シュウメイギク

シュウメイギク秋明菊が、今年も綺麗に咲いています。  長く細い茎の先につく丸いお花が風に揺れて咲いている姿は、とても優雅で、秋の風情が感じられます。 



         ―  シュウメイギク (秋明菊)  ―
(キンポーゲ科イチリンソウ属、アネモネ属、原産地は中国、多年草、学名Anemone hupehensis var.japonica)

P1560262s5.jpg
可愛い花弁に見えますが、これはじつは、ガクなんです。 本当の花弁は退化しているそうです。


    P1560253s4.jpg




P1560252s5.jpg
花弁(ガク)がとれて、まん丸坊主になりました。 可愛いですね。



P1560221s5.jpg
 キクという名前がついていますが、菊ではなくて、アネモネの仲間です。 英名は、Japanese anemone、和名はキブネギク(貴船菊で、京都の貴船で多くみられるので、その名がついたそうです。





         P1550985s.jpg
               丸い蕾も可愛いです。




P1560233s5.jpg
地下茎でよく殖えていきます。  耐寒性は強く、耐暑性は普通、半日蔭が好みですが、暗いと上手に育たないようで、明るい日陰が良いそうです。 次の年にお花を沢山咲かせるには、花後は、花茎を元から切り取ると良いそうです。 


シュウメイギクの花後は、とても面白いです。 お花が終わるとすぐにカットしてしまうので,わからなかったのですが、昨年、カットするのを忘れてしまいそのままにしておいたら、とても面白いことを発見しました。

花が咲いた後は、実ができて、そこから綿毛がでてきます。 可愛いお花の後は、実ができ、次は綿毛と、その変化が面白いです。 昨年の綿毛の様子は⇒こちらからご覧ください。



       今日も見てくださり有難うございました。



tag : シュウメイギク 秋明菊 Japanese anemone キブネギク 貴船菊

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは

秋明菊 今が見頃ですね!
素敵な写真になっていて うっとり〜 です

空き地でも 我が家から移植した株が
今回は風にゆれています、半日陰が良いのですね
白色だけですが 通り歩く人が足を止めて見ています。

No title

v-252リコさん、こんばんは。

いつもコメントを有難うございます。
シュウメイギクは、風に揺れる姿が、いいですよね。

リコさんの空き地の花園、羨ましいです~ 白のシュウメイギクが美しいでしょうね。通りすがりの人に目が留まり、楽しんでもらえるのは嬉しいですね。

No title

アンさん、こんにちは~♪

秋明菊、私大好きなんです。
お花を見ているとじっと見つめ返されているような気がしてくるし、
正面からアップで写真を撮ると小さな宇宙のように感じるんです。
ちょっと大袈裟かな・・・(笑)

なのに我が家では秋明菊はなかなか育たなくて、
何度も枯らしてしまいました(><)
アンさんのお庭から種が飛んできてくれないかな~

素敵な秋明菊の写真を見せていただけてよかったです。
(貴重な種の写真も見せていただきました♪)
ありがとうございました。

No title

アンさん、こんにちは!

秋明菊やっぱり素敵ですねー。

私もずっと憧れで、今年ようやく白いお花の子が咲いてくれました!

結構よく増えるとのことですが、うちでも増えてくれるかな・・・
花後は花茎をカット、と。メモメモ(笑)。

No title

i-267ホシキキョウさん、こんばんは。

いつも、有難うございます。
ホシキキョウさんが、おっしゃるように、シュウメイギクは、本当に可愛くて、見つめられているようで、恥ずかしくなりますよね。 小宇宙を感じる、ホシキキョウさんの感性が素晴らしいです。我が家に来て、写真を撮っていただきたいです。種も可愛いですよね。見てくださって有難うございます。


v-34hanaさん、こんばんは。

いつも、有難うございます。
白のシュウメイギクは、綺麗ですよね。私も欲しいと思っているんですよ。
明るい日陰がよいそうで、ランナーを伸ばして、どんどん増えます。好きなお花が、自然に増えていくなんて、嬉しいです。hanaさんの広いお庭で、白のシュウメイギクが、沢山咲いているのを想像しています。

No title

アレンジ作品もそれぞれ違うんですね
素敵です
シュウメイギクかわいい花色も出てきましたね
我が家は1本鉢入れが水切れ出咲きませんでした

No title

v-263natutubakiさん、こんにちは。

コメントを有難うございます。
シュウメイギクは、この場所に地うえにしたら、よく増えてきました。適したところを見つけるのは、いがいと難しいですね。
アレンジもみて下さり有難うございます。
同じお花を使っているのに、出来上がると違うんですよね。そういうことも楽しいですね。
ようこそ
ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

プロフィール

白髪のアン

Author:白髪のアン
神奈川県在住。
還暦をむかえた記念にブログを開設。娘に背中をポンポン押されてやっと始めました。「赤毛のアン」の世界がすきで、グリーンゲイブルズに行ってきました。いろいろな事が初心者ですのでよろしくお願いします。自然に咲く木や花が好きです。

ブログ開始から…
最近の記事+コメント
カテゴリー
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

観葉植物の販売/通販[いい庭.jp]