ホトトギス

秋の到来をかんじさせてくれる ホトトギスが、今を盛りとばかりに咲いています。耐寒性耐暑性があり、丈夫な山野草、 日本には、13種類が自生しているそうです。 手間がかからず丈夫で、秋を感じさせてくれるお花です。


            ―  ホトトギス  ―
(ユリ科ホトトギス属、原産地は、日本、東アジア、多年草)


P1430850s5.jpg
青っぽい紫色のお花は、独特の個性があって魅力的です。 

P1430848s4.jpg
ホトトギスという名前は、斑点のある花びらが、鳥のホトトギスのおなかにある模様に似ているからです。 そして、 若葉には、油が染みこんだ様な斑点があるところから、油点草ユテンソウという別名があります。


DSC00488s5.jpg
6まいの花弁のうち、まだ3まいが、開いていません。 こんなお花の形も魅力的です。


DSC00493s5.jpg
 それにしても、複雑な構造をしていますね。 そこが、神秘的で、じっと見てしまいます。 




P1430856s5.jpg

P1430844s5.jpg
下垂する細い茎に咲くホトトギスは、とても風情があります。


P1430847s5.jpg
この蕾の並び方が、可愛いです~   五線紙の音符に見えてしまいました。


P1430838s5.jpg

P1430836s5.jpg
地下茎で殖えるので、毎年、良く咲きます。 花壇からはみでるくらい広がってきているので、少しずつ抜いています。


P1430857s5.jpg
        小豆のような色も形も可愛い蕾。 


        今日も見てくださり有難うございました。




tag : ホトトギス 油点草 ユテンソウ 山野草

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アンさん おはようございます。

沢山咲いているんですね。
蕾も可愛い形ですね。
とても丈夫そうなので我が家の庭でも育つでしょうか?
苗を見つけたら買ってみようと思います。
ホトトギスと金魚ちゃん達のコラボが可愛いです!

No title

v-521kayoさん、こんにちは。

ホトトギスは、お茶花で一輪飾ると、とても情緒があるのですが、こんなに殖えてしまうと、嬉しいのですが、このごろちょっと困っています。 でも、秋の庭で風に揺れている姿は、やはり味わいがあり好きです。  山野草のコーナーで見つけられると思います。
金魚が元気で、可愛いでしょう? 全部、このまま大きくなって欲しいです。

はじめまして

アンさん、こんにちは。はじめまして。

球根について調べていましたら、こちらにたどり着きました。
(ミニアイリスについてです)
素敵なお写真と文章に惹かれ、コメント残させて頂いています。


赤毛のアンがお好きなのですね~!
実は私、カナダに住んでいるのですよ。
とはいっても、PEIからは遠いオンタリオ州、トロントですが・・・
ガーデニングをはじめて4年目。
ウィークエンドガーデナーなのでゆっくりと開拓中の庭です。

またお邪魔いたします。

No title

アンさん こんばんは。

ホトトギスがにぎやかに咲いていますね。どこか寂しげな花というイメージが今まではありましたが、こうやって群生していると愛らしい感じがします。
広がったホトトギスを抜いているとのことですが、お花好きのアンさんにとってそれはちょっと辛いかもしれませんね。

No title

v-34hanaさん、こんにちは。 そして、はじめまして。

わあ~ 初めての外国からの訪問、とても嬉しいです~ 

そうなんです、赤毛のアンが好きでPEIに行ってきました。 秋でしたので、少し始まった紅葉が美しくて感激しました。 hanaさんは、美しい自然に囲まれたカナダに住んでいらして羨ましいです~

ミニアイリスから、拙い私のブログを見つけてくださり、訪問してコメントまでいただき、本当に有難うございます。 ミニアイリスに感謝です。 今年も、キャサリンホドキン、キャンタブ、名前を忘れてしまいましたが、黄色のミニアイリスを植えました。 春が楽しみです~咲いたら、見てくださいね。

ガーデニングというおしゃれなこととは程遠いガーデニング(?)仕事ですが、もう10年以上になります。 私も週末ガーデナーのようなもので、なかなか思うような庭仕事ができないです。年数だけは、すごいですが、知らないことばかりで、ブログのお友達からの情報などが、とても勉強になります。 hanaさんもよろしくお願いしますね。
また、どうぞいらして下さいね。 素敵なコメントを有難うございました。


e-497anneさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
ホトトギスは、よく見るとお花の構造というか創りが複雑で、興味深いです。 色も素敵で、青や、紫、ピンクなどに見えて、神秘的なところも好きです。
蕾が可愛くて、殖え過ぎても不快感はないですね。
抜いたのは、また鉢に移しているので、秋になるとホトトギスだらけです。 籠に活けるととっても風情がでますね。

ありがとうございます。

アンさん、コメントいただき、私のブログにもお越しくださってありがとうございました!

しかも相互リンクさせていただけるとのことで、とても嬉しいです!

カナダに住んで11年になりますが、まだPEIには行ったことがないのですよ・・・
カナダは広いので、まだまだまったく足を運べていません!

でもトロントは皆さんが想像する大自然のカナダという感じではないのですよ~。

ミニアイリス、私もキャサリン・ホッジキン(とこちらでは多分発音すると思われます)、今年初めてオーダーしました。
キャンタブもこちらで扱われているのを見かけますよ。
うちには他にハーモニーというキャンタブに似た、もうちょっと濃い青のものを植えています。

青や紫が好きなもので・・・

では、これからよろしくお願いいたします!

No title

v-34hanaさん、こんにちは。

コメントを有難うございます。
リンク、さっそくさせていただきます。有難うございます。

カナダに11年住んでいらっしゃるなんて羨ましいです。
トロントは、そうなんですか、大自然の中の街というイメージがあります。 PEIの帰りにトロント空港に寄りました。 

ミニアイリスは、可愛いいですよね。
渋い色が素敵なキャサリン・ホッジキン(これが、正しい英語名ですね。ラベルに表示されている日本語のカタカナ英語に見慣れてしまっています。)は、今年は6球植えました。 毎年、お値段が高くなっていますが、好きなので買ってしまいます。
濃い青のお花は、綺麗でしょうね~ 開花を楽しみにしていますね。
私もhanaさんと同じで、青系のお花が好きです。 きっと黒系もお好きなのでは、と思います。 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]