楽しかったセブ島旅行 ⑦ ボホール島観光 (1)

今日は、楽しみにしていた  ボホール島 に行きます。 高速フェリーで約2時間かかります。 

セブ島の楽しいアクティビティーの一つに島めぐりがあります。
セブには、小さな島が沢山あり、いくつかの島の観光のツアーがあるのですが、私たちは、ボホール島を訪れました。 ビサヤ諸島にあって、国内で10番目の大きさの島です。 自然に恵まれた島で、世界最小の珍しいサル不思議な形の山々水上レストランでのロボック川クルーズ、その途中の原住民の集落吊橋蝶の資料館の見学など、予想以上に楽しくて充実したツアーでした。

息子の仕事の関係で、セブに住んでいる方にガイドをお願いしました。 朝早く、ホテルまで迎えに来てくれて、たすかりました。 彼女は、3歳の娘さんがいる主婦で、ガイドさんというより、息子の知り合いの人の親戚で、私たちを案内するように頼まれたそうです。  朝早いので、わざわざ私たちのために手作りのサンドイッチと飲み物を持ってきてくれました。 とても奥ゆかしくて、優しくて、色々なご厚意に甘えてしまいました。 私たちも、初めて会ったようなきがしなくて、すぐに打ち解けて、彼女のお蔭で、安全で、楽しいボホール観光ができました。

では、ボホール島1日観光ツアーの始まりです~  ご覧ください~  



2014/3/02

IMG_0268ps5.jpg
朝、8時のフェリーに乗らなければならないので、ホテルを6時に出発しました。 待合室で。 


IMG_2152s4.jpg

IMG_0272ps4.jpg
さあ、フェリーに乗船です。 わくわくします。

IMG_2155s4.jpg
全部指定席です。

IMG_0290s3.jpg IMG_0271s23.jpg
こんなに小さな港です。


      IMG_0289s4.jpg
        フェリーの窓から、対岸の島が見えます。


P1320011s5.jpg
こちらもフェリーの窓から。


IMG_0277s45.jpg
フェリーボートの向こうに見えるのが、ボホール島かしら?


IMG_2156s45.jpg
ボホール島の玄関口、タグビララン港 に到着。 やはり、タクシー、トライシクルなどが、観光客用に、とまっていて、すぐに乗らないかと何人か寄ってきます。 こういう乗り物に乗るときは、値段交渉に一苦労しますが、私たちは、ガイドさんがあらかじめ観光タクシーを予約してくれていたので、正当な料金で1日観光ができました。 ありがたいです。 



IMG_0294s5.jpg
最初の目的地の水上レストランに向かいます。 少し曇っていましたが、青い海に感激、 海岸沿線をしばらく走り、途中にドライバーさんが景色が良いところにくると、車を止めて、撮影タイムを作ってくれました。


IMG_2158s5.jpg
カトリック教会で、名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。 とても大きくて立派な教会でした。 たぶん、バクラヨン教会だと思うのですが、間違っていたらごめんなさい。 歴史がある教会なので、ボホール観光すると、必ずツアーに組み込まれているそうですので、そうかな? と思うのですが。 そうだと前提して、1595年にスペイン人がキリスト教の布教にフィリピンに来て、建造されたフィリピンで1番古い教会の一つだそうです。


    IMG_0292ps5.jpg
これは、べつの教会です。 何かイベントがあったのでしょうか? カラフルな風船を抱えている人が印象的でした。


         今日も見てくださり有難うございました。

      次回もセブ島旅行記ですので、また見てくださいね


tag : セブ島 フィリピン ビサヤ諸島 バクラヨン教会 タグビララン トライシクル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

なつかしい旅行を振り返るのも楽しみの一つですね。
お天気が良くてとっても楽しい旅行だったようですね。
海外旅行はシンガポールしか行った事がないので
素敵な景色に美味しそうな食事、うらやまし限り
見せて戴きました。
タクシー事情怖いですね。
メーター表示になっていても多く請求されるのね。
乗る前に交渉しないとダメなのね。
何十年も前ですがセブ島は仲の良いお友達の新婚旅行の場所でした(笑)
素敵な写真を見せて頂いてありがとうございました。

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
もう1年近くたってしまいましたが、お天気にも恵まれて楽しい旅行ができて良かったです。
若者向けの格安フリープランの旅行でしたが、なかなか充実した内容の旅でした。
そうなんですよ、食事がとても美味しくて、特に生ジュースは、最高でした。
シンガポールも憧れの国です。 行かれたなんて、凄くうらやましいです。
お友達の新婚旅行がセブだなんて、きっとロマンティックだったでしょうね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]