フラワー・アレンジメント

5月のフラワー・アレンジメントのお教室リビエールに行ってきました。 今回は、どの学年も絵画のアレンジメントです。  私たちのテーマは、 ”マリー・アントワネットの肖像"です。 1輪のバラを優雅にもったマリー・アントワネットの肖像画をイメージしてのアレンジメントです。  絵画のデザインは、あまり決まりがなくて、自由な感覚でアレンジするので、楽しくて好きなのですが、逆にそれが、難しいですね。  乏しい想像力で、がんばって習ってきましたので見てくださいね。


             お友達の作品です 

IMG_0081s5.jpg
左から:   私、  Oさん、  Sさん  の作品です。 


          P1400222s3.jpg
ガラスの器にカラーフォームを丸くくりぬいたものをセットして、これをベースとし、このベースの色もアレンジの一部として楽しみます。  花材のグリーンのリンゴを添えるとカラフルで明るいアレンジメントになる予感がします。 


              私の作品です 

IMG_0079s5.jpg
   
      IMG_0093s5.jpg
マリー・アントワネットといえば、バラ、 華やかなイメージがあるので、赤いバラを前面におきました。 アントワネットの優雅さと華やかさが感じられたら嬉しいです。  イメージが、なかなか浮かばなくて、やはり今回も難しかったです~  



             Oさんの作品です 

     IMG_0100s5.jpg

     IMG_0094s5.jpg
Oさんは、今回とても早く完成しました。  マリー・アントワネットの持つふくよかさの中にも凛とした佇まいの雰囲気がよく表現されていてすばらしいなと思います。  先生が言わんとすることがよく理解できているんですね。  うらやましいです~  



             Sさんの作品です 

IMG_0071s5.jpg

IMG_0097s5.jpg
テキストに書いてあるように、リンゴとカラーフォームがアレンジメントの一部になって、華やかですね~  いつもとても素直な作品に仕上がるので,感心します。  マリー・アントワネットの柔らかな感じと、Sさんらしい可愛らしさが目にとまります。 


             Rさんの作品 

IMG_0109s5.jpg

     IMG_0112s5.jpg
学年が違うRさんは、 ”モネの庭” のアレンジメントです。 青いクレマチスが、水面に浮かぶ睡蓮のようです。 風にそよぐ、木立や、いろいろなお花が、よく表れていて水辺のお庭を見ているようです。  自然を感じます。



              Iさんの作品です 

     IMG_0130s5.jpg
学年の違うIさんは、 ”ザルツブルグの城” のアレンジです。 花材もそうですが、全体的にとってもボリュームがあり、天に向かって雄々しくそびえ立つ城壁を想像します。

IMG_0139s8.jpg IMG_0140s8.jpg IMG_0131s8.jpg IMG_0133s8.jpg
とても複雑なアレンジに、じっと見入ってしまいます。 (小さな画像は、クリックすると大きく見られます)



             S1さんの作品です 

IMG_0117s5.jpg
上級生S1さんは、印象派の画家、 "青の画家” のアレンジです。 本当にすばらしいアレンジにため息がでます。  青系の花材が今回のテーマに生かされ、また、アリウムの曲線が。楽しそうな雰囲気を醸し出しています。 

IMG_0121s8.jpg IMG_0120s8.jpg IMG_0115s8.jpg IMG_0119s8.jpg
細部まできちっとアレンジされていて、見ていて気持ちがいいです。 (小さな画像はクリックすると大きくなります。)


              先生たちの作品です 
IMG_0145s5.jpg
こちらは、K先生の作品です。  丁寧で落ち着いたアレンジ、じっと見てしまいます。 フトイのあしらいが、モダンな感じで素敵です。 ガーベラの内側には、黒のカラーを入れて、ちょっと見える様にしたところが、斬新でおしゃれなデザインだなあと思います。

        IMG_0149s8.jpg IMG_0147s8.jpg IMG_0148s8.jpg
アップで見ると、それぞれの花材が生かされていて素敵です~ (小さい画像は、クリックすると大きくなります)

          s-IMG_0063.jpg
        先生の名前が不明です。 

IMG_0061s5.jpg
こちらも先生の名前が不明です。  こちらは、ホリゾンタルのアレンジだと思います。 

先生方の作品は、それぞれの個性が光っていて、さすがだと思います。


             ―  花材  ー

IMG_0060s3.jpg IMG_0059s3.jpg
左から: ハツユキソウ、 タイツリソウ

IMG_0058s3.jpg IMG_0056s3.jpg
左から: スプレーバラ(ピンクピアノ)、 リンゴ、クレマチス(ブルーウォーキング)、アルケミラ・ロブスター、デルフィニウム(マリンラベンダー)


         今日も見てくださり有難うございました。


tag : フラワー・アレンジメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アンさん こんばんは。

前回の作品を見せていただいてからまた1ヶ月が過ぎていったのですね。月日の流れる速さに驚かされますね。

マリー・アントワネットといえば、アンさんのアレンジの中心にあるような深い紅のドレスを着た絵をヴェルサイユ宮殿で見た記憶があります。ピンクのふくよかな頬とそのドレスの色が印象的でした。
3本の薔薇を中心にしたアンさんの作品はとても分かりやすくまとまっているように思います。パチパチ。

No title

こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます。

今回のアレンジはマリー・アントワネットのイメージでしたのね
真っ赤な薔薇がとっても素敵で優雅なマリー・アントワネットの肖像画のイメージにぴったりですね。
アンさんの真っ赤な薔薇を中心にしたアレンジメント
素敵です(^-^)

Rさんのモネの庭のアレンジもブルー系で素敵ですね
ハツユキソウかしら?
とってもいい感じ~(^-^)
青の画家も、どれも素敵♪

先生の素敵なアレンジメントも見せて頂いてありがとうございます。

カラー見事ですね。
越冬するのですね。
ミヤコワスレも咲いて華やかになりましたね。
我が家は三種あるミヤコワスレ、一つしか蕾が見えません^^;

No title

e-497anneさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
本当に、1か月がたつのが早いですね。
anneさんは、ヴェルサイユ宮殿で、マリー・アントワネットの肖像画を目の前で見たなんて羨ましいです。テキストで見ましたが、とてもふくよかな感じがしますね。 そんなイメージどうりにアレンジできたのかわかりませんが、anneさんが分かりやすいと言ってくださり嬉しいです。 これからの励みになります。

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

こちらこそ、いつも有難うございます。
アレンジ褒めていただきとても嬉しいです。
また、頑張れます~
お友達の作品、先生の作品も見てくださり有難うございます。
ハツユキソウは、今回のアレンジには、ほとんど使用されています。
白とグリーンの葉がさわやかですよね。

カラーは、地植えにしてあり、あまり手をかけていないのに、毎年咲いてくれるので有りがたいです。  ミヤコワスレは、いまだに元気に咲いていますが、濃い色のが年々、消滅してしまうのが残念です。 ほとんど、薄紫色になってしまいます。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]