  6月19日、  6月26日 
朝顔のように行燈仕立てにしてみました。 蔓が元気よく、ぐんぐん、伸びています。 (左から)


   s-P1150767.jpg  s-P1150772.jpg  s-DSC00381_20121109105508.jpg
    8月22日、   8月22日、      8月31日 
夏には、こんなに大きくなり、茂っている葉の陰に、直径1~2cm位の小さな淡い黄色のお花が咲いていました。  発芽するのかと、すごく不安でしたので、お花を見つけて、感激! 結実すれば、あの可愛いオキナワスズメウリが見られる思うと期待に胸がふくらみます。


s-P1150800.jpg  s-DSC00380.jpg  s-P1150888.jpg
    8月31日、   8月31日、     9月26日 
わあ~、 が~、小さくて可愛い~、もう感激~、 本物だわ~ なんて、じっと見入ってしまいました。こんなに鈴なりになりました。 (左から)


      s-P1160232_20121109113402.jpg  s-CIMG8646_20121109113403.jpg  s-DSC00367_20121109112532.jpg
       11月8日、  11月8日    8月23日
葉が黄変して落葉してきました。 実も赤くなっているのを発見、 可愛いですね~ そろそろ収穫の時季、わくわくします。クルンとした蔓も可愛いです~。  (左から) 

                あと、
オキナワスズメウリと似ているスズメウリという植物があります。 こちらは、お花の色は白くて、小さくて可愛いです。 果実は1~2cm位の球形で、緑色から白色に変わるそうです。こちらも見たことがないので、ぜひ、出会いたいです。 

          ― スズメウリ ―
(ウリ科スズメウリ属、原産地日本本州から九州、非耐寒性蔓性1年草)
 
      
     001302140003019.jpg 001302140004019.jpg
ちょっと地味ですが、白い果実が魅力的だと思います。  こちらも好みです~    この画像は、Yahoo百科事典からお借りしました。  スズメウリオキナワスズメウリも、共に可愛くて大好きです~

      今日も見てくださり有難うございました。




tag : スズメウリ オキナワスズメウリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アンさん こんばんは!

素晴らしいです!
前にアンさんのブログでオキナワスズメウリを見た時になんて可愛いんだろうって思いました。
種から育てたなんてすごいです。
私なら「種を取って撒きました」なんてブログにアップしてしまいそうです。
ちゃんと芽を出してお花が咲いて実になって本当にすごいです。
可愛い実ですよね ♪
貴重なものを見せて頂きありがとうございます。
私もご縁があったらオキナワスズメウリをゲットしたいものです。

No title

v-521kayoさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
kayoさんも可愛く感じてくださりうれしいです。
本当に、初めて見たときはうっとりしてしまいました。
アレンジの生花は、すぐにだめになりますが、このオキナワスズメウリは、ずっとこの色と形を保っていたので驚きました。
ぜひ育ててみたいと思い、種まきしました。
まさか、こんな早くに実が見られるとは思わなくて、正直驚きました。
苗や種は園芸店では、今まで見かけなかったので、アレンジの花材に出会えてラッキーでした。

No title

アンさん こんばんは。
冬の訪れを感じる日々ですね。

この「オキナワスズメウリ」はスイカに似た白い筋の模様もかわいいですが、私はその色に魅せられました。
緑なのでしょうが青みがかかり深い美しい色ですね。自然が生み出す色に感動してしまいます。

フラワーアレンジメントの花材の種を採って蒔くなんて、本当にお好きなんだということがわかります。実の一部はリースに使われるのでしょうか。

No title

e-497anneさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
花材に珍しいものがあると、身近で育てられるかな?とすぐに思います。 素敵なバラなど、挿し木にしたりしますが、上手くいかないですね。でも、一つだけ成功してお花を見られたときは嬉しかったです。 オキナワスズメウリも余りにも可愛かったので、ネットで検索して種まきしてみました。 わりと簡単に栽培できて驚きました。
そうなんです、この青緑色がいいですよね。 いくつか赤くなったら、また、リースに使うつもりですが、なかなか変わらないんですよ。

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]