クルクマの花 (追記あり)

ちょっと、不思議で面白い クルクマが咲きました。
熱帯アジアに広く分布している ウコンの仲間です。
お花のアレンジにもよく使いますが、自分で育ててみてわかった面白いことがあって、クルクマ大好き人間になりました。
もう、球根から面白い形をしているクルクマを、見てくださいね。球根の画像が見つかり次第、追記します。




                ー  クルクマ  -
 (ショウガ科クルクマ属、原産地タイ、ラオス、熱帯アジア、球根植物)

      

       s-P1260595.jpg
           真っ直ぐに咲く姿は、トーチのようです。


       s-P1260743.jpg
                光をうけて美しい~
 

s-P1260948.jpg
        エキゾチックな雰囲気で大好きです。

s-P1260733.jpg
                    真上から。


       s-DSC09776.jpg
ハスのお花に似ているので、 ロータスジンジャー" と呼ばれています。


       s-DSC09797.jpg
今までの花弁に見えるのは、 (ほう)”というものです。 お花ではないのです。
              では、お花はどこに? 

とは、植物用語の一つで、花や花序の基部にあって、つぼみを包んでいた葉のことをいう。(ウィキペディアより) 詳しくは→ こちらをご覧ください。




s-P1260759.jpg
これが、クルクマのお花です。の中に咲き、一つのに2~3個のお花が咲きます。


s-P1260742.jpg
クルクマのお花は、あまり目立たなくて、しぼむのも早く、花殻が残るのが気になります。


s-DSC09789.jpg


s-P1260741.jpg
お花を包むピンクのが美しく、クルクマを鑑賞するのは、お花ではなくてですが、よく見ると、白、黄色、紫の色で創られたお花も可愛いですね。 隠れて咲くなんてもったいないです~


  s-P1260591.jpg s-P1260750.jpg
お花の開花期間は短いのですが、色がそのままの苞葉が残るので、長く楽しめます。 左の写真は、8月16日の撮影です。10日頃、蕾を見つけてから、10月の初めごろまでの長い時間を楽しませてもらいました。 右は、8月22日の写真です。 同じ鉢に、ピンク、白が植えてありますが、このピンクだけが、ぐんぐん伸びて50cm位になりました。  何だか元気をもらいました。

                   (追記)

s-CIMG8184.jpg クルクマの球根です。
お芋のようでおもしろい形をしています。

(クリックすると画像が大きくなります。)



                  白いクルクマ

       s-P1260988.jpg
 白は2つ咲きましたが、30cmにもならなくて小さいです。

       s-P1260969.jpg
                白も綺麗ですね。

s-DSC09841_2013100622482751b.jpg
          ほら、ここにもお花が隠れている~


クルクマは、高温多湿に強く、日照時間が不足すると、の色が悪くなるので、我が家は、南側の強い陽ざしが当たるところに置いてあります。 まだ、白色が元気で、今日、またピンクの蕾を発見しました。 しばらくまた、楽しめます。 
11月中旬ごろに、球根を掘り上げて、室内の凍らない場所で、来年の春まで保管します。 

      2010年のクルクマは→ こちらからご覧ください。


         今日も見てくださり有難うございました。


tag : クルクマ ロータスジンジャー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アンさん こんにちは!

以前も見せて頂いたと思いますが(?)、不思議なお花ですね。
とっても上手に写真が撮れています。
うつくしいです!
こちらで拝見出来て嬉しいです。
球根を掘り上げたり、色々と手を加えているから
一段と嬉しいですね。

No title

v-521kayoさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
はい、2009,2010年にアップしました。kayoさんからコメントをいただきました。
同じことを書いていて、変わり映えがしませんね。

クルクマは、面白いですよね。 
掘り上げたりする作業がなかなか出来なくて、私は、毎年新しい球根を買っています。 今年は、挑戦してみようかしら?
陽ざしのなかのクルクマは、本当に綺麗なんですよ。
何度もシャッターを押してしまいます。

No title

アンさん こんばんは。

一見花弁に見える派手な色の苞の下にひっそりと咲いているのが本物の花なのですね。苞に守られている赤ちゃんみたいです。赤ちゃんらしく、お母さんの苞の色を一部持っているのもまたかわいいです。
しかし花の特性に合わせて鉢の置き場所を変えるなんて私にはとてもできません。

No title

e-497anneさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
クルクマって本当に面白いです。 
anneさんがおっしゃるようになるほどと思いました。
”苞に守られている赤ちゃん”、素敵な表現に感激しています。
また咲き始めたので、当分楽しめます。

No title

ほんとうに変わったお花ですね。
最後まで鑑賞出来るのは苞葉ですか?
小さなかわいいお花が隠れているのですね。
優しく包まれて顔を出すかわいいですね♪

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんばんは。

いつも有難うございます。
本当に、クルクマって不思議で面白いですよね。
私も、初めは苞がお花だと思っていました。
そうなんですよ、お花はすぐに萎みますが、苞はずっとそのままでいます。
苞の中で見え隠れする小さなお花も可愛いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

v-267カギコメさん、こんばんは。

お忙しいのにコメントをくださりありがとうございます。
楽しみにしていたカギコメさんのブログがいつ再開されるのか待っていました。 私も、いろいろな事情があって、更新が思うように出来ないこの頃ですが、焦らないでゆっくりと更新しています。ですから、せっかく綺麗に咲いたお花も時季外れになったり、アップできなくなったりと、マイペースでやっています。 我が家に咲いてくれたお花をブロ友さんに見ていただきたい一心で、ゆっくりですが、がんばっています。
いつも、見てくださっていて嬉しいです。 有難うございます。

カギコメさんは、お花に対する愛情が深くていつも共感していました。
いろんなことを教えていただいたり、私こそ感謝でいっぱいです。
お花をとうして、お友達になれて、お互いに大好きなお花のことについてお話ができたことを光栄に思っています。
とっても楽しかった~  もっと聞きたいことが沢山あるのに~ 
カギコメさんのお庭が見られなくなりとても残念ですが、季節ごとのお庭を想像して楽しみますね。

今まで、拙い私のブログに訪問してコメントを寄せてくださったこと、有難うございます。 いつも励まされ、頑張ることが出来ました。

色々とお忙しくなると思いますが、どうぞ無理をせずにお体に気を付けてお過ごしくださいませ。 ブログの再開、待っています。

クルクマは、不思議で面白いですよね。
次回は、お花が見られますように。


ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]