黒ほうずき (シューフライ)、 有終の美を飾る

秋色の庭は、華やかな色がなくなり、寂しい雰囲気ですが、植物が枯れていくさまが見られるので秋の庭は、好きなんです。  黒ほうずきが、沢山の可愛いお花を楽しませてくれましたので、見てくださいね。



       ―  黒ほうずき (シューフライ)  ―
(ナス科オオセンナリニカンドラ)属、原産地はペルー、チリ、非耐寒性1年草)


P1430579s6.jpg
色とりどりのお花は、華やかで見ているだけで癒されます。 でも、この様な花のあとの枯れていく姿も美しくて感動します。 小さな鈴のようで可愛いくて、  風にゆれて、ちりんちりんという音色が聞こえてきそうです。 黒ほうずきの花後の今の姿です。


P1430267s5.jpg
種が見えます。 1cm位の大きさです。  黒ほうずきという名前から、種は黒い色だと思いますが、薄茶色なんです。 こぼれ種で殖えます、今年は種まきしないで、あちこちで発芽していました。
   
   

               P1430769s6.jpg
これぞ有終の美ですね。 やわらかい秋の陽射しの中で、本当に最後まで美しいです~ 



    P1430580s5.jpg
もう自然が創りだす芸術作品としか思えません(毎回同じことを言っていますね)。  もう少し、置いておくと、枯れていくにつれて、葉脈がはっきりとしてきて、中の種がみえて美しいです。
以前の記事からご覧ください。 ⇒ こちらです。



    P1430310s5.jpg
7月半ば頃のお花です。 蕾はたくさんつくのですが、ぽつぽつと開花するので、華やかさがあまりないと思います。

         P1430554s5.jpg
お花は、ペチュニアに似ていて可愛いです。 どちらもナス科だからですね。 午後にはお花は閉じてしまいます。


    P1430301s5.jpg
おもしろいのは、葉がまだ青々としているのに、ほうずきの部分だけが枯れていくんです。


    P1420985s5.jpg

    IMG_0530s5_201411022237099f0.jpg

    P1420610s5.jpg
茎と蕾の色が黒くなり、蕾の形がほうずきに似ているから、黒ほうずきといいます。 さきほど書きましたが、種は黒くはなくて薄茶色です。 数年前は、蕾は黒くなりましたが、ここ2,3年は、こんな感じです。 葉には、黒い小さな点々があります。 この葉には、虫が嫌いな成分が含まれているそうなので、別名がシューフライ(Shoo-Fly plant,ハエが逃げていくという英名です)、 正式名は、ニカンドラといいます。 


        今日も見てくださり有難うございました。


tag : 黒ほうずき シューフライ ニカンドラ オオセンナリ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

かわいいお花

淡いパープルのお花がとっても素敵です。
こぼれ種で増えて咲くのですね
葉はまだ緑なのに枯れるのね。
庭の柔らかな秋の日差しに映える素敵な風情ですね。

今日の北海道は急に冷え込んで寒い一日でした。
もう初冬ですね。
寒くて庭に出るのがおっくうで作業が進まなくて少し焦ってきました(笑)

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

いつもコメントを有難うございます。
そちらは、もう初冬のお天気だそうで、寒そうですね。
本当に、寒くなると庭仕事がはかどらないですね。 私も今、まだのんびりと構えていますが、そのうちにきっと焦りだします。まだまだ、球根など植え終わっていないし、種まきしたのを移植していないし・・・・ 

黒ほうずきは、面白いお花です。
3cm位の小さなお花ですが、夏の暑い日に咲いて涼しさをもらっていました。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]