ゆりの季節 2015 ⑦

我が家のゆりシリーズは、今日は、日本原産のやまゆりと、オリエンタル・ハイブリッドOH)のサーモンスターです。 華やかな二つのゆりを見てくださいね。

ゆりについて詳しいことは、⇒こちら をご覧ください。 



       
         ー  やまゆり  ー
(ユリ科ユリ属、球根植物、日本原産、学名Lilium auratum Lindl.)

P1550031s5.jpg
約20cmもある大きなお花は、白の花弁に黄色の筋に、そこに赤い斑点がはいり、とても優雅です。 ゆりの中で、このやまゆりが、1番好きです。 そして、日本原産のゆり というのも誇らしいです。 カサブランカを代表とするオリエンタル・ハイブリッドOH)は、ヨーロッパに渡ったヤマユリや、カノコユリが交配されて育成されたものです。 だからOHゆりは、華やかなんですね。 


   P1550029s5.jpg
和名は山中に自生することから、やまゆり とつけられたそうです。 別名は、鳳来寺百合ほうらいじゆり といい、愛知県の鳳来寺山に自生しているからだそうです。


P1550086s5.jpg
甘い香りは、離れていてもわかるくらい強いです。 発芽から開花までには、少なくとも5年以上もかかり、株が古いほど多くの花をつけるそうです。 我が家のは、まだ2年目なので、花数は2つです。 来年も咲くといいのですが。 


  P1550028s5.jpg
花姿が豪華で可憐ということで、「ユリの王様」とよばれています。 そして、神奈川県の県花であることも嬉しいです。




         ー  サーモンスター  ー
             (OH)

P1550545s5.jpg
やまゆりのそばでひっそりと咲くサーモンスター。 初めてのゆりです。  ラベルの写真や、ネットで見るのとは違う印象で、だいぶ貧相です。 安売りの球根だったからなのか? ゆりは深植えしないといけないのに、浅く植えてしまったからなのか? 場所はよかったのかな? とかいろいろと反省しています。 でも咲いてくれたから良かったです。 


P1550503s5.jpg
     丈も1m弱で小さいです。 でも花数は5つあります。

P1550465s5.jpg
名前が、サーモンスター なので、サーモンピンクの模様がうっすらと入って、オレンジ色の斑点もはっきりしないくらいですが、ピンク色ではない色がとても綺麗です。 


   P1550544s5.jpg
今年は、ちょっと控えめに咲いたけれど、来年は、もっと華やかなお花をみせてね~ 



       今日も見てくださり有難うございました。



tag : ゆり サーモンスター やまゆり OH オリエンタル・ハイブリッド ほうらいじゆり 鳳来寺百合 サーモンピンク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アンさん、こんにちは。

サーモンスターは清楚でとても可愛らしいお花ですね。
控えめなサーモンピンクの色がきれいですね。

アンさんのやまゆりのお写真を拝見して、驚きました!
我が家のユリはカサブランカではなく、やまゆりでは?と思いました。
赤い斑点があります・・・・

やまゆりの球根も庭に移しましたが、もっと大きいお花が咲くと思っていたのでカサブランカと間違えてしまいました。
とても勉強になりました。ありがとうございます。

No title

アンさん、おはようございますー。

またまた素敵なゆりのお写真、楽しませていただきました。
やまゆり、なんて素敵なんでしょう!
鳳来寺百合という名前も風流ですね。

下のグラディオラスも、きれいに咲いていますね。
トロントだと外で越冬はできないのですが、原種系?のもののGladiolus byzantinus は大丈夫そうだということで来年用の春の球根と一緒にオーダーしました。
とはいえ、球根もやはり芽も出ないものもあったりするので、どうかな~。

アンさんのお庭の植物はどれも本当に綺麗に育てられていますね。

エキノップス、うちにもあるので、見て嬉しくなってしまいました!

