咲いていたアストランティア

アジサイの陰に、小さなお花を見つけて驚きました~
我が家の庭では、今まで1年草だったアストランティアが、なんと、夏も冬も越して、今年咲いていました。 信じられません。 

昨年の春に植えて、お花が終わったので、アジサイの後ろのほうに鉢ごと置いておきました。 きっと、この場所がよかったのでしょう、夏は直射日光を遮り、冬は落葉するアジサイの根元で、暖かい陽ざしを受けすくすくと育っていたと思うと、可愛くてたまりません。 すっかり忘れていたので、感激しています~  いつごろ咲き始めたのかもわからなくて、気がついたらここまで咲いていました。 



            ―  アストランティア  ―
(セリ科アストランティア属、原産地はヨーロッパ、耐寒性多年草、学名Astrantia major)

P1540621s5.jpg
 6月23日      透明感があるお花の美しさは、格別です。 



P1540600s5.jpg
アストランティア属には、10種ほどの原種があります。 


P1540150s5.jpg
6月16日   花のかんざしのようで、可愛いです~



P1540601s5.jpg
6月23日   中心に小花が集まってふんわりとして優しい雰囲気があります。


P1540693s5.jpg
暑さには、弱いので、夏の西日は、特に注意だそうです。 その代わりに寒さには、すごく強いそうです。


P1540694s5.jpg
              ガクも美しいですね。  



     P1540596s5.jpg
お花は、咲いている期間が長くて、先週まで、この様に咲いていました。 ブロ友さんのお庭には、毎年沢山のアストランティアが,宿根草として咲き、その環境が、羨ましくおもいながらも、拝見するのが楽しみです。 今年は、我が家では、たった一つですが思いがけなく大好きなアストランティアが、咲いて幸せです。 今年も、お花が終わりましたので、またアジサイの陰の同じ場所に、鉢を置きましょう、 また来年会えるのを楽しみにして!



        今日も見てくださり有難うございました。





tag : アストランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アストランテア

こんばんは♪
北海道ではアストランテアは定番のお花で
ガーデニングをしている方の大抵のお庭には咲いています。
植えっぱなしでも年々株が大きくなって毎年咲いてくれる育てやすいお花です。
アンさんのところは一年草で育てるのが大変なのですね。
夏、冬超ししてくれて愛おしいですね。
よくぞ咲いてくれました。
なんだか私もとっても嬉しいです(^-^)
こんなにたくさん角度を変えて撮ってもらえて
がくも綺麗ですね。
改めて素敵なお花ですね(^-^)

No title

アンさん、こんばんは~☆

アストランティア、初めて見せてもらいました。
最初の写真に額の部分がマユハケオモトに似ているな~
と思って見ていくと、全然違う姿でした(笑)
小さな小さなブーケみたいで可愛いですね。

それと、アンさんはダリアが和菓子に見えてしまうそうですが(笑)
私はいつも「つまみかんざし」を思い出します。
花びらの形と重なり方がそっくりだと思うんだけどどうでしょうか?

No title

v-22☆ちこママ☆さん、こんにちは。

いつも有難うございます。
アストランティアがそちらでは、毎年咲くお花だなんて、羨ましいです~
冷涼な気候がいいんですね。 我が家では、毎年苗を買って鉢植えで育てていますが、花後は、今まで枯れていたので、今年の、アストランティアには驚いています。
アストランティアが沢山咲く☆ちこママ☆さんのお庭を毎年見るのが楽しみです。


i-267ホシキキョウさん、こんにちは。

いつも有難うございます。
アストランティアは、綺麗ですよね。
ホシキキョウさんのところで初めて知りましたマユハケオモトに、一瞬似ているかもしれませんね。

小さなブーケ という表現は、素敵ですね。
そして、ダリアが、つまみかんざしとは、さすが、ホシキキョウさんらしくて、豊かな表現力には脱帽です。 ホシキキョウさんに言われて本当にそう思います。 乙女椿のお花も、和菓子と例える私の感性が恥ずかしいです。

アンさん こんばんは。
アストランティア…何だかロマンティックな響きがあります。
初めのお写真でギカンチウムのような大型の花かと思いましたが、可愛らしい花なのですね。ガーデニングの真似事を始めた遥か昔には聞かなかった花々がいま沢山登場しているのだなぁと思っています。

No title

e-497anneさん、こんにちは。

こちらまで、ありがとうございます。
アストランティアは、まともに咲くと3cmくらいの可愛いお花ですが、もう終わりに近い状態で偶然、見つけました。
可愛くて大好きなのですが、我が家では、1回だけのお花だと思っています。 anneさんがおっしゃるように、昔とちがって、色々な種類のお花があり、それもカタカナの名前のお花が多いですね。 覚えられないし、すぐに忘れてしまいますね。 やはり和名が、すぐに覚えられます。 
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]