我が家の水仙 (2014年 ~2015年) ②

我が家の水仙が、また咲きましたので見てください。 2つとも、原種の一種で、水仙の仲間では、早くから開花する種類です。



              ー 水仙 -
(ヒガンバナ科スイセン属、原産地は地中海沿岸、球根植物、学名は、Narcissus) 


P1450698s5.jpg
グランドソレドール(学名は、Narucissus tazzetta odoru )房咲き水仙で、キブサスイセンという和名があります。

    
      
     P1450697s5.jpg
         花姿がすっきりとして素敵です。






P1450671s5.jpg
ペーパーホワイト(学名は、Narcissus papyraceus)
純白で清らかなな雰囲気のペーパーホワイトは、花弁のその白さが、美しいです。


P1450666s5.jpg

     

     P1450670s5.jpg
房咲き水仙なので、一つの花茎から、何個もお花が咲くので、華やかです。 別名はフサザキスイセンで、そのままですね。


        今日も見てくださり有難うございました。



tag : 水仙 ペーパーホワイト グランドソレドール フサザキスイセン 房咲き水仙 キブサスイセン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ヒヤシンス順調のようですね
楽しみにしています
黄色の水仙が好きです

春の訪れ♪

プチご無沙汰でした。
水仙が咲き始めて嬉しい春の訪れ、息吹を感じます。
原種系なのですね。
北海道はまだまだ一面まっ白銀世界
我が家の庭も雪が山積みです^^;
春の気配にはほど遠い感じです。
庭に緑が見えると嬉しくなりますね。
水栽培のヒヤシンスも咲きはじめて来ましたね。
我が家もピンク色のヒヤシンスでした。
香りも良くて楽しんでます。

フラワーアレジメントのプレートアートと言う素材を使った
アレンジとってもかわいいですね
真っ赤な切り絵のよう♪素敵です(^-^)

No title

アンさん こんにちは。
スイセンのお花は、もういろんな種類が咲いているんですね。
とても綺麗です~
春の訪れを感じて心が和みます。
我が家ではようやく日本水仙がボツボツと咲き始めました。

アンさんのヒヤシンス、蕾が大きく膨らんできましたね!楽しみですね。
私のほうはほとんど変化がないので、どうなるのかと心配になっています・・・

No title

v-263natutubakiさん、こんにちは。

庭植えの水仙は、芽がまだ3cmくらいですが、早咲き種は、春が来たようで嬉しくなります。 黄色の水仙がお好きなんですね。3cm位でお花は大きくないのですが、黄色が華やかですね。
コメント、ありがとうございます。

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
こちらは、今日は、3月下旬の陽気でとても暖かくてありがたいです。我が家の梅が一つ咲き始めました。 そちらの雪景色を見たら、寒そうで申し訳なく感じます。

我が家もヒヤシンスが大分開いてきました。 室内は、もう春が来ています。

アレンジメントも見てくださ有難うございます。
そうなんです、切り絵のイメージなんですよね。わかってくださりすごく嬉しいです。
モチーフを切り抜いてお花に反映させるアレンジは、新鮮で楽しかったです。


e-241よんこちゃんさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
これから、水仙が咲き始めて嬉しい季節ですよね。
日本水仙は、花期が長く、ずうっと楽しめますね。
庭植えのラッパ水仙は、まだまだ芽が小さいので、開花はだいぶ先になりますが、この種類の水仙は、春を先取りしてくれてありがたいです。

我が家のヒヤシンスは、ほぼ満開になり、良い香りが漂っています。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]