No title

アンさん おはようございます。台風襲来で強い雨風、お庭は大丈夫でしょうか。背の高いユリは倒れていないでしょうか。
ヤマユリは私も何度か球根を入れたことはありますが、その年は何とか咲いても次の年からだんだん小さくなってそのうち消えてしまうという繰り返し。それで近年は植えていません。どうも相性が良くないみたいです。
アンさんのヤマユリハ立派で香りがしてきそうです。管理の良いお宅のヤマユリはきっと長生きでまた来年も花が見られることでしょう。楽しみにしています。

No title

e-241よんこちゃんさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
初めてのサーモンスター、咲いたらお花が小さくて色もぼやけていて、ちょっとがっかりしましたが、5つも咲いたので良しとします。
我が家のやまゆりは、お花は20cm位ですが、もっと大きなお花がありますね。 白い花弁に模様が入り華やかですよね。 

我が家のカサブランカは、昨年も、今年も咲かないので、新しい球根を今年の秋には植えるつもりです。 
お庭にカサブランカがないと寂しいですから。


v-34 hanaさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
日本は、今、ゆりの季節で、色々と咲くので庭を見るのが楽しいですよ。
やまゆりは、華やかできれいですよね。 カサブランカのもとになっていると思うと尊敬してしまいます。

グラディオラスは、我が家では越冬するのもありますが、だいたいは掘り上げています。植えっぱなしというのは、掘り上げるのを忘れた球根が健気に冬をこしてくれたのです。 トロントの冬は厳しいですものね。 原種があるなんて、欲しくなりました。

狭い庭なのに、ギュウギュウ詰めに何でもとりあえず植えるので、お花は迷惑ですよね。 我が家のそんな環境の中で生き残ったのが強いんですね。
hanaさんの広いお庭に咲いているお花は、自然でとても生き生きとして、見ていると気持ちが和みます。


e-497anneさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
昨夜は凄い雨でしたね。 やまゆりと、咲き始めてきたカノコユリは、フジ棚の下に植えてあるので、おかげ様で無事でした。 別の場所のオニユリも支柱をたててあるので、大丈夫でした。 ゆりは、丈がながくなるので支柱は必要ですね。

やまゆりは、2年目ですが、やはり一つしか出てこなくてお花もたった2つですので、3年目の来年は、どうなることでしょう。
カサブランカが、とうとう2年も咲かないので、きっと球根が消滅したのでしょう、今年の秋には、新しいのを植えるつもりです。

anneさんが仰るように、植物って相性があるかもしれません。
我が家にも、そのようなお花がけっこうあります。 特に、スイートアリッサムが、苦手で、可愛くて好きなのですが、ずっと我が家の庭にはありません。 春になると、こんもりと咲いているのをご近所のお庭で見ると、羨ましく思います。

こんばんは♪

↓のグラジオラスも綺麗ですね。
実家では植えていたので母が球根を堀起こして管理していたのを
思い出します。
北海道はちょうど8月13日のお墓参りの頃に咲くので
切り花でお墓参りに供えていました。
私は植えた事がありません。ご近所でもあまり見かけなくなりました。
ボックセージも素敵ですね。

ヤマユリも素敵に咲きましたね。
鳳来寺百合と言う名前もあるのですね。
ユリは相性が悪くて思うように咲いてくれず
育てられそうにないのでたくさんのユリ、アンさんの所で楽しませて戴きました。ありがとうございました。

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
グラジオラスは、真夏のギラギラした太陽のもとに咲きますが、今年はちょっと早い気がします。 大きく伸びるお花は、夏にぴったりだと思います。 お花って、それぞれの思いでがありますね。

ゆりは、そうですか~ でもバラが素晴らしいので、ちょっとイメージがかすんでしまうのでしょうか。 我が家にも、いくら育てても上手くいかないお花がいくつもあります。 確かに相性ってあるように思います。  

ボックセージは、花期も長く、丈夫で楽しめます。 水色が綺麗ですね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]