ゆりの季節 2015 ⑥

梅雨とはいえ、こう毎日雨続きでは,気分も滅入りますが、次々に咲くゆりに癒されています。
 
我が家では、もうスカシユリは、終わり、次に、カサブランカ系、テッポウユリ系が咲いています。 

ゆりについて詳しいことは、⇒こちら をご覧ください。 




       ー  パッショネール  ー
          (OTハイブリッド

P1540654s5.jpg
一番綺麗に咲いていたときで見事です。 あと2つが、がんばって咲いています。  


   P1540636s5.jpg
OTハイブリッドとは、オリエンタル系とテッポウユリを交配したゆりです。 このパッショネールは、毎年よく咲いてくれます。 考えてみると、このゆりは、2007年秋に植えてから、毎年、花数が殖えています。 たった一つの球根が、分球して今年は10本の花茎がでてきました。 


P1540290s5_20150623203329c03.jpg
オリエンタル系のゆりは、花が大きくて、花弁が反り返り、エレガントな感じがします。

    P1540304s5_2015062320332387f.jpg



P1540472s5_201506232035043f9.jpg



       P1540475s4.jpg
            雨に濡れても綺麗~  


      P1540474s5_20150623203605c6d.jpg
                ふくよかな蕾。


          今日も見てくださり有難うございました。



tag : ゆり OTハイブリッド パッショネール

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪

ユリも見ごたえがありますね。
たくさんの品種を植えているのですね。
この辺りでは見た事のない色合いです。
咲いた姿がとても美しいですね(^-^)
我が家は二種ほど咲いていますが品種はわかりません^^;

No title

ゆりも種類が増えましたね
変わった色合いで素敵ですね
ご近所で黄色だけを植えているお宅があります
毎年出てくれるのが一番うれしいですね

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんばんは。

いつも有難うございます。
このゆりは、よく咲いてくれるので有りがたいです。
きっと、この場所が合っているのだと思います。1回しかお花が見られないゆりもあり、いろいろですね。
パッショネールは、濃いエンジ色が個性的ですよね。
甘い香りが離れているところにも漂ってきます。

v-263natutubakiさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
2007年に植えたゆりが、毎年咲くのに驚きを感じます。
パッショネールという名前らしく、色合いが情熱的でしょうか。
庭では目立っています。

No title

アンさん おはようございます。
パッショネール見事ですね。
OTというのはオリエンタルハイブリッドのことでしょうか。もしそうならば私もそのエレガントでかつ豪華な花が好きで幾つか植えていますがそれが鉄砲ユリとの交配だとは知りませんでした。新しい知識ありがとうございました。そうすると純粋なオリエンタルのゆりとは山百合などをいうのでしょうか?
それから10本にも花茎が増えるなんて本当に管理がいいのですね。私のところは去年入れたカサブランカが半分以下になっています。ユリは半日陰とは言ってもやはり日当たりの良いところが適してるのでしょうか。

No title

e-497anneさん、こんばんは。

いつも有難うございます。
このパッショネールは、凄いですよね! 私も、こんなに長い間咲くとは思いませんでした。来年は、どうでしょうか。ここは、南側の日当たりがよく、西日もあたるところです。ゆりは、半日蔭が良いといわれているのに、anneさんがおっしゃるように日が当たったほうが良いのでしょうね。 管理というほどのことはしていませんが、花後は雌しべの先を折り、葉が黄色くなるまで切らないでそのままにしておき、液肥のハイポネックスを、たまにあげています。

ゆりの分類ですが、複雑で覚えられなくて、本やネットで調べています。
OTハイブリッドは、オリエンタル・ハイブリッド系とトランペット系(オーレリアン・トランペット)との交雑種です。 オーレリアン・トランペットハイブリッドは、リーガルリリーやキカノコユリ、アジア産のテッポウユリ系が元になっています。
パッショネールのラベルには、OT 巨大鉄砲百合と書かれています。
何回も交配されて色々な品種ができるんですね。
頭が混乱しますよね。

オリエンタルハイブリッド(OH)は、日本に自生するヤマユリ、ササユリ、カノコユリを中心に交配された園芸種ですね。 カサブランカは、その代表ですよね。 そうなんですよね、オリジナルのオリエンタルリリーは、ヤマユリ、ササユリ、カノコユリということですね。
長くなってしまいましたが、わかっていただけたら嬉しいです。まちがっていたらごめんなさい。

それと、ポルトガル旅行記を、ずっと読ませていただいていますが、先週から、コメントをするとエラーの表示がでてしまいます。
別のPCからでも同じようになります。
でも、旅行記は素敵な画像とともに楽しんでいます。

No title

アンさん おはようございます。
丁寧な説明ありがとうございました。花も名前や由来がわかると愛着が増します。
ところで私のブログで不快な思いをさせてしまってごめんなさい。バージョンアップをして回復していると思います。またお付合いください。

No title

e-497anneさん、こんばんは。

ご丁寧にコメントを有難うございます。
コメントができる様になっていましたので、良かったです。またお邪魔させていただきますね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]